« ミナトさん帰ってくるのを待ってますよ | トップページ | 明日から歴史シリーズ再開です »

北浦ふれあいの郷

せいパパですhappy01

北浦ふれあいの郷

行方市の北浦地区にある

総合公園です。

駐車場に止める前から

存在感たっぷりの

木製の体育館です。

グルッと眺めたけど

中に入れませんでした・・・。

木製の体育館は全国でも

珍しいそうです。

遊具がある「ふれあいの森」

この先です。

途中の草むらにキリギリスがいました

久し振りに見ました!

夏のバッタの代表ですね~。

遊具広場に着たけど

しょぼいです・・・。

せい君頭をかきながら

小さいな~と言いながらも

走って遊具に吸い込まれていきましたが!

結構楽しんでいます。

このブランコは固定されて

ピクリとも動きません・・・。

思いっきりオブジェです!

結局、普通のブランコで盛り上がって

森の中に行ってみる事に!

せい君もセミを捕まえに行くぞ~て

気合十分です。

早速セミを発見しました。

これは何セミなんだろう?

セミを捕まえて遊んでいたけど

気が付くと

せい君は足元の虫達に

夢中になっていました。

展望台もあって近づくと

大きなトンボが止まっているではないか!

そ~と近づいて写真を撮りました

オニヤンマです

かなりデカイ。

子供の頃は巨大昆虫に見えましたからね~。

死んでるかと思って

そっと触って見ると勢いよく飛び出しました

せい君も始めてみた大きなトンボに

興奮して大声を出していましたよ。

展望台からの眺めはビミョ-です・・・。

森に戻ってセミ採り再開ですが

蚊が出てきました・・・。

我慢していたけど我慢も限界です

森から脱出ですが

せい君痒すぎて立ち往生

柵を越えて出てきましたが

あちこち蚊に刺されてしまいました。

可哀想なせい君です・・・。

私は、あまり蚊に刺されないので

数箇所ですんだけど

せい君は沢山プク~と腫れていました。

駐車場の目の前の公民館に

入ると小さいですが図書館があり

となりのトトロを見ながら

私は爆睡してしまいました・・・。

せい君に起こされて起きましたが

ここはかなりリラックスできましたよ

最高です!

じっくりと遊んで公園を後にしました。

北浦ふれあいの郷

北浦公民館

行方市山田2175

TEL 0291-35-3777

北浦ふれあいの郷こちら

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

|

« ミナトさん帰ってくるのを待ってますよ | トップページ | 明日から歴史シリーズ再開です »

鉾田市・行方市」カテゴリの記事

コメント

生きて行くんだ~それでいいんだ~note
今日の曲も楽勝ですflair
しかも、この歌大好きですwink

せい君の、気合十分の顔は勇ましいですねpunch
今日のところは、自然がいっぱいでいいところですね。
まだまだしばらく、虫よけスプレーは必需品ですね  
それかキンカン danger

投稿: つぅ | 2008年8月28日 (木) 19時55分

木製の体育館ていうのは、初めて見ました。
これは、貴重ですよ。
天井を高くとらないといけないので、構造的には、どんな材料を使ってるんでしょうねえ。
セミにおにやんま、今の子供も喜んでるのに安心。
ポチ

投稿: 山口ジジイ | 2008年8月28日 (木) 20時02分

happy01つぅさんへ
今回の曲はバレバレですね~。
色んな曲を知っているのですね
感心しますよ静止画では
私はさっぱりわかりません・・・。

せい君は顔が歪むほど
蚊に刺されてしまいました
虫除けスプレーなんてものを
準備してませんでした・・・。
すぐに元気になったので
OKでしょう!

投稿: せいパパ | 2008年8月28日 (木) 20時08分

happy01山口ジジイさんへ
木製の体育館なんて
珍しい建造物ですよね!
私も中の構造が見たくて
入りたかったけど開いていませんでした・・・。
せい君も昆虫達に
触れて楽しい公園でした。
いつも応援ありがとうございます!

投稿: せいパパ | 2008年8月28日 (木) 20時10分

北浦は自然がいっぱいですね~

その自然のおかげで?、せい君が蚊にいっぱい刺されたのがかわいそうでした。
すごい痒そう。

投稿: 水戸大家 | 2008年8月28日 (木) 20時11分

すごく楽しめる場所に見えてくるから
不思議、有料施設より
断然楽しい場所があるんだな
と教えられます。
やっぱり蚊は子供を狙うのかな!?
応援ぽちっと!^^k

投稿: Kensuke^^k | 2008年8月28日 (木) 21時08分

happy01水戸大家さんへ
北浦はリゾート開発などを
全くしてないので
自然が沢山残っていますね!
ここの公園の森は人工的でしたが
せい君は自然で思いっきり
遊んで蚊に刺されてしまいましたね。
顔が歪んでいましたけどね!

投稿: せいパパ | 2008年8月28日 (木) 22時39分

happy01 Kensuke^^kさんへ
無料の施設でも
子供を育てるには十分な
施設は沢山ありますね。
想像力を働かせて
思いっきり遊ばせる事が
一番ですね!

投稿: せいパパ | 2008年8月28日 (木) 22時42分

こんばんわ!
固定されているブランコ、昔は壊れるっていうくらい両側の外側に立ち乗りして、二人がかりでこいだものでした。
あの事故以来、この形のブランコは撤去されたり固定されたり、遊べなくなってしまいましたね。
私が昔遊んでいた公園からも、このブランコは消えてしまっています。

投稿: あい | 2008年8月28日 (木) 22時42分

木製の体育館、これは確かに珍しい。
動かないブランコ、何の意味があるのかと思ってしまいますね。
せい君、蚊に刺されて可哀想。

投稿: 桃源児 | 2008年8月28日 (木) 23時11分

happy01あい さんへ
このブランコは過去に
事故を起こした事が
あるのですか?
このタイプのブランコは
あちこちで見かけて
遊んでいましたが
固定されていたのは
この公園が初めてだったので
ビックリしました・・・。
私も昔は壊れるんじゃないかと
思う程にブン回していましたね!

投稿: せいパパ | 2008年8月28日 (木) 23時13分

happy01 桃源児さんへ
木製の体育館は
やっぱり珍しいのですね
以前から公園の前を
通過していて木で出来た体育館が
あるんだな~と
思っていましたが
今回初めて立ち寄って見ました。
蚊に襲われるとは思ってもみませんでした・・・。

投稿: せいパパ | 2008年8月28日 (木) 23時16分

木造の体育館、中を見たかったでしょう。
本当にせい君は、幸せな子供ですよ。
こんな自然をみて育つなんて。
それから、若いせい君は体温が高いので、蚊に刺されるんですよ。せいパパさん。bleah
応援2☆

投稿: ブルー・ブルー | 2008年8月29日 (金) 00時39分

>あちこち蚊に刺されてしまいました。
 可哀想なせい君です・・・。

って連れていったのは
せいパパさんですって!

投稿: ミナト | 2008年8月29日 (金) 05時23分

アラッ いまどき木製の体育館なんて珍しいですね。中葉どんな風になっているのでしょうね。中が見られるとよかったですね。

虫さされに弱い私は、せい君の痒さが伝わってきてしまいました。
森の中や川原にいく時は虫除けスプレーを使ってあげてくださいね。せい君可愛そうです。

投稿: 920_375 | 2008年8月29日 (金) 08時13分

せい君が「小さい」と言いながら遊具に走っていく姿や
足元の虫達を見ている姿・・・
可愛くて仕方ありません!
せい君が夢中になる足元の世界・・・
私も今度どこかに遊びに行ったら
足元も観察してみよう!と思いました。

投稿: momotsu | 2008年8月29日 (金) 08時25分

happy01ブルー・ブルーさんへ
体温が高いから
蚊に刺されてしまうのですね。
そうなんですか
これからは、せい君を
冷蔵庫で冷やしてから
遊びに行けば大丈夫ですね
ヒントをくれて助かりました!

投稿: せいパパ | 2008年8月29日 (金) 12時29分

happy01ミナトさんへ
おっ早くも復活ですかミナトさん!
こんな感じで
ガンガン突っ込んでくれる事が
励みでしたよ~。
いつでもコメント待ってますからね!

投稿: せいパパ | 2008年8月29日 (金) 12時30分

happy01 920_375さんへ
木製の体育館は
相当珍しい様ですね!

いつも自然治癒力で
治していたので
虫よけスプレーさえ
我が家には存在しませんでした。
やっぱりあった方が
良いですかね?

投稿: せいパパ | 2008年8月29日 (金) 12時33分

happy01momotsuさんへ
せい君が、いつも眺めている
足元の世界は草と土と
ダンゴムシです・・・。
そのお陰で私の視野も
子供に戻って来ました。
社長が大きくなったら
たぶん嫌と言う程
足元を観察するはめに
なると思います・・・。

投稿: せいパパ | 2008年8月29日 (金) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミナトさん帰ってくるのを待ってますよ | トップページ | 明日から歴史シリーズ再開です »