« 出だし不安でした | トップページ | 原子力科学館 »

平磯海浜公園

せいパパですhappy01

ひたちなか市の平磯海浜公園です。

平磯海岸の入口の両脇には

クジラが出迎えてくれます。

海に向かって飛び出しそうになっていて

良いムードを出しています。

クジラのオブジェから少し離れた場所に

平磯海浜公園があり

駐車場の目の前は、すぐ海です!

平磯海岸周辺は

中生代白亜紀層と言う地層が

隆起して突き出た変わった海岸線が

続いていて茨城県指定天然記念物

指定されています。

公園周辺にも磯が広がっていますが

隆起が比較的少なくて

転んでも安全な海岸です。

海岸の砂も他の海岸と違って

粒が滅茶苦茶大きくて

ビーチサンダルに入ると

とれも痛いです!

お兄ちゃんは石が入って痛いのと

こんな海は初めてなので

戸惑いを隠せ無くて

しばらく海に近付いて来ませんでしたが

私とせい君は、お兄ちゃんの事は

無視してで遊んでいました。

せい君は波打ち際の岩に付いた

巻貝を採っています。

見せて貰うと赤ちゃんの貝

小さくて可愛い!

夢中になって貝を採っています

と言うかず~と採っていました!

岩に付いた貝を根こそぎ

採ったようです・・・。

可哀想だから海に帰してあげなさいねと

言ってしばらくして、せい君を見ると

手に何も持って無かったので

海に帰してあげたんでしょう。

この海岸の足元は砂では無いんです

写真では分かり辛いですが

平らな岩です。

それが沖の方まで続いています。

何だか太古の海に迷い込んだ景色です。

だまって様子を見ていたら

お兄ちゃんが海に入って来ました~。

そろ~りそろ~りと!

見た事が無い貝や

中生代白亜紀層にも興味を示して

質問してくれました。

イソギンチャクを、せい君が発見して

お兄ちゃんと二人で眺めて

喜んでくれ

触れるの?など自主的に質問してきて

ここに連れて来て

良かったと感じました!

お兄ちゃん

「化石が採れそうな場所だけど?」

せいパパ

「化石は沢山見つかっている場所だけど」

お兄ちゃん

「僕、化石を見つけたい!」

せいパパ

「そんなに簡単に化石は見つからないよ。」

「道具も無いし。」

お兄ちゃん

「それでは仕方が無いな~

でも化石はあるんだね!」

せいパパ

「探せばきっと見つかるよ

なんたって中生代白亜紀層だからね」

お兄ちゃんの顔に笑みが、こぼれました。

これは行けると思った瞬間が

あっさりと来ました!

お兄ちゃんは、海の中の写真を

水面から沢山採っていました。

せい君は水着を着てる余裕か

漂流物のペットボトルで遊んで

Tシャツはビチョビチョです。

今度海に来たらビーチコーミングを

教えようと思います。

肩の方まで濡れて来ましたが

お構い無しです・・・。

海から引上げると

せい君は濡れたTシャツが気になる様で

脱がしてあげると元気よく飛び出していきました。

上半身裸で自転車を追いかけて走りまわって

まるで裸族の子供の様です・・・。

公園には水道もあって体を綺麗に

洗い流せますよ!

平磯海浜公園内は少し遊具はありますが

こんな感じで殺風景です。

平磯海浜公園の場所は

ひたちなか海浜鉄道平磯駅から海岸に出た辺りです。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

|

« 出だし不安でした | トップページ | 原子力科学館 »

北茨城市日帰り紀行」カテゴリの記事

コメント

クジラの格好がしゃちほこ並みにつりあがってますね。
色がかわいいと思います。

せいくんは海で楽しめてよかったですね。
まだまだ旅の話は続きそうですね。

投稿: たくたくろ | 2008年7月26日 (土) 18時38分

happy01たくたくろ さんへ
北茨城に着くには
まだまだですので
もうしばらくお待ち下さい。
せい君はビチョビチョになりながら
楽しんでいましたよ。

投稿: せいパパ | 2008年7月26日 (土) 19時41分

平磯に来たんですね!私はここが好きですよ。私の周りの水戸地区の人間も、なんだか平磯は好きみたいです。
大人でも、海の生物に夢中になってしまいますよね。

投稿: グリーンヒル | 2008年7月26日 (土) 22時56分

 こんばんは^^ 大昔を感じることが
できる場所って とても興味深いです
カンタンには見つからなくても
なにか当時のカケラをつかみたくなりますね
せいくん たくましい^^

投稿: まさ | 2008年7月26日 (土) 22時56分

平磯海岸にいらしたのですね♪
見慣れた景色が、なんだか懐かしく感じました!
中生代白亜紀層のあたりは、本当に”天然の海岸”といった風景で好きです(*^_^*)
いつか私もせい君たちのように化石探しをしてみたいけれど、大人一人それもおばさんがやってたら不審者ですね(笑)

下の記事も読ませていただきました!
鹿島から北茨城とは恐るべし!!(゜O゜;)本当に『茨城縦断』でしたね。。。

投稿: 竹千代 | 2008年7月26日 (土) 23時20分

こんばんは、
北茨城の旅も、中間地点に到着ですね。
平磯の大ちゃんや白亜紀層も見物のようですね。
次は、どちらで休憩でしょうね?

投稿: たかさん | 2008年7月26日 (土) 23時30分

happy01グリーンヒルさんへ
久し振りに平磯に
行きました。
やっぱりここは地元でも
人気のある海岸なんですね~。
他の地域では見られない変わった海岸が
魅力ですね!
海の生物は何故か好きなんですよね~。

投稿: せいパパ | 2008年7月26日 (土) 23時54分

happy01まささんへ
せい君は相変わらず
大騒ぎでした!
海も慣れたものですね~。
初めて海に連れて行った時は
怖くて近づこうとしなかったので
ここまで海が好きななるなんて
思ってもみませんでした!

太古の地球を想像できる
不思議な海岸ですよ。

投稿: せいパパ | 2008年7月26日 (土) 23時59分

happy01竹千代さんへ
中生代白亜紀層は太古の地球の
息吹を感じる海岸ですね!
一人で化石採りをしていても
ここでは疑問に感じる人は
居ないと思うので頑張って
化石を探すのもいいと思いますよ~。

北茨城に子供を2人引き連れて
出かけるのは大変でしたが
良い思い出になりました!

投稿: せいパパ | 2008年7月27日 (日) 00時15分

happy01たかさんへ
大ちゃんと海岸見学
満喫しました!
子供2人と一緒なので
以外とベタな場所を見て回りました。
ドンドン北に進むので
楽しみにして下さい。

投稿: せいパパ | 2008年7月27日 (日) 00時17分

こんばんは。
比べたらいけないんでしょうが、せい君は遊びの達人になっていますね。
小学生で、海に入るのを躊躇するとは、びっくりです。
化石が見つかったら、よかったのに。
今回は、少しずつ楽しんできているようなので、またせいパパと出かけたいというでしょうね。

幸い、この辺は海に近いので小さい頃から、海辺で遊んだりしていました。
小学校でも、遠足で行きます。
応援2☆

投稿: ブルー・ブルー | 2008年7月27日 (日) 00時29分

ひたちなかにはそんな素敵なところもあったのですね~~

うちのお姉ちゃん鉱物とか化石とか好きなので連れて行ったら大喜びだろうな~~

投稿: AITAKE | 2008年7月27日 (日) 09時23分

当方のブログにコメントありがとうございます。せい君、海でいい感じですね。せいパパさんのブログを、ブックマークさせていただいた今日この頃です。迷惑おかけするときは、すぐ削除いたしますので、よろしくお願いします。毎日の一曲、楽しみです。

投稿: ちょんまげ | 2008年7月27日 (日) 11時44分

happy01ブルー・ブルーさんへ
小学生で海に入るのに
躊躇しているのはビックリでしたが
少しづつ楽しみ方を知って
お兄ちゃんも成長出来た1日だったと
思います!
せい君は何処でも遊びを発見して
大きくなったら私が教えられる日も
来ると思います。
楽しみです!

投稿: せいパパ | 2008年7月27日 (日) 11時57分

happy01AITAKEさんへ
ひたちなか市には
この様な海岸線が
幅広く広がっていますので
何処で遊んでも楽しいですよ!
鉱物などに興味があるのですね
つくば市の地質標本館には
沢山の鉱物標本があったので
喜びそうですよ!

投稿: せいパパ | 2008年7月27日 (日) 12時01分

happy01ちょんまげ さんへ
ブックマークありがとうございます。
私は全然構いませんよ
私もリンクを貼らせて頂きますね。
これからも宜しくお願いします!

投稿: せいパパ | 2008年7月27日 (日) 12時04分

平磯海岸は行った事が無いのですが、太古の遺跡があるということを聞き行ってみたくなりました。

せい君は、本当に海が大好きなんですね。
お兄ちゃんもそのうちきっと海が好きになると思いますよ。
子供を連れて旅するのは、大変ですよね。
頑張ってくださいね。

投稿: 920_375 | 2008年7月27日 (日) 13時24分

平磯にお越しいただき、ありがとうございます。
今度は、ぜひ鉄道をご利用ください。
那珂湊駅には、無料駐車場も準備しています。
遊園地のアトラクションのつもりで乗っていただいてもよろしいかと。
よろしくお願いいたします。(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2008年7月27日 (日) 16時34分

ひやー、すごいせいパパさんにリンクしていただいて、身に余りますよ。なんか、私なんかとは桁の違う方ですので、冷や汗です。
いつ、リンクはずしてもいただいても気にしませんので、一フアンとして、拝見しますので、よろしく、おねがいします。
ともかく、ありがとうございました。

投稿: ちょんまげ | 2008年7月27日 (日) 17時22分

happy01920_375さんへ
平磯は太古の化石が沢山眠る
海岸ですよ。
魚や貝が沢山見つかっていて
アンモナイトは特殊な種類で
貴重だそうです。
足を伸ばしてみるのも
いいですね~。

投稿: せいパパ | 2008年7月27日 (日) 17時54分

happy01ひたちなか海浜鉄道 吉田さんへ
コメントありがとうございました。
那珂湊駅の前も通過しました。
子供は電車が好きなので
今度は鉄道に乗って
那珂湊を散策してみたいです
沿線の普通の町を歩いて記事に
出来ればと思っています。
ありがとうございました。

投稿: せいパパ | 2008年7月27日 (日) 18時06分

happy01ちょんまげ さんへ
とんでもないです。
ちょんまげさんのブログの記事の
詳しさには足元にも及びませんよ。
歴史が好きですが
全く分からない事ばかりで
教えて頂きたいほどです。
これからも宜しくお願いします。

投稿: せいパパ | 2008年7月27日 (日) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出だし不安でした | トップページ | 原子力科学館 »