« 平安時代 | トップページ | 室町時代 »

鎌倉時代

せいパパですhappy01

文章中の青い文字は関連HPへリンクしています。

初めにのんびりと北鎌倉の動画でも眺めて下さい。

チョー分かりやすい

鎌倉の大仏でアハ体験です。

1192作ろう鎌倉幕府で

有名な時代ですね~。

1192年に源頼朝が幕府を開いたと

学校で習いましたね~

でも実際は?です!

当時の武士は幕府と言ってなかったのです

幕府の事を鎌倉殿と呼び

幕府と言う言葉すら無かったのです。

鎌倉幕府の成り立ちを

見たら鎌倉時代がいつから

始まったのか分からなくなります・・・。

では皆さん鎌倉時代へどうぞ。

いよいよ武士が政権の中心になった

鎌倉時代に入ってきました。

と、言う事で

武士とは何なのか

何処から来たのかを

最初に解説しましょう。

時代を遡って

平安時代に戻りま~す。

平安時代は天皇中心の律令国家でしたね

その頃は土地は国有地でした

朝廷は農民から年貢を納めて貰って

成り立っていましたが

耕しても自分の土地に成らないのに

頑張って新しい土地を耕す農民など

居ませんよね~。

それで朝廷は

新しく耕したら3代まで

土地の所有権を認めますよ~と

法案を出しますが農民は動きません・・・。

将来、国に土地を返さないといけないのに

新しく土地を耕す訳が無いですね!

朝廷が次に出した法案は

新しく耕した土地は

耕した人にプレゼントしますよ~と言う

法案でした。

これは画期的でしたね

これが荘園です!

農民に自分の土地が認められるのですから!

そりゃ~農民じゃなくても

土地を開墾して新しい農地だらけです

朝廷は年貢が入るし農民は

念願の土地が手に入って嬉しい限りです

地方の貴族や豪族も権力を付けていきました。

これが元で律令国家が崩壊に

向かったんですが・・・。

そこから新しい問題が!

ここは自分の土地だ!とか

小競り合いが出てきたんですね~

当たり前ですがね。

位が大きい豪族や貴族は良いですが

位が低い農民や地方貴族は

大きくて身分の違う大きな豪族に

土地を取られてしまっていったんです・・・。

これは武装して自分の土地を

守るしかないと武力集団が結成されました

これが武士の始まりです!

武士は少しずつ力を付けていき

平安時代末期には

平氏(平清盛)源氏(源義朝)の大きな武士集団が

出来上がってきたんです。

地方も武士が力を付けて

武将が現われて来ました。

それでも朝廷は下級階層から

出てきた武士は興味が薄かったんです!

いつの時代も皇族(朝廷)の判断は

裏目に出てしまってますね

だから政権を取られなくて

権力の象徴のまま利用されっぱなしなんですよね!

平氏は朝廷の皇族側にベッタリ寄り添って

力を付けて行き勢力を拡大していきました。

平安京から遠く離れた

関東は無法地帯でした・・・。

常陸国で起こった平将門の乱

象徴されるように朝廷に不満がある

武将ばかりでしたが

混沌とした関東の武将をまとめたのは

源義朝(源頼朝の父)でした。

伊豆の武将でしたが

鎌倉に鎌倉殿を設置して

関東の独立した政治を始めました。

義朝は領土内に地頭(土地を管理する役所)

設置して家来の土地の所有権を認めていきました。

壇ノ浦の戦いで源義経

平氏を滅ぼしたのですが

源頼朝は弟の義経を追放してしまいます

これには理由があって

義経包囲網を作ると言って

各地に地頭を管理する役所を作り始め

着々と朝廷に勝つ政府を作り始めました。

源頼朝の力を利用して

関東の武士達が一つにまとまって

1192年に鎌倉時代の幕が明けましたが

こうして見てみると鎌倉には

鎌倉時代以前から朝廷とは別の政府が

昔からあった事になるので

鎌倉時代もいつから鎌倉時代か

分かっていませんし鎌倉幕府とか

江戸幕府などの幕府と言う名称も後世に

取って付けた名称なので

あやふやです。

源頼朝が死んだ後からが問題続出です

源頼朝の妻、北条政子

父の陰謀で

2代将軍、3代将軍は暗殺されちゃったんです。

実の孫たちなのに・・・。

その後、京都から、どうでも良い

藤原頼経が4代将軍になりましたが

実際は北条政子

執権(将軍の代わりに政治をする事)となって

実権を握り北条家が幕府を独占しました・・・

鎌倉時代は不安な幕開けでしたよ!

それでも決め事は

会議で決める議員制の走りのような

政府で鎌倉幕府は成長していきました。

蒙古襲来

神風で有名な文永の役弘安の役ですね。

強国の元(蒙古)

日本を2度攻めて来ましたが

神風が吹いて戦いに勝利しましたが

敵を追い払っただけで

領土を獲得した訳じゃないので

参加した武将(御家人)に

支払う予算が無くて武将達の

幕府離れが次第に起きて来ました。

承久の乱

鎌倉幕府も始めは朝廷に

反感を買うことが無いように慎重に

政治を行っていましたが関東の荘園から

年貢が入ってこなくなって

朝廷の後鳥羽上皇

鎌倉(北条家)を潰そうと考えました。

平安京よりも西側の国は

以前と朝廷側に付いているし

関東の武将も鎌倉に不満を持っていると

思い込んで後鳥羽上皇は反乱を起こしますが

幕府は事前に朝廷の動きを察知して

団結を深めて朝廷を倒してしまいました!

これで朝廷が支配していた

京より西側の国も鎌倉幕府の

傘下に入る事になり

幕府が大きくなってきました。

得宗家の専制政治

第5代執権、北条時頼の頃には

更なる独占的な政治が行われるように

なってきて・・。

源頼朝が築いた武士の為の

鎌倉幕府ですが武士全体の利益を

考える政治から北条家の本家(得宗家)が

利益を独占する政治に変わってきました

幕府に不満を持つ地方の武将や貴族などが

源頼朝の時と同じように

現れた足利尊氏に賛同

倒幕運動を訴えていた

後醍醐天皇側に付き

あっと言う間に北条家は滅んでしまいました。

後醍醐天皇は天皇の政権回復の

建武の新生と言う

天皇中心の武家政権を提唱したが

武士の賛同を得られずに失敗して

足利尊氏が離脱してしまったので

後醍醐天皇は自ら南朝を立てました。

離脱した足利尊氏は武家政権再興を

願った武士たちと共に

光明天皇を立てて北朝を立て

前代未聞の天皇が二人いる

南北朝時代に時代は移って行きました。

鎌倉幕府が出来た時と

成り行きは同じ感じです・・・。

歴史は繰り返すんですね~。

鎌倉時代の文化

鎌倉時代は文化や経済も

庶民に分かる程、庶民的な物に

変化して来ました。

仏教も布教活動が始まり

各宗派が庶民に浸透し

市場の様な物が各地に

広がりを見せていきました。

茨城の歴史

馬場資幹が水戸に馬場城(後の水戸城)

築いた。

県南部は八田知家小田城を築城し

小田氏になった。

八田知家は源頼朝と関係が深く

鎌倉幕府の中枢に居た人物です。

鎌倉時代の佐竹氏

領土も平安時代に源頼朝に

没収されて雌伏の時代で

殆ど影響力は無かったです。

茨城の歴史に

やっと水戸が登場して来ました。

鎌倉時代は

平安京から遠く離れていたからこそ

関東地方には武家政権が確立して

今日の発展につながったんですね。

鎌倉幕府は源頼朝が

作ったのでは無く

関東の武士達が自分達の利権を

守る為に戦って作られたのです。

真のリーダーとは何かを

知るには鎌倉時代を学べば

沢山の事を教えてくれます。

人間は利害関係で成立しているのですね・・・。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

|

« 平安時代 | トップページ | 室町時代 »

茨城県の歴史」カテゴリの記事

コメント

いよいよ武士の時代に入ってきましたね。
1192作ろう鎌倉幕府  懐かしいです。
北条時政の実の孫まで殺してしまう実権への執念凄いですね。実の親族さえも信じられない時代なんですね。こういう時代に生きていなくてよかったです。

鎌倉時代の茨城の歴史については、全く知らないのでせいパパさんのブログで勉強させてもらいます。

投稿: 920_375 | 2008年8月31日 (日) 07時36分

 こんにちは^^ あまりにも有名?で
いまでも覚えている数少ない年号です 笑
鎌倉へは行ったことがないのですが
武士の始まりはとてもわかりやすかったです
やはり 土地をめぐる争いはいつの時代も同じ・・・ こうして用語もわかりやすく
解説してあると助かります プリントしました^^

投稿: まさ | 2008年8月31日 (日) 16時58分

はははは
これは本当に
僕でも覚えてる年号ですね~
「いい国作ろう鎌倉幕府」
ははは~ぽち

投稿: ゆっき~ | 2008年8月31日 (日) 18時09分

happy01920_375さんへ
段々と血生臭い
権力抗争が表面化してきましたね
これからもっと
ドロドロしてきます・・・。

茨城県の鎌倉時代は
表面に出てこない歴史なので
結構難しいですね
調べると結構面白いですよ!

投稿: せいパパ | 2008年8月31日 (日) 20時03分

happy01まさ さんへ
鎌倉は良い所ですよ
また行ってみたいと思いながらも
行く時間が無くて・・・。
プリントまでして頂いて
ありがとうございます。
とても励みになりました!

投稿: せいパパ | 2008年8月31日 (日) 20時05分

happy01ゆっき~さんへ
私は数字に弱いので
唯一覚えていた年号が
1192だけでした・・・。
歴史で何が起きたかは理解してるけど
年号を全く知らないので
記事の中にも年号が入ってないのは
私が苦手だからなんですよ~。

投稿: せいパパ | 2008年8月31日 (日) 20時09分

いい国作ろう鎌倉幕府
これも知っています、せいぱぱさんわかるところありがとうございます。(笑)
すごくわかりやすい説明ですね。
しかし、記事を書くのも大変でしょう。
現代にたどり着くまでには相当かかりそうですね。

投稿: たくたくろ | 2008年8月31日 (日) 21時18分

バタバタしてて訪問できなかったです~。
歴史記事再開ですね♪

アハ体験、左側の山が増えてるんですよね^^
1回でわかりましたよー。

私たちが習った歴史って、実はあんまり正確じゃなかったみたいですね。
いろいろおかしな点が出てるみたいで。

本当に詳しい記事大変でしょう。
尊敬しちゃいます。

投稿: maekumi | 2008年8月31日 (日) 21時52分

せいパパさん、こちらでは始めまして♪
歴史にお詳しいんですね、どこかで見たHNだとは思ったんですけど山口さんの所とpenpenさんの
所ですねhappy01
僕んちは平家の落ち武者らしいですよ~catface
応援しておきますね~ぽちっ

投稿: kon25 | 2008年8月31日 (日) 22時32分

1192作ろう鎌倉幕府
って覚えたけど、残念ながら違うというニュースを随分まえに見ましたよ。
今日は、覚えている名前が随分と出てきました(笑)
応援2☆

投稿: ブルー・ブルー | 2008年9月 1日 (月) 00時19分

happy01たくたくろ さんへ
有名な語呂ですから
私も唯一覚えていた年号です!
記事を書くのは大変ですが
楽しくやっているので大丈夫です。
一応江戸時代までで終了する予定ですが
もしかしたら第二次世界大戦まで
書くかもしれないです。

投稿: せいパパ | 2008年9月 1日 (月) 09時51分

happy01 maekumiさんへ
アハ体験正解です!簡単でしたよね~。
歴史は新しい考えが常に
産まれてきてるので
私達が覚えた歴史も変化して
来ていますね!

投稿: せいパパ | 2008年9月 1日 (月) 09時53分

happy01 kon25さんへ
訪問&コメントありがとうございました。
私は歴史には詳しくないんですが
歴史が好きです!
これからもよろしくお願いします。

投稿: せいパパ | 2008年9月 1日 (月) 09時54分

happy01ブルー・ブルーさんへ
そんな報道が実際あったのですか
知りませんでした。
これから見覚えのある人物が
次々に登場してくるので
ワクワクしますよ!

投稿: せいパパ | 2008年9月 1日 (月) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平安時代 | トップページ | 室町時代 »