« 弥生時代 | トップページ | 飛鳥時代 »

古墳時代

せいパパですhappy01

青い文字は関連HPにリンクしています。

古墳がガンガン作られた時代なので

古墳時代と区分された時代です。

3世紀中頃~7世紀までだけど

緩やかに次に時代にあたる

飛鳥時代に移り変わって行ったので

古墳時代後半は飛鳥時代と

重なっています。

昔は古墳時代と飛鳥時代を

合わせて大和時代と呼んでいましたが

今は古墳時代と飛鳥時代に

分けた時代区分になっています。

古墳時代

仁徳天皇稜の動画です

古墳の解説もあって初めに

見ると分かりやすいです。

3世紀後半

巨大な箸墓古墳(はしはかこふん)(奈良県桜井市)

5世紀後半

さらに巨大な

大仙古墳(仁徳天皇陵)(大阪府堺市)

6世紀後半

横穴古墳装飾古墳が造られた

古墳時代終り頃は

円墳方墳が作られ

その後、古墳時代は

緩やかに幕を閉じました。

約400年続いた時代だけど

この時代に朝鮮半島から

色んな物が伝わり飛躍的に

生活様式や文化が変わった時代です。

朝鮮半島に進出して

朝鮮半島南部を支配下に置き

鉄、文字、仏教、儒教などが

伝わったものだから

農業は効率が上がり

武器の製造が出来

中央集権体制の国家が

成立したのも古墳時代です。

3世紀後半に奈良盆地

規模の大きな前方後円墳が出来

4世紀の初めに巨大古墳が

河内平野(大阪~兵庫)に作られ

6世紀終わりには日本中で

前方後円墳が造られるようになりまた。

古墳時代初頭には日本各地に

クニが確立して

奈良盆地にあったクニの首長と

地方の氏族が中心に成立した王権

その連合体が大和朝廷です。

現在はヤマト王権などと呼ばれていています。

大和朝廷が使われているのは

教科書だけで普通は使われない

呼び名です!

日本各地に存在する前方後円墳は

大和朝廷から許可を貰って作っていました

それだけ強大な力を持っていましたが

決して強固な連合体では無かったので

古墳時代後半には

朝鮮半島から鉄の輸入が少なくなって

大和朝廷は混乱し

6世紀前半継体天皇(けいたいてんのう)

現われて大和朝廷を統一し

その後

推古天皇、聖徳太子、蘇我馬子達

冠位十二階十七条憲法

制定や官僚制を進め王権の改革をして

大和朝廷から古代ヤマト国家へ移りました。

茨城県の古墳時代

茨城県には約3千数百基の古墳が

確認されています。

鹿嶋市周辺の鹿行地区の古墳の数が多く

鹿島神宮の創建から考えると

西日本の文化はここから

伝えられたと考えられています。

4世紀の古墳

丸山古墳(石岡市)

桜塚古墳(つくば市)

勅使塚古墳(行方市)

5世紀の古墳

この頃に首長が統合されて

国造によって支配され巨大な古墳が

作られるようになりました。

舟塚山古墳(石岡市)

梵天山古墳(常陸太田市)

愛宕山古墳(水戸市)

芦間山古墳(筑西市)

いずれの古墳も河川の交通の要所なので

豪族が政治・経済・軍事を

手に入れていたのがわかります。

6世紀以降

十五郎穴(ひたちなか市)

幡横穴群(常陸太田市)

十王前横穴(日立市)

この頃は古墳は小型化し

県北地域を中心に

横穴式古墳が造られた。

古墳時代後期

装飾古墳が多く作られた時期

虎塚古墳(ひたちなか市)

吉田古墳(水戸市)

船玉古墳(筑西市)

花園3号墳(桜川市)

貴重な虎塚古墳(装飾古墳)の内部の動画です

後半は十五朗穴(横穴古墳)の映像です。

小幡北山埴輪制作遺跡

茨城町にある

6~7世紀の埴輪制作遺跡です。

窯の数は59基と全国でも

一番多いです。

茨城県のクニ

常陸国が出来る以前は

新治・筑波・茨城・那賀・久慈・多珂

6個のクニに分かれていて

国造が支配していました。

統一国家の基礎が確立した時代

武力で各地を治めず

前方後円墳と言う建造物が

象徴するように

連合国家としての道を選んだ古代日本

国のトップが権力を独占することなく

勢力を拡大していった所が興味あります。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

|

« 弥生時代 | トップページ | 飛鳥時代 »

茨城県の歴史」カテゴリの記事

コメント

ほぇ~っ!
歴史のお勉強ですねー。
せいパパさんはずいぶん詳しくご存知なのね。
私は昨日のことも忘れそう(;´Д`)ウウッ…

投稿: マコト | 2008年8月19日 (火) 22時38分

こんばんは^^ たまたまですが
実家の近くにも今住んでいるところにも
古墳があります リッパなものではなく
小高いくらいのものですが
いつか子どもが社会勉強に尋ねる前に
今日の記事しっかりよんでおきますね<笑>

投稿: まさ | 2008年8月19日 (火) 23時42分

だんだんと、歴史が進んでいきますね。
古墳といえば、私の従姉妹が熊本県の船山古墳の道路を挟んだ所に住んでいます。子供を連れて遊びに行ってました。
不思議な洞窟トンカラリンというのも、すぐ近くにあります。
それから、笑い話ですが、叔母が作った箸置きを見て息子が一言、「前方後円墳」と言って怒られました。
応援2☆

投稿: ブルー・ブルー | 2008年8月20日 (水) 00時28分

happy01マコトさんへ
学校の授業じゃないので
この後の時代は急に難しくなるので
簡単明瞭に解説していく予定です。
私も昨日の事もままならないけど
日本の歴史を
再確認しています。

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 09時00分

happy01まささんへ
これで何故古墳が作られるようになったかが
少し理解できたでしょうか?
子供さんに聞かれても
これで大丈夫ですね~。

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 09時01分

happy01ブルー・ブルーさんへ
とんからりん遺跡以前のコメントにも
言っていましたね~。
名前が可愛いですね!
前方後円墳に似た
箸置き見てみたいです。

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 09時03分

せいパパさんは歴史が好きなんですね。
わたしも古代日本にはロマンを感じます。
日本の超古代はすごい国際国家だったという説もあるそうです。
日本人のDNAを調べると他のアジア人と違っていろんな人種がまじりあったDNAが検出されるそうです。
不思議ですね。

投稿: penpen | 2008年8月20日 (水) 14時07分

下手したら
教科書より詳しく書かれてるのでは?

投稿: ミナト | 2008年8月20日 (水) 17時07分

前方後円フはかわいい形ですね。
どことなくぽこりんくんに似ているような気がします。
昔の人もそんなことを考えて作ったのでしょうかねえ・・・。

投稿: たくたくろ | 2008年8月20日 (水) 17時25分

茨城の古墳ていっぱいあるのですね。

私は水戸のイオンの近くのはにわの里で古墳見たことあります。

投稿: 水戸大家 | 2008年8月20日 (水) 17時43分

横穴古墳のようなものは
全国的に散存しているみたいですね!
動画で見ると雰囲気が
よく伝わって良かったです
応援です!!^^k

投稿: Kensuke^^k | 2008年8月20日 (水) 18時42分

こんばんわ!
確かに、この頃って中央集権よりも地方分権に近いですよね。
なるほど、成人してからこの時代を詳しく振り返ったことがなかったので、新鮮でした。
授業で習った頃は、古墳や生活様式にばかり目が行って、政治には目を向けてなかったので。
そういう視点から見てみるのも非常に興味深いですね。

投稿: あい | 2008年8月20日 (水) 19時32分

本当にせいパパさんは
歴史にお詳しいですね
とても丁寧に記事が
書かれてるし
読んでいて ほうほうと
感心するばかりです
とても勉強になりま~す

ぽち

投稿: ゆっき~ | 2008年8月20日 (水) 20時14分

こんばんは!せいパパさん^^

私のような
歴史に疎い人間には
とても気の遠くなるような
お話で 大変勉強になる内容です^^
古墳も県内にはあるんですが
今度じっくり見てみたいとは思うのですがなかなか行けないのが歯がゆいです(^^;
それでは応援です凸

投稿: ぴーち | 2008年8月20日 (水) 20時14分

古墳時代、文献資料という物が国内には存在しないので、或る意味、謎の時代ですね。
仁徳天皇陵、行ったことがあります。やはり、周囲を一周しました。
すぐ横が○○ホテル街だったのが、ちょっとびっくりでした。

投稿: 桃源児 | 2008年8月20日 (水) 20時15分

happy01 penpenさんへ
本当かはわからないけど
縄文人と弥生人は
人種自体が全く違うそうです
天皇も大陸の血が混じっていて
純血の日本では無いので
昔は日本にも多くの
人種が入って来たのでしょうね。
全てがロマンですね!

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 22時59分

happy01ミナトさんへ
現在の教科書は
読んだ事が無いので
何とも言えないですが
学校の歴史とは
視点を変えています。

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 23時01分

happy01たくたくろ さんへ
そうかも知れませんね~。
全ては歴史のロマンに
隠されていますね!

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 23時02分

happy01水戸大家さんへ
茨城は昔から
関東では中心的な場所だったので
古墳も多いのでしょうね!
今では茨城はマイナーですがね~。

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 23時04分

happy01 Kensuke^^kさんへ
横穴古墳は
身分の低い層の
お墓なんですよ。
古墳よりも簡単に作れるので
下層階級の人たちも
こうして古墳を作り始めたんですね!

動画で見ると
わかりやすかったでしょう
見て頂いてありがとうございました!

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 23時06分

happy01あい さんへ
そうですね学校を卒業したら
歴史に目を向ける事も
無くなってしまいますね~。
私達が住む日本が
歩んだ道をひも解いてみるのも
良い物ですよね!
学校の授業では無いので
視点を変えています。

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 23時08分

happy01ゆっき~さんへ
歴史の資料は膨大にありますが
詳しく書くと読む気が
しなくなるので
何をそぎ落とすかが
難しいです。
それでも理解してもらう書き方に
日々翻弄しています。
歴史は大好きです!

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 23時10分

happy01ぴーち さんへ
そうですね~
普段の生活で古墳を見に行こうなんて
まったく考えないですよね~。
歴史に疎いのは
年号やら登場人物が
非常に多いし
受験勉強で意味無く
年号と出来事を暗記しているだけなので
面白くないからなんですよね。
私は歴史が好きだけど
授業の歴史は好きじゃないです・・・。
年号を覚えるより
大事な事が歴史には沢山ありますよ。

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 23時14分

happy01桃源児さんへ
隣りが〇〇ホテルなんて
条例も何もあったものじゃないですね
歴史と同じで訳がわからないです。

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 23時16分

いやー、少しパソコンを離れた間に、すごい日々勉強されていて、驚くばかりです。
私は、少し操作を間違い、今後どういう風にしようかなー、と考えていましたが、自分磨きのためには、やはり、とらわれることなく、しかし、少しこだわっていくべきかと、検討中です。拝見することにより、激励されます。サンキュウ、サー

投稿: 大豆まめ | 2008年8月21日 (木) 17時53分

happy01大豆まめ さんへ
勉強しちゃいました。
でも知識はそこそこ
ありますが詳しく書くと
呼んでる方が
ドン引きして歴史が
もっと嫌いになってしまうと
思って伝えたい事の
半分以下に設定しています。
その為に歴史記事の何を
削るかに日々悪戦苦闘しています・・・。
削る事によって、その時代の
本質がわかってくるような気が
してきました!
ブログはマニアックな方が
受けると言う事も
この1年で理解したので
これからも私らしい
マニアックな世界を構築していきたいです!

投稿: せいパパ | 2008年8月22日 (金) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弥生時代 | トップページ | 飛鳥時代 »