鹿島神宮 一の鳥居

せいパパです。

鹿嶋市の北浦湖畔に

鹿島神宮 一の鳥居があります。

昔はこの鳥居が

鹿島神宮に行く玄関口でした。

鹿島神宮の目の前に

建っている鳥居は

二の鳥居です。

今では国道もこの道を大きくそれているので

交通量も無いのどかな所です!

当時は活気があったのでしょうね!

目の前には大きな北浦が

流れています。

鹿嶋に来た頃はこの辺りに

朽ちた旧神宮橋が少しだけ

残っていましたが今では何もありません!

せい君、いっくんも

川原で遊んでいましたが

喧嘩していました・・・。

いっくん家族は今月の終わりに

常陸太田へ引っ越してしまいます。

せい君は一人っ子でしたので

人格形成に大事なこの時期に

いっくんと1年3ヶ月程

毎日一緒に過ごしたので

弟が居ないのに貴重な経験を積む事が

出来ました。

来月からは

お互い離れ離れになってしまいますが

この1年間をブログに記録したし

二人の心の中にも

きっと深く思い出に残ったと思います!

これがせいパパ、せい君、いっくんの

3人で出かけた最後の

思い出の1枚になりました!

夕日も綺麗で

寒かったけど心行くまで

二人は喧嘩しながら

楽しんでいました!

常陸太田へ行ったときには

また一緒に遊びに行きたいと思います。

鹿島神宮に関係のある

鳥居がもう一つ鹿嶋市内に

存在します!

以前から、その鳥居の存在は

知っていましたが

ひょんな事から

東国三社創建の大スペクタルミステリーを

知りました!

今後写真に

その鳥居を収めて

記事にしますね。

一の鳥居の場所は

国道51号、旧神宮橋の隣の

小学校の近くの北浦湖畔にあります。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (6)

鎌足神社

せいパパです。

鹿嶋市に鎌足神社と言う小さな神社があります。

藤原鎌足の生誕の地と記されています。

生誕の地も多くの説がありますが

この様な説明がありました。

本名は

中臣鎌足

死後の直前に天智天皇から藤原の姓を授かり

藤原氏の祖と言われる様になりました。

出生地も定かでは無く

業績も不明な事が多いそうですが

中大兄天皇と大化の改新に参加したと言われています。

藤原と言う苗字は

百ホ・済ゼ・倭ワ・国ラ の当て字であったと

考えられているようです。

百済と当時の日本が一つになり国を造ると言う

意味だそうです。

藤原とは日本の国その物を苗字にした

凄い苗字だったと考えられています。

鎌足は当時の政治の中枢にいて

藤原氏はその後の日本を任せられた

名家だったのでしょう。

境内はそんな歴史とは関係ないくらい狭く

祠が一つあるのみで

言われなかったら通り過ぎてしまうほど

存在感が無い場所です。

古のロマンが漂う落ち着いた所です。

私の妻は歴史に殆ど興味が無くて

せいパパ一人で楽しんでTVやインターネットを

見ていますが、結構楽しいのですよ!

学校でも歴史は大好きでしたが

社会人になり本やインターネットで

調べてみると学校では

さら~と学んだ事に人生があり

ロマンがあります。

でも一番面白いのは

教科書には政治家の男の人ばかり

登場しますが女性の存在がとても大きい!

それと「一番大事なお金」ですね~。

過去を学ぶ事は未来を学ぶ事だと感じます!

人の心は現在も過去も変わりません

当時の人達の心の葛藤は自分に

置き換えてみると楽しいです。

偉大な人は発想が違うし

周りで支えてくれる人たちのレベルが

高いです。

私の話はくどいです・・・。

妻からも良く喋るねと

常日頃言われています・・・。

と、だらだら書いた所で

鹿嶋市の鎌足神社の

場所は→こちら

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

桜公園

せいパパです。

鹿嶋市住友金属の

住金グランドの隣にある

小さい公園です。

住金正門前の通りに

大きなシルバー色の歯車があるので

すぐにわかります!

園内には溶鉱炉等に使用されている

部品の展示がされている

不思議な公園です。

園内には所狭しと

桜の木が植えられていて

春には園内全体がピンク色に染まります。

広々としているので

子供達は園内を思いっきり走っていますよ!

しかし大ハプニングが発生!

芝生の所を走っていた

せい君が走りながらヨロヨロと

地面が、むき出しの所へ・・・。

この先は、皆さんの想像通り

こんなになってしまいました!

靴もズボンもドロドロ・・・。

このまま鹿嶋の実家へ行き

服を拭いたりして大変でした!

せい君は「なんで泥んこの所に入ったらこけるの?」

せいパパ「土は滑りやすいから入る時は走っちゃ駄目だよ」

せい君は、ハーイと言っていたけど

覚えてくれたかな~!

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (6)

鹿島宇宙技術センター

せいパパです。

鹿嶋市にある

鹿島宇宙技術センターへ行って来ました。

私達は「電波研」と呼んでいます。

ここは情報通信と宇宙科学の

研究や開発を行っている機関です。

この建物が日々研究を行っている

研究所の本館です。

宇宙通信展示室があったので

見学に行ってみました!

せい君、いっくんも

一緒に楽しく学ぼうと中に入ったが

難しくて・・・。

せいパパの脳みそでは

何を展示しているのか

理解できませんでした…。

人工衛星の位置関係とか

そんな類の内容です。

無料ですので興味のある方は

どうぞ!

鹿島宇宙技術センターの パンフレットを

見ると、かなり重要な機関だと言う事が

わかりました。

1964年に当センターが出来て

最初に行ったのが

東京オリンピックで

世界初の国際衛星中継に成功したそうです。

輝かしい業績は沢山あるのですが

せいパパ的に興味がある業績を紹介します!

2002年に国土地理院により

日本の緯度・経度の基準が変更され

鹿島宇宙技術センターに当時あった

26mのパラポラアンテナが

世界測地系で正確に確定していた為に

日本の新しい緯度・経度の基準点として用られました。

パンフレットの言葉には

最新の日本地図のもとになった、鹿島

と、記されています。

現在も多くの研究をしている様ですが

GPSアンテナの小型化の

研究に力を入れているようです。

せい君、いっくんは

面白かったと館内を出ましたが

手強い所でした・・・。

館内から大きなパラポラアンテナが見えます。

車に乗って近づいて見ると

デカイです!

34mアンテナです。

下から見ると

こんな感じで大迫力です。

普段は立ち入りは出来ませんが

一般公開の日があるので

問い合わせは

0299-82-1211です。

サイエンスキャンプと言う体験学習も行っているようです。

これはパンフレットの写真ですが

この2個のパラポラアンテナが

1975年から研究が始まった

衛星放送CS,BSの研究用のアンテナです。

ここで大きな成果を上げて

現在の衛星放送の実用化に貢献しました。

当センターは

これからも大きな事業に挑戦し

私達の未来を豊かにしてくれる

新しい環境を作ってくれることでしょう。

このような機関が茨城にあり

地元鹿嶋にある事が

ちょっと、嬉しいです。

鹿島宇宙技術センター HP→こちら

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (8)

鹿嶋市見どころ紹介 <動画>

せいパパです。

今回は鹿嶋周辺の情報HPを

ドーンとアップしました!

初めは

鹿嶋市が作成した

鹿嶋市の見どころ案内を見つけました。

市役所が作成したので

何だか硬い感じですが

これを見れば充分紹介してくれています。

鹿嶋見どころ紹介動画こちら

見どころ紹介の他にも

昨年のイベントなども動画にまとめてありました。

鹿嶋に行きたいと思うかは

わかりませんが

鹿嶋にお出かけの際は

鹿嶋市観光協会を覗いてねこちら

茨城のはずれですが

是非、鹿嶋へ訪れて下さい。

便乗して神栖市と銚子市のポータルサイト

Kirasse NETも紹介します。

主に銚子市と神栖市が紹介されています。

Kirasse NETこちら

せいパパの地元

神栖市役所HPこちら

鹿行地区、東総地区のフリーペーパー「街なび」の

オンライン版も紹介しますこちら

沢山調べて遊んでね!

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (6)

KASHIMA光のアート・ギャラリー2007

今年も鹿島神宮駅周辺のイルミネーションを

実施するようです。

今回で3回目になるのですが

カシマのイルミネーションは

遠くから見ると

綺麗に見えるのですが

近くから見ると

お粗末な感じです・・・。

お役所仕事が

丸出しの

取り合えず飾りました的な

美的センス!

そんな個性溢れるイルミネーションを

今年も見に、私も行きます。

前回を超えたイルミネーションを期待しています!

詳しくは→鹿嶋市役所おしらせページ

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アルファ鹿嶋店

せいパパです。

今回は何と!

せいパパの職場の紹介です。

鹿嶋市の中心街にある

小さな美容室です!

私たちの美容室は

カラーリングの安さが

際立っています。

カラーの技術は講習会や勉強会で習得して

日々の営業に活かされていますよ!

毎日忙しく営業しています。

スタッフも足らないので

せいママが作ってくれて

募集のPOPは現役です。

立地的にも市役所通りで

テナントビルの角地

この看板が目立っています!

鹿嶋周辺にお住まいの方は

買い物の時に見た事が

あると思います!

店内も紹介しますね。

こんな感じです!

鹿嶋店期待のアシスタント

なるケンです!

今日も頑張ってます。イケメンですよ!

この店で、従業員力を合わせて毎日頑張っています!

鹿嶋店のブログもあります→こちら

拡大地図を表示

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

大野潮騒はまなす公園

せいパパです。

鹿嶋市大野地区にある

大野潮騒はまなす公園にせい君と遊びに来ました。

ここは、はまなす自生南限地として有名です!

5月ころから、はまなすの花が咲き始めます。

公園のシンボルタワーです。

館内はプラネタリウムや展望台

有名絵画のレプリカ美術館などが

あって楽しめますがせい君には難しいので

今回は立ち寄りませんでした。

トンネルを発見せい君は怖いらしくて

一人で中を歩けなくてパパ~来て~と

心細い声で私を呼んでいました!

園内にはこんな日本庭園もどきな場所もあって

ゆっくりできます、池には沢山の鯉が

泳いでいて近づいて来ました!

その奥には人工のせせらぎが流れていて

歩いて行くと突然滝が出現!

意外と小さいけどアクセントになっています。

この公園には

凄く長いローラー滑り台があります。

地元ではかなり有名です。

せい君も早速トライしてみることに!

滑り始めて少しすると

あと100メートルの案内看板が!

どのくらい長いのでしょう?

せい君無邪気に前に進んで

楽しそうでした!

この滑り台から海が少し見えました

気分がいいですね。

せい君頑張って滑り続けています

何処まで続くのか~。

やっとゴールに着きました!

ここにこんな看板が!

私の記憶では

日本一じゃないと思うのですが

日本最大級なんでしょう!

この後が辛かった・・・。

スタート地点まで長い坂道を

歩いて上らないとならないのです!

せい君は平気でしたが私はバテバテでした。

2回遊ぶのがやっとでしたので

せい君散歩しようと言って

滑り台を後にしました・・・。

この滑り台で遊ぶには大変な気合が必要です!

吊り橋もあるなんて何でも在りな公園です。

最後にせい君と盛り上がったのは

間欠泉です!

6分に1回、30秒巨大な噴水が

大音響と共に噴出してきます

これにはせい君も大はしゃぎです!

何回も出るのを待たされましたが

のんびり出来て少し疲れも取れました。

こんなに沢山の遊び場があるので

1日遊べる場所だと思います

お子様連れには良いですね!

拡大地図を表示

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅

せいパパです。

日本で一番ながい駅名

長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅に

行って来ました!

2007年5月に島根県の北松江線

ルイス・C.ティファニー庭園美術館の

閉館に伴い

ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅が改名され

松江イングリッシュガーデン前駅になった事で

長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅も

南阿蘇水の生まれる里白水高原駅と

同じ22文字で1位になりました!

鹿島臨海鉄道 大洗鹿島線

この電車です、私も水戸に通っている時は

大変お世話になった鉄道です!

水戸駅では一番端に止まるので

恥ずかしかったですね~。

電車では無くディーゼルエンジンで動く汽車です。

この駅も無人駅で1時間に1本程度しか

運行していません電車が行った後も

こんな感じで誰もいません!

ほのぼのとしたローカル線です。

今日は物わかりも良く

電車がもう来ないのを察して

素直に車に戻ってくれました。

お兄ちゃんになりました、せい君!

鹿嶋人ですが長者ヶ浜がそもそも

何処にあるか知りません・・・。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

カシマスポーツセンター

せいパパです。

茨城県立カシマスタジアムの隣に

あるのが通称スポセンと言われる

カシマスポーツセンターです。

入口ではジーコの像が出迎えてくれます。

館内図です

この日は中学生バスケット部の

新人戦鹿行地区大会が行われていました。

ここのメインアリーナは

バスケットコートが3面とれる大きさで

県内でも最大級の体育館です。

父兄の間の話では鹿嶋のスポセンは

憧れの地みたいな場所で他の地域の方から

こんなにいい環境でスポーツが出来る

鹿行の方々は幸せですねと良く言われるそうです!

ジーコ像の周りにはアントラーズに在籍していた選手の

足形が並んでいます。

これはアントラーズの黄金時代に在籍していて

大活躍したレオナルドの足形です!

せい君は並んでる足型の上を

ぴょんぴょん飛んで遊んでいましたよ!

カシマアントラーズの誕生の軌跡の

映像を見つけたので前回の記事と合わせて

見て下さい!

カシマスポーツセンターHP→こちら

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)