乙戸沼公園

せいパパですhappy01

土浦市にある桜の名所の

乙戸沼公園です。

乙戸沼(おっとぬま)を中心に

豊富な自然に囲まれて

周囲には遊歩道が整備され

ゆっくりと散策を楽しめます。

公園に入って一番ビックリしたのは

鳥が沢山いるのです

近づくと何と!

鶏じゃないですか~。

公園に鶏は珍しいでしょ!

沼の方に行くと水鳥がいます。

せい君が指さす方には

ヒナ鳥がいて可愛かったです!

お母さん鳥と仲良く歩いています

ホノボノとした風景ですね。

大きな白鳥も居て

せい君は臆病なので

傍に近づけなかったけど

子供連れには良い所ですね~。

さらに奥に入ると

そこは子供の楽園です。

複雑な構造の大きな遊具が

ど~んとあって、せい君も走り回って

楽しんでいます!

暑さなんて関係ないですね。

動きが早いです

ス~と滑り台を降りたと思ったら

反対側から鎖を伝って登って来るし

歩いた事が無いこんな所も

おっかなびっくりですが歩き

また滑り台!

甥っ子も一緒に遊んでいますよ。

何度か挑戦したこの場所も

最後には上まで登る事が出来て

大満足で遊びに拍車がかかってしまいました・・・。

ちょっと休憩して沼を眺めて

今度はターザンロープに挑戦!

ここのターザンロープは非常に低い場所に

あるので、ぶら下ったままだと

汚れてしまうので注意していたのですが

最後は、みんな砂だらけです・・・。

思いっきり遊んで子供達は

満足してましたよ!

ゆっくりと出来そうな公園でしたが

こんな感じで子供連れだと

ゆっくりは出来ません・・・。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (30)

近所を散歩して靴を買いに行きました

せいパパですhappy01

夕方には日中の暑さも

峠を超えて

過ごしやすかったので

近所を散歩しました。

朝もそうでしたが

せい君

「靴がキツイけど。」

せいパパ

「こっちは?」

せい君

「駄目だ~これもキツイ」

どの靴もキツクなっていたので

妻に靴を買え変えないと駄目だと

伝えて散歩に出かけました。

あまり近所を歩く事が無いので

せい君も楽しそうでした!

靴がキツイのも、すでに忘れているようです!

公民館の公園に付いて

ジャングルジムに、よじ登り始めたけど

下から見てるとハラハラしますね

ココの公園からも

神栖市のランドマーク的な

鹿島セントラルホテルが見えています!

私が住んでる街はココです。

こんなに私の事を

ばらしても良いのかなと思ったけど

バレバレなんで、この際

何でも良いです!

周辺はこんな低層の住宅や

アパートが混在したエリアですよ。

車でよく走っているので

見慣れた風景です。

碁盤の目になっている

大住宅街なので神栖以外の人が

迷う込むとと、どうなっているか分かりません・・・。

せい君が怖いと言って私を

呼びに来ました。

行ってみると薔薇の枝が

道路に飛び出ていますね~

せい君は薔薇を始めて見るので

棘が理解出来ない様でした

危ないね~とブツブツ行っていましたが

気が付くと

その先のミラーに、しがみ付いて

「おしゃるしゃーん」と一人で

盛り上がり中です・・・。

国道の方へ向かって歩き始めたのですが

やばい物が目の前に現れてきました

JAMJAMと言うゲームセンターです・・・

気が付かない様に

歩いていましたが

せい君が気が付かない訳は無いです

せい君

「中に入ろう」

せいパパ

「お金持って来てないよ」

せい君

「見るだけだから」

少しだけ中を見て

私がお金を持ってない事が分かると

あっさり諦めてくれて

外に出ました!

表通りは住宅地とは全く違う表情です。

国道に出て反対側に行きたいと言うので

横断歩道を渡り大野原地区に来ました。

テクテク歩いていると

対向車を走っているレスキュー車を発見!

道路の向かい側は

違う地区になります

ふと

せい君を見ると

疲れています・・・。

妻からTELが入り

今から靴を買いに行くと連絡があって

ココスの前で拾って貰いました。

ココスは改装して料理も

種類が多くて昔のイメージとは違ってきましたね~。

ここから神栖市で唯一のショッピングセンターの

ベイシアに向かいました。

車で1分くらいですがワープ出来てラッキーでした。

ベイシアに着いて、せい君の靴を探すと

カーズの靴が!ありました~。

3色もあるよ

しかも1足、千円なんて

素敵なプライス。

しかもピッタリです!

17cmと18cmの2足、買いました!

赤と黒を購入です。

これからカーズの靴を履いて

茨城のアチコチの街を歩く事でしょうね~。

せい君が私の携帯を持って

ベイシア内を撮影したいましたが

腕前が上がってきてます

せい君撮影の2枚の写真です!

盛り上がった散歩ですが

一つ忘れていました

今日が歯医者の日だと言う事を・・・・

今日も行けませんでした

かれこれ1ヶ月も歯医者に行ってないです・・・。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (40)

外川漁港と千騎ヶ岩

せいパパですhappy01

せい君と始めてのサイクリングに行きました!

場所は千葉県銚子市の外川(とがわ)にある

外川漁港(とがわぎょこう)です。

風光明媚な静かな漁村で

澪つくしの舞台になった所です!

千騎ヶ岩(せんがいいわ)に到着しました。

外川漁港内にある大きな岩です

義経伝説が残る岩で

源義経が千騎の兵を持って立て篭もった事から

この名前が付けられたそうです。

高さ17.4m、周囲約400mの岩礁です。

千葉県最古の岩石で海鳥の繁殖地も

確認された千葉県指定天然記念物です。

中には入れないので岩に穴が開いていますが

どうなっているのか見学は出来ません・・・。

今回は千騎ヶ岩から右側の犬若の海岸と

外川漁港内をサイクリングしました。

では出発です!

人の歩くスピードの2倍ほどの

のんびりサイクリングですが

せい君は大喜びで意外と進んでいました!

海岸は防波堤の脇なので

あっと言う間に着いて

散策を始めました。

近くで見ると、とても綺麗な海岸でしょ!

海水も始めは冷たかったけど

慣れると気持ち良くて最高で

銚子に、こんな海岸があったのは

知りませんでしたよ。

ちょっと沖まで歩いてみたら

荒々しい景色が広がってました。

海岸を後にして

防波堤の反対側の

外川漁港へやってきました

天気が良かったので

水面の光が漁船に反射して

ペダルを漕ぐ足も軽やかでしたが

せい君を置いていってはどうしようも無いので

セーブして一緒に並んでサイクリングです。

漁港も、こうしてのんびり見るのも

小学生の写生大会以来ですが

いい物ですね~

防波堤に戻ろうとした時に

事故りました!

5m程の坂を下って漁港に入ったのですが

帰りは坂を上らないと帰れないんです・・・。

せい君に

「ここで待っててね」と言って

私は坂を軽快に登っていると

ぎゃ~

背後から、せい君の叫び声が!

「パパ~止まらない~」

せい君は坂道をバックで下がっていました・・・。

走って追いかけましたが

間に合わず、せい君は自転車と一緒に

横転してしまいましたが

擦り傷だけで元気で良かったです

背筋が凍ってしまいましたよ。

私の注意力が足りませんでした・・・。

その後も坂道がありましたが

せい君は止まって待っていて

暴走はしませんでした!

外川の町をを眺めるこの景色は

せい君も最高だったらしく

気持ちいい~と言いながら

ちりんちりんとベルを鳴らしながら

超スローで自転車を走らせていました。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (23)

今日は、のんびりと海に行って来ました

せいパパですhappy01

すっかり体調も回復した

せいパパです!

沢山の温かいコメントありがとうございました。

妻の送り迎えで体力も温存できて

妻が買って来てくれた

「ウコンの力」を飲んで

飲み会に行きました。

飲み終わってから飲むんだけど

体調が悪いから先に飲んどけばと

妻に言われて飲んでいて良かったです!

妻と、せい君は私の飲み会が

終わるまで近所のラーメン屋で

時間を潰して待っていてくれました。

毎回、妻と、せい君は私を待っていてくれるのです

(どんなに遠い場所でも!)

本当にありがとうです!

今日は体調も良くて

パソコンは少しだけやって

掃除、洗濯、食器洗いを

午前中にやっつけて

(ココ数日は妻は腰痛で代わりに私が主夫です)

午後になって本調子になって来たので

せい君と自転車の整備をしました。

鍵は錆ていてクレ556で綺麗にして

空気を入れて車に乗せて

近くの海にサイクリングに行きました!

せい君とサイクリングするのは初めてです。

ですが今回は海の記事を

先にアップしますね~。

ここは自宅から40分程で着く

千葉県銚子市の海岸です。

以前も採った貝が目的です!

二人で、びしょ濡れになりながら

15分程海に入っていましたよ

私が貝を採って

せい君がバケツに貝を入れる

このピストン輸送を繰り返して

サイクリングを沢山楽しんで

帰宅しました!

短い時間でしたが

これだけ採れました。

1日砂抜きで海水に浸すのですが

私は、せっかちなので

サッと洗って塩を入れたお湯で

10分煮て中身を取り出しました。

せい君も手伝ってくれてますが

「生きてたのに死んじゃったね~

可哀想だね~」

言いながら器用に楊枝で貝を

ほじくっています。

たまに「美味しい」とよく聞こえていたので

かなり手伝っている振りをして

せい君は食べています・・・。

ヤドカリ発見です!

「可哀想だね~蟹に似てるけど

これは違うね~

蟹とは仲良しなんじゃない」とか

独り言を言いながら

ヤドカリもほじくっていました・・・。

全部取り出したら200個くらいありました

じゃ~ん!

夫婦で久し振りの晩酌です。

妻がせい君に箱を渡しました。

中身はこれ!

コクワガタかな?

平気に手で掴んでいます

昨年まで触れなかったけど

成長してますね~。

「寝る時に外に逃がしてやりなさい」

妻に言われていたけど

「可哀想だし餌も無いから逃がしてね」

せい君

「可愛いから逃がさなくて良いじゃない」

「餌無いよ、産まれて来たばっかりなんだから

死んだら可哀想だよ!」

せい君

ハムスターの餌を

「これ食べるかな~」と言いながら

クワガタの口元に餌を近づけていました!

今日は沢山の

小さな命に触れた

せい君です。

一緒に捕まえて手の中で

生きていた貝を殺して「可哀想」と

良いながらも

美味しいと食べたせい君。

妻に貰ったクワガタを自然に

返す事が出来るでしょうか?

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (26)

スペース・マウンテン

せいパパですhappy01

せい君、初のジェットコースターに

挑戦です!

スペース・マウンテン

ディズニーランド開園当初から

存在するジェットコースターのアトラクションです。

巨大なドームの中に宇宙ステーションがあり

最新型の宇宙船が到着していますが

暗くて写真は分かりづらいです・・・。

新型ロケットに乗って

宇宙旅行へ行くアトラクションです。

東京ディズニーランドHP

スペース・マウンテン動画こちら

↑の動画は笑えますイメージが大きすぎです!

2007年4月にスペース・マウンテンは

1年半の工事の末

リニューアルオープンしました。

前回乗った時と発射するまでの

感じが違っていました。

せい君は何も知らずに

ドームの中へ・・・。

ファストパスを取って入ったので

すんなり入場出来ました。

ココを過ぎるとTV画面に

スペース・マウンテンの映像が流れて

せい君は現実を始めて知りました。

せい君

「せいは乗りたくない~」

もう遅いです!

乗りたくないですが無情にも

あっという間に順番が回ってきました。

せい君の手を握り締めて

コースターは真っ暗な闇の中へ・・・。

宇宙をイメージした星が瞬く空間に出て

勢い良く、走り回るコースター

時間と共にせい君が飛び出さないかと

握り締める手に力が入ります。

途中でせい君に

「大丈夫~?」と大声で呼びかけました。

帰ってきた答えは

せい君

「面白い、楽しい~」

私の心配をよそに楽しんでるでは無いか!

その後も、せい君は悲鳴のような

歓声を上げて完全燃焼・・・。

出口に出たせい君は

ガッツポーズ!

手に巻いてる赤い印は

身長制限を満たしてる証で

これが手に巻いてるとパーク内どこでも

乗れるそうです。

私はフラフラ・・・。

妻は右に傾いて歩いていました・・・。

もう1回乗りたいと言っていたけど

時間も無いし次に来た時にね~と

騙してこの場を離れました。

予想外に平気で私たち夫婦がビックリでした!

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (18)

遠足に行ってきます

せいパパですhappy01

今日は、せい君が通っている

保育園の遠足の日です

梅雨に入って週間予報や

少し前まで天気予報では

今日は雨マークが付いていたけど

昨夜の天気予報では

曇りだったので安心しました

朝起きると

雨が降って無い!

行先は

東京ディズニーランドです。

先月はディズニーシーに行って

今月はランドです。

25周年記念の年に

二つのパークに行けるのは

とてもラッキーです。

せいパパは、いつも前向きで

プラス思考なので

雨が降ったら遠足の行先は

アクアワールド大洗だったのですが

せい君には雨が降った時の説明は

全くしていませんでした

せい君は毎日のように

「ディズニーランドに行くんだよね~」

「いつ行くの~?」

無邪気に話をしてる姿を見ていると

口が裂けても雨の日の事は

ディズニーランドには行けないとは

言えませんでした・・・。

雨が降りませんようにと願っていました

せい君はまだ夢の中でしたが

この直後に起きてきました!

起きだして「ディズニーランドに行かないの~?」

せい君の頭の中は遠足の事で

一杯の様です!

昨夜ボサボサの髪をカットしてあげました

いつもは嫌がるけど

遠足と言う事で少しだけ大人しくしてくれました。

願いが叶って今から

準備をして東京ディズニーランドへ

行って来ます!

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (12)

波崎砂丘植物公園

せいパパですhappy01

神栖市にある公園です。

昨年の5月31日に

更新した記事ですが

一年前は今より

内容も文章、共に今とは少し違いますね~。

せい君が

かなり小さいです!

ここから↓の記事は昨年のままを

そのままアップしました。

日本3大砂丘の一つの

波崎砂丘にあるのが

波崎海岸砂丘植物公園です。

Ts3b0016thumb

この花が沢山咲いていました。

ヒルガオにとても良く似ていました。

園内から海に出る事が出来るので

犬を連れて来ている方が

目につきました。

Ts3b0017thumb

波の音がどこからでも聞こえて

植物園だけど自然の中にいるみたいでした!

砂遊びもできて緑が沢山あって

海でも遊べるので

子供たちは

大はしゃぎ!

園内にひとつだけの遊具を

見つけた時には丘の上から

まっしぐらでしたよ。

トイレもあって汚れても大丈夫!

植物園と言うよりは

子供を自然の中で

思いっきり遊ばせられる場所です!

アクセスは→こちら

どうでした?

1年前の

せいパパの記事は?

沢山付けたしたい事がありますが

このまま残す事にしました。

自分が読んでも説明不十分ですね!

今から1年後も

内容が変わっているのかな~と

思ってしまった。

オレンジ色のシャツを着てる子が

せい君です。

前を歩くのは甥っ子の、いっくんです。

せい君の成長が良く分かりますね~。

ちなみに今は海浜植物が

沢山咲いている時期なので見頃です。

この頃はアクセス数も無くて

コメントなんて

たまにポツッと入る程度でしたね~。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (14)

いずみ野街区公園

せいパパですhappy01

昨日は10万アクセスに

達して多くのコメントを頂き

ありがとうございました。

とても励みになりました。

10万アクセスを超えて

ストックしてあった

お出かけネタの中でも

自宅から一番近い場所を

今回は紹介します。

いずみ野街区公園

閑静な住宅地に少しだけ遊具が

あって住民の遊び場になっています。

せいパパのアパートから

歩いて10分弱の児童公園です。

この周辺も新興住宅地化が進み

神栖でも一番人口が増えている地区の

一つです。

最近は写真のようなマンションが

増えてきていますね~。

コーポも多くて

ちょっとした空き地があれば

あっという間にコーポが出来て

すぐに満室になっているようです。

近くに小学校が2校あるので

子供も多くて車で走っていても

小さい子供が目に付きますよ。

遠くには神栖の玄関口

セントラルホテルを望む静かな

場所に公園は存在してますが

公園自体はかなり以前に出来ていましたが

立ち入り禁止で昨年あたりに

開放されました!

妻はたまに、せい君を連れてくるようですが

私は今回始めて

せい君と出かけました。

随分と遊べるようになって

高い所も、スルスルと上がって

楽しそうでした。

ココにはヘルスな遊具?もあって

内臓チェックが出来ますが

せい君も痛くて飛び跳ねています・・・。

私も痛くて歩けない程!

実際に痛かったです内臓が悪くなくても

基本的に誰でも痛いかも!

今回は近所の公園に出かけましたが

公園にも沢山の種類があって

この公園は街区公園となっていますが

街区公園とは

都市公園を分類した中でも

一番地域に密着した公園を

住区基幹公園と分類されていて

街区公園・近隣公園・地区公園に分類されます。

街区公園は

以前は児童公園と呼んでいました。

半径250m程度の街区に住む住民が利用する

0.25haを標準にする公園です。

その他の公園は

近隣公園・・・半径500m程度の近隣住民が利用できる

        2haを標準とする公園

地区公園・・・半径1km程度の徒歩圏内に住む住民が

        利用できる4haを標準とする公園

        中央公園と名前が付いてる公園は

        地区公園の時が多いです。

でも

いずみ野って聞いた事が無い地名だけど

この辺りの名前なのかな?

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (20)

せい君が描いた絵

せいパパですhappy01

せい君が母の日の為に

保育園で描いて来た絵です。

人だと言う事は認識できますが

以前から保育園で描いた絵に

比べたら数段上手になっていました。

以前は全てが1本の線だけで

スパイラル状に描いた絵で

私達にしてみたら

どれも同じ絵に見えたのですが

せい君に聞くとどれも

絵がいた対象が違うのです…。

今回はブログにアップしても

損傷が無い出来になって来たので

公表しちゃいます!

子供の絵って感じですね

この慣性がいつまでも保たれると

いいな~と秘かに望んでいます。

今日は

今から久し振りの遠出です!

私の母が

ディズニーシーに連れて行ってくれるそうなんです!!

母の妹さんが

福岡県の宗像市と言う所から

遊びに来ていて

どうしても1回ディズニーシーと言う所に

行ってみたいとなり

道が不安な母が

お金は全部出すから

道案内に来て欲しいと誘われて

今から行って来ます。

妻は仕事の都合で今回は

行けませんが来月は

せい君の保育園の遠足で

毎年恒例のディズニーランドへ

家族で行くので

大丈夫だよ行っておいでと

快く送り出してくれています。

何たって

タダで

ディズニーシーへ今日は行けるので

思いっきり楽しんで来ます!

後日せいパパ目線の

変わった視線で

レポートをしますね~。

私的には普通に記事を

更新しているのですが

周りからは人が変わってるせいか

書く内容もかなり視線が違うから

楽しいよ~と

言われています

私的には、そう言われると

褒め言葉だと思って

楽しくて仕方がないです。

では行って来ます。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲は→これ!

| | コメント (13)

せい君の彼女?

せいパパですhappy01

今日は相互リンクしている

「とれたて日記」375さんの家

遊びに行きました!

1度行ったので道は覚えていました。

375さんの自宅に着いたら

庭で私達の到着を待っていてくれました。

375さんと挨拶する前に

せい君は、我が家の様に

さ~と375さんの自宅へ上がり込んでいました・・・。

今回は妻と妻の友達も一緒で

ガキンチョだらけで

375さん忙しそうに振る舞ってくれて

ご迷惑をかけてしまったかなと

思う程にバタバタでした。

せい君は前回全然出来なかった

Wiiを早速始めさせて貰いましたが

今回は前回全く出来なかったとは思えない程に

上達していて375さんも

驚いていました。

子供の成長は想像以上に

早いですね!

テーブルの上には

おもてなしの食材が並びました。

その他にも沢山出て来て

お腹もいっぱいになったので

庭を散歩しました。

その時のベストショットです!

せい君はハルちゃんと

仲良しですが殆ど、ほったらかし状態です

そんな、せい君の何処が良いのかなと

思いますが・・・。

せい君もハルちゃんの事を相手にしてあげないと

フラレちゃいますね~。

帰りにどっさりと

採れたての筍と

メロンの赤ちゃんを大量に頂きました。

私達が今日来るので採って来てくれてました。

ありがとうございました。

来月は海に行って

岩牡蠣採りに連れて行ってくれるそうです

プリップリの牡蠣を沢山採って

その場でチュルッと行きたいですね~!

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (20)