« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

野口雨情生家

せいパパですhappy01

野口雨情の生家は北茨城市に

今でも残っています。

野口雨情生家

建物は明治10年ごろに

野口雨情の父が建てました。

水戸徳川家とも深い関わり合いを持ち

水戸光圀より「観海亭」と名づけられ

古文書も保存されています。

茨城県史跡文化財として指定されています。

野口雨情は明治15年に

この家に生まれ

15才頃に上京するまで過ごしました。

平成11年に生家の隣に資料館が

併設され野口雨情ゆかりの品々が

展示されています。

そんなに広くない資料館ですが

係りの方が親切に案内してくれて

分かりやすかったです!

門には樹齢400年だったと思いますが

さるすべりが大きく成長していて

今でも花を咲かせているそうです。

その傍らで、せい君はダンゴ虫を見つけて

戯れていますが死んでいたようです・・・。

庭も開放してあり

自由に見学が出来ます。

野口雨情の独特の詩の世界は

幼少時代を過ごした

ここ北茨城で育まれて発展して行ったのでしょうね。

野口雨情

北原白秋・西条八十とともに

童謡の近代化に貢献しました。

代表作も数多く

「十五夜お月さん」「七つの子」「しゃぼん玉」など

どれも有名な童謡ばかりです。

明治30年 15歳の時に上京し

       19歳の時に東京専門学校(現・早稲田大学)入学

       翌年に中退し詩作を始める。

明治40年 25歳の頃に

       北海道に渡り新聞社に勤める。

明治42年 再び上京。

明治44年 北茨城に帰り

       植林や山林管理に携わっていました。

日本各地を旅行して

昭和20年に永眠しました。

童謡の近代化

大正デモクラシー以降

情操教育の為に

子供側にたった楽しい音楽を求める

「童謡運動」が行われ

明治時代に近代化の波と共に

近代童謡が確立されていきました。

野口雨情の世界観

代表作「シャボン玉」

童謡 シャボン玉は

誰でも知ってる歌ですが

歌詞の題材になったのは

野口雨情の実の子供が生後すぐに

死んでしまった事を悲しんで作った詩です。

シャボン玉飛んだ 屋根まで飛んだ

屋根まで飛んで 壊れて消えた

歌詞の中では、この様に表現されています。

雨情の詩は他の作者とは

全く違った作風です。

それは野口雨情が送った人生が

物語っています。

野口雨情の実家は地元でも

有数な廻船問屋で裕福な家庭に育ち

15歳で東京に送り出され

詩作を始めましたが

詩集の処女作は売れず

帰郷して結婚したが

家庭を捨て北海道に行きました。

常磐線の開通と共に実家の家業も

倒産し衰退、離婚、両親の死

歳の離れた女性と再婚したが

世間の冷たい非難を浴び

自分の無力さに落胆する雨情を

再婚した妻が慰め各地を旅行して回り

その人生から悲しい詩が数多く誕生しました。

悲しく辛い人生を歩んだので

誰も真似できない雨情独特の世界観を

持った童謡を数多く発表していけたのでしょう。

人間苦労無くして深い詩を書く事は出来ないでしょう。

今の世の中

子供に苦労をさせたくないと言う

大人が多いのは不思議でならないです・・・

苦労してこそ

人の痛みが分かる人間になると思います。

苦労しないで人生楽に生きれるほど

甘い世界では無いはずです。

今は無邪気に遊んでる、せい君も

これから暗く辛い人生が待っているでしょう

沢山人を傷つけ、人に傷つけられて

大きく成長していって欲しいです

私はほんの少しだけ

せい君の歩む道の手助けが出来れば

嬉しいです!

野口雨情は裕福な家庭に生まれ

自由奔放に育てられ

周りから非難される人生を送りましたが

詩と言う才能が彼を救ってくれました。

野口雨情生家

北茨城市磯原町磯原73

TEL 0293-42-1891

営業時間 9:00~16:00

定休日 無休

入館料 100円

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (28)

二ツ島

せいパパですhappy01

北茨城市の二ツ島観光ホテルの

裏手の海岸に大小2個の島

二ツ島です。

二ツ島観光ホテルHPこちら

二ツ島

茨城百景に選定されている

磯原海岸を代表する景勝地です。

国道6号線沿いにあるのですが

日立方面から来るとホテルで見えないのですが

いわき方面から来れば

見たら声を出してしまう程

巨大で立派な岩です。

車を駐車するスペースが無いので

二ツ島観光ホテルの駐車場を

ちょっと拝借しました!

階段を降りると

圧巻の景色です。

臨場感を出したいので

動画で見て下さい!

小さい島は

岩と言っていい程に小さい!

浸食でこんなに小さくなったそうですが

もともと小さい岩だったのでしょうね。

砂浜に着き

せい君に普通の靴だから

海の中に入らないでねと

伝えて散策をしていると

せい君が海の中に

思いっきり入っているでは無いか・・・。

さっき言ったばかりなのに・・・。

海から出て来て私に注意されるし

靴は濡れているし

砂が入ったらしくて

一人で靴と格闘しています!

お兄ちゃんは今日行った所で

1番気に入ったらしく

カメラに景色を収めまくりで

無言でシャッターを押し続けていました!

駐車場の脇には

とおりゃんせの像があり

こんな案内看板がありました。

だけど周りは草だらけ。

綺麗な海岸でしたが誰もいません・・・。

有名な割には穴場的スポットなのでしょうか?

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (32)

途中ゆっくりし過ぎてしまった

せいパパですhappy01

甥っ子の、お兄ちゃんの様子を見るのに

夢中で本当は北茨城に行く予定が

寄り道ばかりしてしまいました・・・。

気が付いたら

もう午後の1時半近くに

なってしまっているでは無いか!

北茨城から神栖まで帰るのに

3時間半から4時間かかるので

こんな所でウダウダしていたら

日が暮れてしまう一気に北茨城に入らないと

本来の目的が達成できない。

と言う事で何とか2時半過ぎに

北茨城に到着できた。

さて何処に行くか!

個人的には五浦周辺を散策し

日本の美術を変えた人物や

風船爆弾を打ち上げた場所

平潟港に、泣き砂がある長浜海岸など

マニアックな場所を散策してみたかったが

時間が無い・・・。

しかも子供を2人連れて

そんなマニアックな場所に行っても

つまらないと言われるのがオチだ。

五浦まで行く時間が無い

何たって北茨城の渓谷に行く予定だったので!

何か子供が見ても驚くような所はないか?

あそこに行けば北茨城の魅力が

伝わるだろう!

明日からの北茨城記事を楽しみにして下さい

でも結構ベタな場所です!

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (27)

東海テラパーク

せいパパですhappy01

東海テラパーク

東海村にある原子力発電所の歴史や

安全性、放射能物質の廃棄などを

パネルを中心に解説している科学館です。

東海発電所は

日本初の商業用原子力発電所です。

東海発電所

イギリスで使われていた

原発の技術を応用して

1965年に日本初の原子力発電所として

運転開始ました。

1998年に営業運転を停止して

日本初の原子炉解体に向けたプロジェクトが

進行中です。

1978年に営業運転を開始した

日本初の大型原子力発電所として

東海第2発電所が稼働中

110万kw級の発電所です。

東京電力と東北電力へ電気を供給しています。

発電量は茨城県内の約3分の1を占めています。

東海テラパーク

館内に入るとクイズが書かれた

プリントを貰い見学しました。

子供用と大人用があり

大人用は結構難しいです・・・。

問題を解くために館内の

パネルを隅まで読んだので為になりましたが

忙しなかったです・・・。

原子力発電所に関する歴史や

現在の原子力の内容をパネルで解説しています

館内の奥にはサイエンスプレイランドがあり

夏休みなので子供達が遊んでいます!

ここから外に出られるのですが

そこにはアトムガーデンが広がっています。

テラスやジャングルジム、プールがあり

せい君とお兄ちゃんは

プールに入りたくて

入っちゃいました!

濡れないようにズボンを捲くっているのが

可愛いですね~。

水着を着ている子供も多くて

最初からここが目的で遊びに来たんでしょうね~。

水着は来てないので恐る恐る入ってましたが

せい君やってくれました・・・。

ずるっと、こけてびしょ濡れです!

Tシャツを脱がせてあげると

もう、どうにでもなれと言わんばかりに

ザブザブ遊び始めました

凄い楽しそうです。

私は車に戻って着替えを準備して来たのは

言うまでもありません・・・。

帰りにクイズのプリントを

受付に渡すと粗品を頂きました。

内容は固いですが

子供が遊ぶ所があって楽しい科学館です!

日本原子力発電株式会社HPこちら

東海テラパーク

茨城県那珂郡東海村白方1-1

TEL 029-287-1252

開館時間 9:00~4:30

休館日 年末年始

入館料 無料

東海テラパークHPこちら

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (22)

原子力科学館

せいパパですhappy01

原子力科学館

東海村にある原子の世界を科学する

展示施設です。

パンフレットの始めのページに沢山の事が

書かれていましたが

難しいので要約すると

宇宙は原子の核反応のエネルギーで

誕生し地球も核反応で出来ました。

その為地球にも

「ウラン、トリウム、カリウム」が存在して

カリウムは毎日口にしている放射性物質です。

私達は体に放射能を蓄え

毎日、放射線を出し続けています。

太陽のエネルギーも原子力の力で

そのエネルギーを受けて私達は

生活をしています。

その原子力や放射線を制御して

生活に役立てています。

苦手な方はココまでで

ギブアップですね・・・。

館内に入ると

一番最初にある

アトムホールで

夏休み期間に特別上映が見れますよ。

初めは見たくないと言っていた

せい君ですがスタッフの方にも

怖くないから大丈夫だよと

促されてホールに入ると

3Dのメガネをかけて上映開始を

待っていました。

全然怖がって無いです・・・

さっきまでのは何だったのか!

20分程の3D映像を見終えた後は

見て良かったね~と

喜んでいましたよ!

子供には楽しい企画でした。

館内の原子力の世界に入ってみました!

入口にある原子の説明を

アニメーションで紹介しています。

1階は原子の発見や原子力や放射能を

研究した科学者達の業績や

現代の原子力のあり方を

パネルで説明しています。

2階では

J-PARKの模型と説明が

展示しています。

かなり難しい内容で子供には

理解できそうも無いです・・・。

企画展 放射線利用展が行われていました!

1895年にレントゲンが世界で初めて

X線を発見して100年以上経過し

現在は様々な分野で放射能が利用されています。

医療・農業・工業などの分野で

幅広く応用されています。

医療の分野では放射能は欠かせないですね

CTの展示ですが

せい君はチロチロ横目で見ながら

近づいても警戒しています。

私が見ても異様な展示なので

せい君は、この設備を

見た事も無いのでビックリするのも当然ですね!

お兄ちゃんは熱心に観察して

写真に収めています。

小3で携帯を所有しているのです。

学区内で一番遠い所から

小学校に通っているので

母親が安全の為に持たせているそうです。

確かに弟の家の周りには

住宅は殆ど無い地域です。

それでも時代は変わりましたね~。

医療製品の放射能利用品の展示ですが

普段の生活に利用している物ばかりです

こちらは普通に携帯電話です

放射能を利用しているとは想像もしない

製品ばかりで驚きですね~。

原子力科学館は

パネルが中心で体感型の

科学館では無いので内容的には

小難しいですが

原子の世界や放射能を

普段意識しない私達が

こう言う施設に足を運ぶ事も無いのです・・・。

知っておくべき原子力ですね!

別館ではJCO臨界事故の展示があるようです。

JCO臨界事故

茨城県東海村で1999年に起き

被曝によって2名の死者を出した

日本最悪の原子力事故です。

死亡した2人の作業員は

至近距離から大量の放射線を浴び

被曝による多臓器不全で死亡

1人の作業員は無事に回復して退院。

臨界状態の収束作業にあたった

作業員7人と救急隊員3人も被曝

近隣住民も中性子線等の被爆した。

JCOは妻の実家に行く時に

通る時があるのですが普通に

住宅が集まる所にある原子力施設で

こんな場所にあるんだと思う程

無防備な所でゾッとしました!

妻や兄弟は事故が起きるまで

何の施設か全く知らなかったと

言っていました・・・。

これからも原子力発電所や

関連施設に安全性は徹底して欲しいです。

原子力科学館

開館時間 9:00~16:00

休館日 月曜日(祝祭休日の場合は翌日)年末年始

入館料 無料

茨城県那珂郡東海村松村225-2

TEL 029-282-3111

原子力科学館案内HPこちら

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (20)

平磯海浜公園

せいパパですhappy01

ひたちなか市の平磯海浜公園です。

平磯海岸の入口の両脇には

クジラが出迎えてくれます。

海に向かって飛び出しそうになっていて

良いムードを出しています。

クジラのオブジェから少し離れた場所に

平磯海浜公園があり

駐車場の目の前は、すぐ海です!

平磯海岸周辺は

中生代白亜紀層と言う地層が

隆起して突き出た変わった海岸線が

続いていて茨城県指定天然記念物

指定されています。

公園周辺にも磯が広がっていますが

隆起が比較的少なくて

転んでも安全な海岸です。

海岸の砂も他の海岸と違って

粒が滅茶苦茶大きくて

ビーチサンダルに入ると

とれも痛いです!

お兄ちゃんは石が入って痛いのと

こんな海は初めてなので

戸惑いを隠せ無くて

しばらく海に近付いて来ませんでしたが

私とせい君は、お兄ちゃんの事は

無視してで遊んでいました。

せい君は波打ち際の岩に付いた

巻貝を採っています。

見せて貰うと赤ちゃんの貝

小さくて可愛い!

夢中になって貝を採っています

と言うかず~と採っていました!

岩に付いた貝を根こそぎ

採ったようです・・・。

可哀想だから海に帰してあげなさいねと

言ってしばらくして、せい君を見ると

手に何も持って無かったので

海に帰してあげたんでしょう。

この海岸の足元は砂では無いんです

写真では分かり辛いですが

平らな岩です。

それが沖の方まで続いています。

何だか太古の海に迷い込んだ景色です。

だまって様子を見ていたら

お兄ちゃんが海に入って来ました~。

そろ~りそろ~りと!

見た事が無い貝や

中生代白亜紀層にも興味を示して

質問してくれました。

イソギンチャクを、せい君が発見して

お兄ちゃんと二人で眺めて

喜んでくれ

触れるの?など自主的に質問してきて

ここに連れて来て

良かったと感じました!

お兄ちゃん

「化石が採れそうな場所だけど?」

せいパパ

「化石は沢山見つかっている場所だけど」

お兄ちゃん

「僕、化石を見つけたい!」

せいパパ

「そんなに簡単に化石は見つからないよ。」

「道具も無いし。」

お兄ちゃん

「それでは仕方が無いな~

でも化石はあるんだね!」

せいパパ

「探せばきっと見つかるよ

なんたって中生代白亜紀層だからね」

お兄ちゃんの顔に笑みが、こぼれました。

これは行けると思った瞬間が

あっさりと来ました!

お兄ちゃんは、海の中の写真を

水面から沢山採っていました。

せい君は水着を着てる余裕か

漂流物のペットボトルで遊んで

Tシャツはビチョビチョです。

今度海に来たらビーチコーミングを

教えようと思います。

肩の方まで濡れて来ましたが

お構い無しです・・・。

海から引上げると

せい君は濡れたTシャツが気になる様で

脱がしてあげると元気よく飛び出していきました。

上半身裸で自転車を追いかけて走りまわって

まるで裸族の子供の様です・・・。

公園には水道もあって体を綺麗に

洗い流せますよ!

平磯海浜公園内は少し遊具はありますが

こんな感じで殺風景です。

平磯海浜公園の場所は

ひたちなか海浜鉄道平磯駅から海岸に出た辺りです。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (22)

出だし不安でした

せいパパですhappy01

北茨城に出かける朝

せい君に5時40分頃に

揺すって起こされました。

自宅を出発するのが

午前7時だと伝えて寝たので

せい君は朝からヤル気十分でしたが

目的は甥っ子が持ってるDSです・・・きっと!

7時20分に鹿嶋市の弟の家に

到着して出発したと同時に

せい君はお兄ちゃんに

DSやろうよと言っていました・・・。

やっぱりそれかよ!

ゲームをするせい君

お兄ちゃんと私の無言の時が

何とかDSの音楽で中和されていたけど

今日1日どう過ごすか

私は考えていました。

この子は何に興味があるのか?

実際遊んでもクールなままなのか?

途中で帰りたいと言われたらどうする?

誘っておきながら自滅し始めた私ですが

そう思いながら出発して

20分程で鹿島灘海浜公園へ到着した。

ここには最近出来た

複合遊具があるので

子供はこれで遊んで楽しかったよ

おじちゃんと言われるだろう。

最初にトイレに行っておこう

公園のトイレは白壁をモチーフにした

デザインで落ち着いていたが

偽物なので重厚感は全く無いです。

隣りの休憩スペースは

何かがおかしい?

良く見るとテーブルとベンチが

同じ高さになっているじゃないか!

これでは前屈みにならないと

食べ物を口に出来ないじゃ無いか

そもそもココで食事をすること自体を

避けるためなのだろうか?

遊具で沢山遊んで

せい君は、お兄ちゃんの後を付いて回っています。

二人で遊んでいるけど

お兄ちゃんの表情が気になります・・・。

心から笑って無い!

せい君は相変わらず、はしゃいで居るが

私と、せい君と人では

気まずいのだろうか?

せい君は空を飛ぶトンボを追いかけています。

その時、お兄ちゃんが固い口を開きました!

お兄ちゃん

「今日の目的の場所はココなの?」

せいパパ

「違うよ、もっともっと遠い所だよ」

お兄ちゃん

「そこには何があるの?」

せいパパ

「海と川があるよ!」

喜んで無いんです明らかに・・・。

海と川と言えば子供は誰でも食い付いてくる

夏の遊び場ではないか!

それに全く食い付いた感じがしない

私は最初にして最大のピンチに

陥ってしまった。

行先はこの時点では決めてはいない

北茨城に行くのは最終目的で

そこに行きつくまでは

行き当たりばったりです。

計画を立てていたら一気に崩れ堕ちていたでしょう

私の頭の中にある北茨城に行くまでの

地域に何があるかを検索し始めた。

私の頭の中には数えきれない

茨城のスポット情報が記憶されているが

何せカーナビを持っていない

手元にあるのは

愛用の2000年に発売された

古い地図だけである・・・。

もうボロボロになっていますが

こいつが私を行先まで案内してくれます!

不安な出だしなので

車内で、お兄ちゃんに質問を

投げつけた。

せいパパ

「海は好き?」

お兄ちゃん

「普通」

後につながらない

あっさりとした答えが返って来た。

しばらく無言が続き

思い切って聞いてみた。

せいパパ

「海はどんなイメージ」

お兄ちゃん

「深い、危ない」

子供とは思えない答えが

また私を襲った・・・。

質問を続けた。

せいパパ

「お父さんと釣りに行くの?」

お兄ちゃん

「行った事は無いよ」

せいパパ

「海が深いと思うのはイメージで?」

お兄ちゃん

「そうだよ!落ちたら上がれない。」

お兄ちゃんが想像している海は

防波堤だと言う事がわかった!

砂浜には行った事が

あまりないようだ!

これで見た事も無い砂浜に連れて行けば

海は遊び方次第では安全で

沢山の生物が居て楽しい場所だと

興味を持ってくれるに違いないと思い

私の足りない脳ミソは

お兄ちゃんが喜びそうな海を検索し始めた!

海に行ってどうなる事やら

水着を持って来てねと

伝えていたけど持って来たのは

着替えだけでした・・・。

行先は決まった

さあ、海に向かって出発です!

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (22)

茨城を縦断してきました

せいパパですhappy01

今日は以前から行きたいと思っていた

北茨城市に行って来ました。

いや~遠かったですね。

私が住む街は千葉県との境で

銚子市の隣です!

北茨城市は福島県との県境なんですよ

こんなに運転したのは

ブログ開設して初でしたね~。

歳を感じました!

普段近場しか車を走らせて無いので

帰宅して、一眠りしてしまいましたよ・・・。

起きたら、こんな時間・・・。

今回は

弟の子供と、せい君の

3人で、お出かけてです。

私一人で子供二人ですから

ドタバタ劇でしたが甥っ子も

楽しい夏休みの思い出が

作れたと思います。

甥っ子はゲームばかりしてる

印象でしたが

初めて出かけて見て

分かったのですが自然や科学に

興味津々で意外でした!

現代っ子に見えても

子供は子供ですね

普段見る事の無い世界に

入り込むと目をキラキラさせていました。

せい君はマダマダ

ガキンチョで甥っ子の歳に(小3)

比べると甘えん坊で興味が薄いな~と

感じましたが次第に理解してくれる事でしょう。

帰りの車内で

せいパパ

「今日行った所は気に行った?」

甥っ子

「今まで行った事が無い所ばかりで楽しかった!」

現代っ子だけど実際は

自然などに非常に興味を

持っています

ただ足を運ばないし

接する機会も無く

情報源が限られている為に

興味が持てないだけなんですよ。

質問も良くしてくるし

山奥に入ったのですが

先に進みたいと意欲的でしたが

足場が非常に悪くて

せい君には無理な場所だと

判断したので行けませんでしたが

甥っ子に今まで感じた事が無い

たくましさを見つけました!

今まで甥っ子と会う機会は沢山ありました

髪の毛をカットしてあげたりして

話も少しだけですがしていましたが

今日1回だけ遊びに

連れて行き自然と向き合って

甥っ子と心が通じたと

感じた1日でした!

やっぱり遊びを通じて

接すると簡単に相手を受け入れ

理解しようと思うものなんですね。

せい君は後半グズグズでしたが・・・。

明日から少しずつ

今日行った所を紹介して行きますね!

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (24)

内浜公園

せいパパですhappy01

内浜公園

善光寺に言った時に

偶然立ち寄った公園です。

千葉県香取市小見川の

善光寺の近くにある小さな児童公園です。

何処にでも見かけるような

児童公園ですが

せい君が遊んでいる

ブランコを触った時に

あれ!っと感じました。

ブランコの鎖の部分にプラスチックが被せてあります。

安全性を高める新型機種なんでしょうね

今まで多くの公園を

見て周りましたが初めて

お目にかかりました!

小さい事ですが何だか嬉しかったです。

鉄棒に、よじ登り制覇できたので

嬉しそうですが鉄棒は

前回りが出来るくらいなので

そんなに面白く無い様で

滑り台を下から駆け上がっていました

最近滑らないで

こうして駆け上がって遊ぶ場面が多いです。

こんな何でもない公園でしたが

気になる物が点在しているので

近くに行ってみると

佐藤尚中(さとうたかなか)生誕の地と記された

史跡公園でした!

佐藤尚中

1827年 小見川藩の医師の家系

      山口家に産まれのちに

      佐藤泰然の養子になり

      長崎で医学を学ぶ。

1867年 千葉県の佐倉藩に「佐倉養成所」開設

1869年 明治政府の要請で

      大学東校(現・東大医学部)の

      初代校長に任命され大博士になる。

1873年 私立 順天堂医院を開設しました。

1875年 湯島に順天堂医院を設立し初代院長になる。

佐藤 尚中は幼少の頃から優秀で

医学の道を志、江戸に出て

医学を学び卓越した外科技術を習得し

順天堂大学の前身となる湯島順天堂を設立し

日本の近代医学の基礎を作った人物です。

公園内には今は干上がっていますが

産湯の井戸が残っています。

今では西洋医学が主流ですが

佐藤 尚中の様な医学の先駆者がいたので

世界有数の高度医学を実現できる

日本になったと思うと

自分がちっぽけに感じてしまいます。

内浜公園

千葉県香取市小見川450-1

内浜公園の地図はこちら

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (26)

心霊体験

せいパパですhappy01

皆さんは幽霊を見たことありますか?

夏になったことだし

今回は私の心霊体験です。

それは私が19歳の秋の頃でした

残暑の暑さも落ち着き

暑くも寒くも無い日でした。

私と弟

友達3人の合計5人、2台の車で

TVで何度か紹介された

日立市の鉱山病院

肝試しに行きました!

鉱山病院に着くと予想とは違い

住宅地の中にあり

異様な雰囲気を出しながらも

生活観がある中に建っていたので

安心して廃墟の病院の中へ

足を踏み入れました・・・。

病院の中は背筋が凍るほど

暗く怖い空間で一通り遊ぶと

帰ろうと車に乗り込み

鉱山病院を跡にしたのですが

自宅の方向とは反対の山の方に

行って見ないかと言う話になりました。

この頃は皆、自動車免許を取得したばかりで

走り屋を目指して日夜コーナーを攻め

毎週筑波山に走りに行っていたので

山を見ると行きたくて仕方が無かったのです・・・。

何かに引き寄せられるように

山を車で駆け上がり

日鉱記念館の脇を抜け

辺りは細い山道に変わり

嬉しくなるようなヘアピンカーブの連続で

時間が経つのも忘れて

山頂の不気味なトンネルと

日鉱記念館を行ったりきたりしている時に

事故を、お越してしまいました!

私の車を友達が走らせて居た時

ペアピンコーナーに入った瞬間に

対向車に激突してしまい

私達はガードレールの隙間から

崖に落ちてしまいました。

ボンネットが木にめり込み

エンジンは大量の水蒸気を吐き

屋根は木で押し潰されて

私はシートベルトをしてなかったので

フロントガラスを割り

ダッシュボードに引っ掛かっていました。

まさしく、その時

私は見てしまったのです

知らない初老の男性が後部座席に

座っているのを・・・。

でも不思議な事に

全然怖いとは思いませんでした

真っ青な顔をした男性は

ピクリと動く事無く、私を見つめ

5分ほどして我に返り

車から脱出しないと思い

青い顔の男性の事も忘れて無我夢中に

車外に飛び出し振り返っても

もう男性の姿はありませんでした

あるのは無残な私の車の影だけ・・・。

あの男性は何だったのだろう?

草が光る?

私だけで無く友達と弟も

同じ体験でした。

真っ暗な闇の世界なのですが

草が青白く光るのです

無我夢中だったので光る草を掴み

その先の草も次々に光って

私達は、ただ光る草を掴むだけで

楽に崖から這い上がる事ができました!

この後も不思議な事が続きました。

ぶつかった相手の車の方からは

何の連絡も無く

現場検証では何で崖に落ちたか

分からないけどガードレールに、ぶつかっていたら

死んでいたでしょうと言われ

しかも12日の深夜23時50分頃に

事故を起こしたのに

面倒だから13日の金曜日で良いよねと

警察に言われ

友達は無免許で事故を起こしたのに

普通に自動車免許を取得。

私が次に買った車は

何と事故した時に相手が乗っていた

車と同じレビンでカラーリングも一緒!

しかも、その車のボディが腐るのです

何回修理しても同じ所が

それは、まさしくあの事故の時に

相手に、ぶつかった場所でした・・・。

不思議でしょう?

現在はバイパスが通り

事故現場に行く事は出来ませんが

19歳の秋に経験した不思議な出来事です!

その後は幽霊を見る事も無く

普通に生活しています。

私の親は霊感が非常に強く

20歳前に幽霊を見た方が

良いと言っていました。

そんな母親も今では霊感も弱くなってきています

しかし一緒に出かけても神社仏閣は

霊を連れて帰るので境内には

入りたくないと、いつも車で留守番です!

母は幽霊を見るのは日常茶飯事で

宇宙人に犯されたことがあるとか

死ぬ人が分かるとか

手を触れるだけで相手の過去が見えるとか

見え過ぎて大変だったそうです・・・。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (36)

初代 松本幸四郎の墓

せいパパですhappy01

千葉県香取市小見川地区に

善光寺と言う天台宗の寺があります。

善光寺

創建は1576年

信州善光寺の沙門清賢法師が開山したと

伝えられていて

本尊は阿弥陀如来です。

境内には

初代 松本幸四郎の墓があり

千葉県指定史跡です。

松本幸四郎

小見川町(現・香取市)出身

江戸時代中期に活躍した

歌舞伎役者で「弁慶」役で喝さいを浴び

当時、市川団十郎と名声を共にしました。

善光寺の脇にある駐車場から

境内に入ったのですが

案内看板が見当たりません・・・。

小さな赤い橋を渡って

墓の中を抜けて山門に向かい

表に案内看板があるかを

確かめに行きました

何の表示も無く諦めて帰ろうとして

本堂に戻ってきたら

梵鐘が目にとまり

せい君が遊び始めました。

そこに案内看板がありました。

矢印は寺の裏手にある方向を指していました!

ココには墓しか無いのかと

思う程、墓ばかりで

狭い通路の途中に

初代 松本幸四郎の墓を発見しました!

それにしても

善光寺は墓ばかりですよ

色んな寺を巡っていますが

墓しか無い所は珍しいですね。

墓には何だか変なパワーがありますね!

亡くなった方が眠っている場所だから

不気味な固定観念がありますが

私G幼い頃

通っていた保育園が寺の境内にあって

墓しかないんですよ、墓だらけです!

しかもココの様に明るい場所じゃなくて

裏山の奥地まで墓が続き

うっそうとしていたのですが

私達子供にしてみたら

格好の遊び場で、かくれんぼをしたり

昆虫採集をしたり思いっきり遊んでたな~

墓場でも全然怖く無くて

中には墓石の上で

遊んでる友達もいましたからね・・・。

皆さんも小さい頃

墓場で遊んだ記憶あるのかな?

せい君は墓場の良さが分からず

退屈そうでした・・・。

いつか墓場の良さが分かる時が来るでしょう!

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (18)

成田山公園

せいパパですhappy01

千葉県成田市

成田山新勝寺の最奥にある

日本庭園です。

開園は昭和3年で

公園の敷地面積は

16万5千平方メートルの広さを誇る

千葉県でも有数な紅葉の名所です。

国際都市成田だけあって

園内で出会った方々は

外国人の方が多かったです!

しかも話しかけたら

皆さん片言ですが日本語が

話せるんです。

せい君も「こんにちは~」

気軽に話しかけていました。

今回は先日、成田祇園祭に

行った時に立ち寄りました。

成田山新勝寺の平和の塔の目の前から

成田山公園に入りました

谷底にある公園なので

階段を降りていきます。

噴水があり見上げると

さっき見学してきた

平和の塔が青空に向かって、そびえています!

園内散策を始めました

かなり大きな日本庭園で

3個の池を中心に構成されています。

1つ目の池はすぐ近くにあって

和を感じさせる落ち着いた趣が強かったです。

2つ目の池は

「モネの睡蓮」

連想する幻想的な風景が目に前に広がっています。

池の脇にある小道は石畳で

せい君は、ケンケンして

石の上で遊んでいましたよ。

大人でも、やっちゃいますよね~。

3つ目の池には

成田山書道美術館などが、あるのですが

せい君あまりの蒸し暑さに

ダウン気味で

駅に戻ろうと言い出したので

後戻りしました。

駅まで相当な距離があるので

噴水の所まで戻って来て一休み。

せい君ビショビショですが

汗ではないんですよ

暑さを緩和するのに

水道の水を頭から、かけちゃいました。

せい君は「気持ち良い~生き返った」

喜んで元気にココまで

歩いてきました!

今日の昼ご飯です・・・。

道の駅くりもとで買ったやつです!

ベンチで岐阜名産の

三崎豆を頬張りながら

鳥のさえずりしか聞こえない

静かな公園でまったり

せい君も豆を食べてます

グリーン色は抹茶味なので

せい君は嫌いみたいで

白ばかり食べてる。

しばらくしたら

少し寝たようです。

空を眺めて花壇には綺麗な花たち

何となく、せい君に目を向けると

訳の分からない行動をしていました・・・。

沢山休憩をしたので

来た道とは違う小道を

進むとコケに覆われた

幻想的な場所に出てきました!

まるで「もののけ姫」の世界みたいです。

クリクリって頭が回る

「こだま」が、ひょっこりと

出てきそうです。

奥に小さいですが

滝があって暑さを忘れてしまいました。

苔むした大きな階段を上がり

この階段を登ると

成田山新勝寺に戻ります。

公園内を全部廻れませんでしたが

せい君も元気良く遊びました!

滝の所からは肩車でしたけどね~。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (26)

道の駅くりもと 紅小町の郷

せいパパですhappy01

千葉県香取市の

栗源(くりもと)地区にある道の駅です。

七夕の頃に行ったので

普段はこの飾りは無いです。

道の駅が出来る前の

この地域は農業主体の

何も見所がない場所でしたが

道の駅が出来てから一変しました!

通過するだけの街から

人が立ち寄る街に変貌する事に

成功した街です。

紅小町とは

栗源地区の特産品です

その為に、ここの道の駅では

収穫体験や農園等に特化した

施設が併設しています。

農園にはオープンデッキの

軽食屋もありますよ!

道の駅のインフォメーションセンターに

行って見ました。

入り口には熱帯魚がいます

せい君は魚が大好きなので

ず~と本当に、ず~と見てました。

そんなに何が楽しいのか見に行くと

簡易的に置いてある水槽にしては

珍しい魚が飼育していました。

この魚は何って、せい君に質問攻めでした・・・。

きっと、スタッフで熱帯魚が好きな方が

居るのかな~?

味所 いっぷくの脇に

ソフトクリームが販売していて

私は、さつまいものアイスが食べてみたかったけど

せい君はバニラが良い

赤いアイスは食べたくないと言うので

普通のアイスを外のテラスで食べましたが

暑いのでドロドロになりながら

グチャグチャです・・・。

ふと、案内看板に目を向けると

「里山公園」と書いています

何度か、この道の駅に来ているけど

初めて気が付きました。

ドロドロになったせい君を

トイレで綺麗にしてから

公園に行きました。

裏の谷底に公園は広がっています。

狭いエリアに、あえもこれもと

詰め込んだ欲張りな公園ですね~。

釣りが出来る様ですが

肝心な道具が用意してないので

道の駅に行って道具を借りるしかないようです

坂道をまた上がるのは面倒なので

見るだけにしました・・・。

クジャク園があって

近づくと、せい君はクジャクを知っていました!

羽広げないね~と、ず~と言っていて

立ち去ろうとした時に

振り返ると羽を広げていました。

せい君は驚きです

産まれて初めてクジャクが羽を

広げているのを見るんですから~

せい君

「お目々が沢山付いてるよ

怖いね~、何でなんだろうね~」

私に話しかけてきます。

完全に目の前のメスに

アピールしている事が分かるのですが

せい君に、それを教えた所で

理解してくれないのは分かりきっているので

せいパパ

「不思議だね~なんで広げるのどろうね~」と

一緒になって不思議がっていました・・・。

もう少し大きくなったら教えてあげるね!

里山公園から道の駅の脇にある

児童公園に移動して

せい君しゃがみこんでいます

何があるの?多分虫ですよ、きっと!

当たりました「しじみ蝶でした」

子供と一緒に行動しないと

こんな小さな命に目を向ける事は

まず無いので、私も勉強になりますね!

私は暑いので、この東屋で見守ってました

たまに写真を撮る為に

動きましたが・・・。

せい君は大汗をかきながら

遊びまくっています!

こんな遊具とは言えない物まで

設置してるのがアットホームですね~

私は好きですね、このセンス!

クールダウンの為に

併設の全国道の駅物産交流館へ入りました

ここは全国の特産物が販売していて

せい君に何が食べたい?と聞くと

岐阜の名産「三崎豆」

購入しました。

それをポリポリ食べながら

ブラッと見て回り長い時間

道の駅くりもとを満喫しました!

サツマイモの産地ですが

それに、あえて触れませんでした・・・。

道の駅くりもと 紅小町の郷HPこちら

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (28)

375さんの家に遊びに行きました

せいパパですhappy01

ブログで知り合い

相互リンクしている

「とれたて日記」の375さん

ブログでも私生活でも

大変お世話になっています

今回は4ヶ月振りに

自宅にお邪魔してきました。

自給自足の実現に向けて

家庭菜園や海で魚介類を採ったりして

素敵な田舎生活を満喫していらっしゃる夫婦です。

エコ生活が、もてはやされている中

時代の最先端の生活を送っています!

今回はせい君と

私の母も一緒に

お邪魔しました。

ゴールデンウィークの時に

牡蠣採りに連れて行って頂いた時に

375さんと、私の母は1回会っているので

初対面では無かったせいか話も盛り上がっていました。

一方、せい君は慣れた者で

375さんの家に来たら

私の子供では無くて

375さんの子供に変わっていますよ!

自分の家の様に遊んでいます。

いつもwiiで遊ぶのですが

なかなかゲームが始められなくて

読めないのに説明書を

開く、せい君です!

始まったら

今回も遊びまくっています・・・。

375さんの、おもてなしは

来るたびに関心してしまいます。

サプライズが待っていて

ゆったりとした時間に華が咲く

おもてなしは最高ですよ。

今回はハーブティーからでした

マロウティーと言う飲み物で

初めは綺麗なブルー色をしているのですが

レモン汁を入れると

色が変わるのです!

少しづつ色が変わって来ているのが

分かりますか?

2分程で完全に色が変わって

さっきまでの目の覚めるような

ブルー色は無くなって

綺麗なローズ色に変色して

目で楽しむ素晴らしいハーブティーです!

このサプライズに私も母も

目が釘付けでした。

アルカリから酸性に変わっているのですね

まるでリトマス試験紙を彷彿させますね~。

こちらは麩で出来たラスクです

私も母共に、初めて見た

お菓子です!

375さんが言うには

茨城では、まだ見たこと無いですが

こんな、お菓子初めてでしょと

進められ食べてみると

普通にラスクです、でも何処か麩なんですよ!

不思議な、お菓子です。

メロンが運ばれ

最後に、もう一つ

ハーブティーを炒れてくれました。

こちらはグリーン色のハッカの香りが

強いハーブティーです。

口に含んだ瞬間

草臭いです、想像以上の

草のキツイ香りですが

二口、三口と

口に含むたびに絶品の香りと

口当たりがしてくるのです!

半分程飲んだ頃に

母と目が合い同じ言葉が出ました。

「これは旨い、お茶だよね。」

こちらのハーブティーも

初めて口にする味です

レモングラスと3種類の

ミント系のハーブをミックスした

飲み物だそうです。

ハーブティーがこんなに美味しい飲み物なんだと

再認識した、おもてなしでした。

マロウティーとミントティー

相反する個性を持ったハーブティーを

提供して頂いた375さんのセンスに

私も母もやられました。

せい君もゲームを中断して

愛犬ハッピーに見守られながら

メロンを口に運んでいます。

最後に、とれたての野菜と

375さん手作りのハーブの何だろう?

これを1本づつ頂き

短い一時でしたが楽しめました。

ハーブや野菜は全て

375さんの自宅で栽培している物ばかりで

母は帰宅の車内で

また遊びに行きたいと言っていました。

375さん今日も楽しい時間を

ありがとうございました

母の急な予定で

今日は短い時間でしたが

ご迷惑をかけてしまいましたね・・・。

また遊びに行きますね。

本物のスローライフを実践して

日本が向かうべき形を

追い求めて試行錯誤に奮闘している

375さんのブログ「とれたて日記」は→こちらです。

皆さん是非覗いて見て下さい。

きっと日々の何気ない暮らしに

役立つ情報が見つかると思いますよ。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (22)

近所を散歩して靴を買いに行きました

せいパパですhappy01

夕方には日中の暑さも

峠を超えて

過ごしやすかったので

近所を散歩しました。

朝もそうでしたが

せい君

「靴がキツイけど。」

せいパパ

「こっちは?」

せい君

「駄目だ~これもキツイ」

どの靴もキツクなっていたので

妻に靴を買え変えないと駄目だと

伝えて散歩に出かけました。

あまり近所を歩く事が無いので

せい君も楽しそうでした!

靴がキツイのも、すでに忘れているようです!

公民館の公園に付いて

ジャングルジムに、よじ登り始めたけど

下から見てるとハラハラしますね

ココの公園からも

神栖市のランドマーク的な

鹿島セントラルホテルが見えています!

私が住んでる街はココです。

こんなに私の事を

ばらしても良いのかなと思ったけど

バレバレなんで、この際

何でも良いです!

周辺はこんな低層の住宅や

アパートが混在したエリアですよ。

車でよく走っているので

見慣れた風景です。

碁盤の目になっている

大住宅街なので神栖以外の人が

迷う込むとと、どうなっているか分かりません・・・。

せい君が怖いと言って私を

呼びに来ました。

行ってみると薔薇の枝が

道路に飛び出ていますね~

せい君は薔薇を始めて見るので

棘が理解出来ない様でした

危ないね~とブツブツ行っていましたが

気が付くと

その先のミラーに、しがみ付いて

「おしゃるしゃーん」と一人で

盛り上がり中です・・・。

国道の方へ向かって歩き始めたのですが

やばい物が目の前に現れてきました

JAMJAMと言うゲームセンターです・・・

気が付かない様に

歩いていましたが

せい君が気が付かない訳は無いです

せい君

「中に入ろう」

せいパパ

「お金持って来てないよ」

せい君

「見るだけだから」

少しだけ中を見て

私がお金を持ってない事が分かると

あっさり諦めてくれて

外に出ました!

表通りは住宅地とは全く違う表情です。

国道に出て反対側に行きたいと言うので

横断歩道を渡り大野原地区に来ました。

テクテク歩いていると

対向車を走っているレスキュー車を発見!

道路の向かい側は

違う地区になります

ふと

せい君を見ると

疲れています・・・。

妻からTELが入り

今から靴を買いに行くと連絡があって

ココスの前で拾って貰いました。

ココスは改装して料理も

種類が多くて昔のイメージとは違ってきましたね~。

ここから神栖市で唯一のショッピングセンターの

ベイシアに向かいました。

車で1分くらいですがワープ出来てラッキーでした。

ベイシアに着いて、せい君の靴を探すと

カーズの靴が!ありました~。

3色もあるよ

しかも1足、千円なんて

素敵なプライス。

しかもピッタリです!

17cmと18cmの2足、買いました!

赤と黒を購入です。

これからカーズの靴を履いて

茨城のアチコチの街を歩く事でしょうね~。

せい君が私の携帯を持って

ベイシア内を撮影したいましたが

腕前が上がってきてます

せい君撮影の2枚の写真です!

盛り上がった散歩ですが

一つ忘れていました

今日が歯医者の日だと言う事を・・・・

今日も行けませんでした

かれこれ1ヶ月も歯医者に行ってないです・・・。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (40)

前川

せいパパですhappy01

潮来市(いたこし)を流れる3.5km程の河川です。

霞ヶ浦から流れる常陸利根川の支流で

前川あやめ園を通り

北浦から流れている鰐川までの

小さな河川ですが

水郷情緒が溢れ潮来十二橋めぐりで

多くの観光客で賑わう川です。

今回は、前川に架かる橋に遊びに行きました。

この橋の周辺は

特に水郷情緒が溢れる場所で

せい君何か目に留まった様です

サッパ舟が走っていました!

公園に着くとせい君は

遊びに夢中です、子供ですからね!

最近は色んな遊具で

遊べるようになったので

ニコニコだよ~

でもブランコは私が後ろから

押さないと遊べないんですが・・・。

もっともっとと言われて

押すのも、いい加減疲れます・・・。

何も無い所ですが

私は小さな公園内を散策してみました

風に揺れるヤナギが涼を呼びますね~。

大きなこの木はポプラです。

ポプラは潮来市の木なので

街の、あちこちで目にする事が出来ますよ。

緑がとても眩しいですね~。

ふと前川に目を向けると

なかなか見れない手漕ぎの舟が見えました!

せい君に舟を見に行くよと

橋に走って戻りギリギリ間に合いました~。

手を振ると手を

手を振り返してきて

お互い良い気持ちになりました!

橋の下を潜った所で

写真に収めました!

潮来ならではの情緒豊で

のどかな光景ですね~。

潮来も何も無い街だからこそ

のどかな風景が絵になる場所です。

8月は潮来祇園祭で

1年で一番街が盛り上がる時期です

今年も祇園祭、見に行きたいな~。

山車をグルグル回すので

見ていて飽きないですよ!

潮来祇園祭の動画です

今年の潮来祇園祭は

8月2日(土)・3日(日)・4(月)です。

潮来観光協会HP祇園祭こちら

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (20)

茨城・夏のイベント情報 

せいパパですhappy01

今回は情報盛り沢山なので

ゆっくり見て下さいね!

最初は

大洗アクアワールド

大洗アクアワールドHPこちら

次行きます!

ニューポートひたちなか

ウルトラマンシュワッチ!ベース

ニューポートひたちなかHPこちら

次行きます!

いこいの村涸沼 プール

いこいの村涸沼HPこちら

次行きます!

茨城県自然博物館

茨城県自然博物館HPこちら

次行きます!

つくばエキスポセンター

つくばエキスポセンターHPこちら

次は様々なイベント情報のHPの紹介です!

観光いばらきイベント情報HPこちら

茨城県庁花火大会情報こちら

茨城県内海水浴場(じゃらんネット)→こちら

茨城県内プール情報こちら

次は、せいパパの地元

茨城県鹿行地区周辺の花火大会

鹿嶋市花火大会

8月30日(土)19:00~

会場 大船津 北浦湖畔

交通 鹿嶋神宮駅からシャトルバス5分

    鹿島スタジアムからシャトルバス10分

鹿嶋市観光協会花火情報→こちら

すいごう小見川花火大会

8月1日(金)19:00~

会場 小見川大橋利根川河川河畔

交通 駐車場無料

小見川駅から徒歩20分

香取市HP花火情報→こちら

水郷潮来花火大会

8月16日(土)19:30~

会場 水郷北斎公園

駐車場 牛堀公民館・ララルー駐車場利用

きらっせ祭り花火大会

8月24日(日)予定

会場 波崎海岸サンサンパーク周辺

問い合わせ 神栖市観光協会 0299-92-1281

銚子みなとまつり

8月2日(土)19:30~

問い合わせ 銚子市役所商工観光課

0479-24-8932

神栖夏まつり納涼花火大会

8月10日(日)19:30~

会場 神之池緑地公園

問い合わせ 神栖市観光協会 0299-92-1281

旭市いいおかYOU・遊フェスティバル

7月26日(土)20:00~

会場 飯岡海岸

駐車場 無料3500台

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (26)

銚子市長崎町

せいパパですhappy01

長崎町は犬吠埼の南1kmの所にある漁村です。

とにかく何も無い集落で

美しい海と静かな佇まいが

印象的で良く足を運ぶ場所です。

いつも、ここの海岸で

貝を採ったり磯遊びをして

楽しんでいますが最近の

せい君は以前までは

興味が無いのか磯遊びを楽しんで無かったけど

今回は岩を、どかして何か居ないか

探しています

成長してきました!

小さな蟹を見つけましたが

子供にしてみたら

このハサミは脅威で触る事が出来ないです・・・。

潮が引いた後の水たまりに

小さな魚が泳いでいたり

時折水しぶきを上げて

迫る海に怒ってみたりと

楽しく散策して岸に戻って来ました。

ここは長崎海水浴場です!

そんなに広く無い砂浜ですが

隣りには先ほどの磯が広がる

子供達の楽園の様な所です。

海の家も建設中で海開きになれば

多くの家族がこの海岸で思い出を

作るのでしょうね~。

長崎町散策

この辺りは車1台がやっと入れるほどの

路地が入り組んだ長崎町です。

自転車に乗って散策してみました!

せい君快調に走っています

小さな船着き場に漁を終えた

漁師さんが戻って来ました

手前に、お婆さんが居て

旦那さん?の帰りを待って居たのか

舟の引き上げを手伝っていて

ホノボノとした光景が見れました。

さてと坂道になりました・・・。

せい君の自転車は重量が重いので

私の折りたたみ自転車を押して

坂道を上がって行ってます

途中の庭先でのんびりしている犬に遭遇!

せい君は気になって仕方ないですが

吠えたりしない優しいワンちゃんで良かったです!

平らな道に出て橋を越えて

海を右手に眺めながら

快調に自転車は進みます!

漁師さんが魚を乾燥させる為に

使う道具や漁業の道具が

あちこちに出ていて

漁師町だと実感しますね!

釣り船の看板や○○丸と

看板が付いた家も多くて

観光地じゃない味が出ていましたよ!

集落の中では

下の写真の様な石垣が

至るとこで目に付きます。

三方を海に囲まれた長崎町は

波風の防御の為に石垣を組んでるそうです。

長崎の町で一番目につく

長崎灯台に戻ってきました。

今回は観光地でも無く

商店街も無い小さな小さな街を

歩いてみました。

この綺麗な海がある限り

これからも長崎町で遊び続けます!

これからもスポットだけでは無くて

もっと町の中にまで入り込んだ

記事もアップする事にも

挑戦しますね!

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (32)

君ヶ浜

せいパパですhappy01

君ヶ浜

犬吠埼の北側に広がる

約1kmの砂浜です。

君ヶ浜

日本の渚百選にも選ばれている

美しい弧を描いた海岸で

犬吠埼が良く見える絶好スポットです!

東映映画のオープニングの波しぶきは

この海岸で撮影されたそうです。

多くの文人に愛された場所で

ここにも文学碑がありました。

元文部大臣の有馬朗人の句碑。

犬吠埼は男性的な海岸ですが

君ヶ浜は女性的なイメージです。

遊泳禁止になっていますが

君ヶ浜しおさい公園として

整備されているので散歩したり楽しめます。

こんな小さな黄色い花が

沢山咲いていました。

淡い色で可憐ですが頼りない程に可愛い花です。

せい君が、しゃがんで何かを

探しているかと思ったら

いきなり砂浜に向けて

その何かを投げ捨てました!

せいパパ

「何を投げたの?」

せい君

「投げてないよ!逃がしたんだよ。」

せいパパ

「何を逃がしたの?」

せい君

「虫さんだよ。歩いていたから逃がしてあげた。」

せいパパ

「この向こうは砂浜だよ。」

せい君

「砂浜に逃がしてあげたんだよ」

せい君、虫を逃がすって

砂浜じゃ~逃がした事にはなんないよ・・・。

君ヶ浜を後にして

駐車場の裏手にある

君ヶ浜駅へ車で行って見ましたが

えらい田舎道を走って行くと

駅とは思えない殺風景な駅が

突然現れました!

銚子電鉄 君ヶ浜駅

銚子電鉄の駅です。

以前ここを訪れた時は

白亜の大きなローマやギリシャを

彷彿させる立派な建造物が

ありましたが老朽化の為に

撤去され柱だけの何とも味気無い

駅になってしまいました。

観光用でも無いし近くに

家はありますが大きな住宅地も無く

ひっそりとしていますね~。

その時駅に電車が入ってきました!

カラフルな電車だな~と見てみると

桃太郎電鉄が大きく描かれていました

凄い派手です!

駅の脇の花壇の中に

可愛い物を見つけました

後ろの植物と比較しても

この小ささが伝わりますか~。

こんな小さな駅の看板?は初めて見ました!

最近、銚子はドラマの撮影に

多く登場していて

先日、終了した「ラストフレンズ」や

これから放送する

織田裕二主演ドラマ「太陽と海の教室」では

銚子市にある大学で撮影が始まっているそうです。

今後も銚子は撮影に使われるのかな?

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (14)

犬吠埼怒涛めぐり

せいパパですhappy01

千葉県銚子市の犬吠埼です。

犬吠埼灯台の周りは

遊歩道があって「犬吠埼怒涛めぐり」と

名前が付けられていますが

現在は落石の恐れがあると言う事で

立ち入り禁止区域ばかりで

海岸に出られなくなっています・・・。

1本だけ通れる遊歩道があるので

せい君と散歩しました!

トイレから出てきたせい君は

私を見つけると走って駆け寄って来ました!

遊歩道は灯台がある高台から

階段を降りていきます

両脇には海浜植物が生い茂り

目の前には荒々しい海岸が

広がっています。

あちこち

こんな感じで立ち入り禁止です・・・。

犬吠埼に来ても迫力のある

景色を体感することは難しいですね・・・。

海岸に出れれば楽しいですが

残念ですね~

せい君は楽しんでいましたが!

この先にトンネルがあるので

先を急いでいましたが

私が追いつくと怯えていました

せい君

「怖かった~・・・。

ダンゴ虫の、お母さんが居たよ~」

せいパパ

「何処に?」

せい君

「ここだよココ!」と

指差した所に

この方が居ました。

フナムシですね~。

せい君は始めて見たので

驚いたようです。

フナムシが何も危害を与えないと

わかると追いかけて遊んでいました。

トンネルの手前は海が

近くに迫っていて1番迫力がある所です。

トンネルに来ました。

人の背丈程の高さしか無い

トンネルです二人並んで歩ける程の

幅はありますが気持ち悪いです

心霊写真が撮れたら嫌なので

トンネル内では写真は撮りませんでした。

トンネルを抜けて来ました。

チョット怖かったけど

せい君は全然平気で

お兄ちゃんになりました!

振り返ると、こんな感じでした。

目の前にはドーンと観光ホテルが建っていて

遊歩道は姿を消し

ホテルの駐車場かな?

丘の上に続く道を進むと

赤い花が海岸に向かって

自生して綺麗だった~

そのまま真っ直ぐ

抜けて坂道を上がって来ました。

すぐ脇に高浜虚子の句碑がありました。

高浜 虚子は明治から昭和にかけて

活躍した俳人です。

この文学碑の目の前が

犬吠埼マリンパークです!

犬吠埼マリンパークHPこちら

ピンクの外観で犬吠埼に来たら

何処からでも目立つ建物です

イルカのショーの時は

お姉さんの元気な声が外まで聞こえてきます。

駐車場には恐竜がお出迎え。

すでに今日の営業は終了していて

中に入れなくて

せい君がっかりでした。

マリンパークの傍らに

田原英水の句碑があります

注意してみないと見落としてしまいますよ!

でも田原英水って誰だろう?

マリンパークから犬吠埼灯台に

戻る途中に文学碑の案内看板がありました!

それにしても

せい君、今日は良く歩きますよ。

丘の上に尾張穂草(おわりすいそう)の歌碑が

始めに出迎えてくれました。

その奥に佐藤春夫の詩碑が建っています。

この詩は当時の文学を愛する人の間では

良く口ずさまれていたそうです。

犬吠埼周辺には

まだまだ沢山の文学碑があり

昔から文人などに愛された場所何ですね~。

道が続いていたので進むと

行き止まりになっていました・・・。

せい君は歩き疲れて

犬吠埼まで肩車で帰るはめになりました・・・。

でも長い距離を頑張って歩けたね!

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (24)

低予算で遊んでいます

せいパパですhappy01

せい君との

お出かけで私は殆ど

お金を使いませんと言うか

貧乏で貯金も全く無く

生活するだけで大変です・・・。

予想外の出費があれば

どうやり繰りすれば良いのか

頭を悩ましてしまいます。

私のブログで紹介するスポットは

一部を除いて遊ぶために

お金を使う所は全く無いです

とにかくタダです!

グルメ情報も殆ど無いのは

予算が無いからですね~

お出かけ先では昼御飯は

殆ど食べないです(日頃から昼食は食べないので)

妻から出る予算は千円が上限ですね~

せい君には最低限水分と

おにぎりか菓子を買ってあげますが

財布には千円入っていれば安心です!

こんな、お出かけ生活の中でも

せい君にはパパの存在を

認識して貰い外で遊ぶと言う事を

習慣にして、とにかく自分の足で歩いて欲しいです。

妻の教育は厳しいので

その分、私は優しく接する事にしています

その為に私は、せい君に舐められています・・・。

それでも構いません

二人で叱ったら可哀想なので

私は今のままで十分ですね~。

パパ~大好きとよく言われます

それが喜びですね~

せい君は、パパ~パパ~とよく言うので

周りには何故ママとは言わないの?と

不思議がられますが

せい君にしか分かりません!

いつか小さな頃からパパが

遊びに連れて行ってくれたんだな~と

記憶の中に、私がいつまでも存在してくれれば

私は充分幸せです

せい君が大人になり

子供が産まれたら

子供と遊んであげる大人になってくれたら

良いなと思いますね~。

予算が無いから何も無い所でしか

遊べないですが

私の好きな史跡や自然、公園を

楽しんでくれて、こうしてブログの記事を

作成出来る事が幸せです。

有料施設にはこれからも

行けないと思おいますが

小さなスポットから世界を

想像して遊んだりして

せい君と共に知識を蓄えていきたいです。

まだ、せい君には難しい所ばかりですけどね~!

今年の夏も低予算で

遊びまくりますね~。

こんな、せいパパですが

これかもレッツ!!いばらき\(^o^)/共々

宜しくお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (20)

教育と報道

せいパパですhappy01

私は戦争を全く知らない

団塊ジュニア世代ですが

歴史が好きで第二次世界大戦は

独学ですが

沢山、勉強しました。

1945年7月16日

アメリカ合衆国が世界で初の核実験を

成功させた日です。

この日を境に世界の情勢が変わりました!

話を昔に戻しますね

戦争とは何か。

私も難しくて答えと言う答えは

分かりませんが

歴史の中に真実が隠されています。

一つ言えるのは、戦争は真実を隠す為に

行われます。

教育と報道が

真実を捻じ曲げてしまいました・・・。

太平洋戦争は有名ですが

満州事変は、あまり考えないですよね~。

満州事変以前から

日中間は良い関係では無かったですが

日本は満州を占領して

世界を一つの国にし

平和な世界を作ろうとしました。

裏を返せば資源の乏しいから

満州国を中心に世界を一つの国にして

膨大な資源を手に入れたかったんですね。

事変とは宣戦布告をしない戦争の事を言います。

その後満州事変は日中戦争へ発展して行き

中国人を下等な人間と意識するようになり

大日本帝国は調子こいて

原油輸出停止を日本に表明した

アメリカ合衆国と喧嘩を始めました

太平洋戦争ですね~。

大国アメリカと戦いましたが

結果を出したのは真珠湾攻撃だけで

ミッドウェー海戦に大敗

その後の海戦、陸上戦も大敗してしまいました

ここで問題なのは

戦略の曖昧さです

私も日本人なので調べていて

理解できるのですが

作戦自体に問題があり

思い込みと意気込みだけなんです。

「大和魂で敵を叩け」なんて

気合いだけですからね

勝つ訳が無いです・・・。

日本は軍艦主義を貫き

世界最強のゼロ戦を持ってましたが

世界は軍艦から空母の

飛行戦へと移行していましたが

日本は軍艦こそ力があると信じて

役に立たない軍艦大和を出撃させ

終戦まじかにはアメリカは

ゼロ戦以上の性能を持つ

飛行機を作っちゃたので

勝ち目は無いですね!

沖縄も玉砕して本土決戦へ入る直前に

原子力爆弾が広島・長崎に

落とされて終戦です

でも日本はラッキーでした

全ての復興をアメリカ合衆国に委ねた為に

勝利国の一つ、ソビエト連邦に領土を取られなくて

済んだからです

ソビエトは日本の領土の半分欲しかったんです!

結果、千島列島と北方領土を占領する事で

合意しました。

その後米ソの冷戦は

朝鮮戦争、ベトナム戦争に発展して行き

核の恐怖が世界を覆いましたが

あの頃の方が世界は今よりかは

平和でしたね。

実際はどちらの戦争も

アメリカ合衆国は勝利を収められませんでした・・・。

北方領土問題は今でも残っていますが

ロシアは北方領土を日本に返還する事は

ありえないでしょうね

日本に北方領土を返還したら

ロシア共和国内の中央アジア諸国が

反乱を起こすでしょうね

ロシアは大混乱で世界恐慌に拍車がかかるかも!

大東亜戦争で実は日本は

世界に大貢献しています。

第二次世界大戦以前の

アジア諸国は欧米列強の

植民地だったけど

大日本帝国が植民地にした

東アジアや東南アジアは

全て大戦後に独立を果たしました

大日本帝国が大東亜戦争で

侵略しなければ独立戦争が

各地に起こって混迷したアジアに

なっていた事でしょう。

世界でも類を見ない大成績を

大日本帝国は体を張って実現しました!

原爆投下も良かったかどうかは

私にはわかりません!

膨大な軍事費をかけて

ドイツに落とす為に開発された

原子力爆弾ですがドイツが降伏した後に

完成した為に大義名分を失い

日本に原爆を落とす事で

議会を通過して

ボロボロになりながらも

降服しない大日本帝国に

落してしまいました。

開発した科学者、原爆反対の議員

アメリカの世論も原爆反対派多かったですが

アメリカ合衆国も原爆使用しか

あの時は道は無かったのでしょう。

今は夏にしか戦争の番組が

TVで放送しませんね

これでは日本国民は戦争とは何かが

わからななく、なってしまいますね。

最近は少しTVを見ますが

エコ・エコ・エコと

少ししか見ないのに

何故今頃エコなのか

私には理解できません・・・。

地球温暖化防止の会議

京都議定書で二酸化炭素の

排出量削減を数年前に

決定したのにマスコミ各社は

地球温暖化のシナリオや

恐怖をあおるだけで

エコの番組は一切ありませんでした。

何かが違っていませんか?

私達は二酸化炭素削減で

地球温暖化を考えているのでしょうか?

私は過去記事にも書きましたが

地球温暖化は、どうでもいい事です。

地球が決める事だから

自然の猛威に人間が勝つ訳が無いです

進化や世代の交代で

環境に適応できない生物は滅びるだけです

人間がこの自然の摂理を変える事は出来ないと

私は思っていますが

それに挑戦できるのも人間しか

居ないと思っています。

戦争とエコ全く違う内容ですが

共通点が一つだけあります

それは教育とマスコミです

私達庶民は教育と報道で

操られてしまいます

それを選択する事は出来ないですから

これからの将来、政府は正しい教育と

マスコミの適切な報道をする事を

私は望みます。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (25)

過去記事を楽しんでください

せいパパですhappy01

今日は月に1度の店長会議の日です。

21時からですが

始めるまでアシスタントの練習です。

今日はモデルを呼んであるので

会議が始まるギリギリまで

見てから本店に急いで行って

深夜まで会議です!

今日は過去記事を

そにまま貼り付けて

手抜きしちゃいますが

楽しんで読んで下さいね~。

過去記事1個目 

タイトル(UFO)

せいパパです。

先日、UFOの話で盛り上がりました!

何処から来てるのか、何をしに来ているのか?

そもそも存在しているのか!

いろんな妄想を語り合って

行きついた回答が

未来人のタイムマシンツアーです。

このまま人類は頭脳を発達させて

遠い未来に時空を超える

乗物を開発していて

過去見学ツアーを楽しんでいるのでしょう。

人間と接触する事が出来ないので

あった人はいませんが・・・なんて

夢のある結論に至ってしまいました!

宇宙人は宇宙から来たのでは無く

未来の人類たち!

根拠は全く無い話ですが

面白かったです。

過去記事2個目

タイトル(となりのトトロ)

せいパパです。

昨日

映画とアニメが大好きな同僚と

宮崎作品の話で盛り上がりました。

その中で、鳥肌が立つ話があったのです。

それは

となりのトトロの話です

サツキとメイちゃん

実は物語の途中で死んでしまってたのです。

彼いわく有名な話だそうですが

初めて知りました。

メイちゃんは沼に落ちて亡くなったのですが

サツキは、いつ死んだかはわからないけど

トトロに出会う前には亡くなっていた!

トトロは死んだ人にしか見えない物だったのです。

アニメの最後に

家族で写った写真が出てくるが

サツキとメイちゃんには影が

映って無いそうです。

アニメの中に葬式のシーンも

あったらしいけど製作上の都合で

カットになったらしいです。

となりのトトロは娘を2人亡くした

父親がもしも2人が生きていたらと

言う設定で作られたファンタジーアニメだったのです!

宮崎作品は奥が深いですね。

そんな彼も

紅の豚だけは意味が

さっぱり、わからないそうです。

最後に一瞬人間に戻るシーンが

あるが、すぐに豚に戻ってしまい

映画の意味が知りたいと言っていました。

「UFO」はロマンがある話でしょ!

「となりのトトロ」を記事にした時は

コメントを沢山頂き都市伝説だと

判明しました!

スタジオジブリは事実とは

全く関係ないと発表しています。

今日は、こんな感じで許してください・・・。

明日から皆さんの所に

遊びに行きますね~。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (19)

外川漁港と千騎ヶ岩

せいパパですhappy01

せい君と始めてのサイクリングに行きました!

場所は千葉県銚子市の外川(とがわ)にある

外川漁港(とがわぎょこう)です。

風光明媚な静かな漁村で

澪つくしの舞台になった所です!

千騎ヶ岩(せんがいいわ)に到着しました。

外川漁港内にある大きな岩です

義経伝説が残る岩で

源義経が千騎の兵を持って立て篭もった事から

この名前が付けられたそうです。

高さ17.4m、周囲約400mの岩礁です。

千葉県最古の岩石で海鳥の繁殖地も

確認された千葉県指定天然記念物です。

中には入れないので岩に穴が開いていますが

どうなっているのか見学は出来ません・・・。

今回は千騎ヶ岩から右側の犬若の海岸と

外川漁港内をサイクリングしました。

では出発です!

人の歩くスピードの2倍ほどの

のんびりサイクリングですが

せい君は大喜びで意外と進んでいました!

海岸は防波堤の脇なので

あっと言う間に着いて

散策を始めました。

近くで見ると、とても綺麗な海岸でしょ!

海水も始めは冷たかったけど

慣れると気持ち良くて最高で

銚子に、こんな海岸があったのは

知りませんでしたよ。

ちょっと沖まで歩いてみたら

荒々しい景色が広がってました。

海岸を後にして

防波堤の反対側の

外川漁港へやってきました

天気が良かったので

水面の光が漁船に反射して

ペダルを漕ぐ足も軽やかでしたが

せい君を置いていってはどうしようも無いので

セーブして一緒に並んでサイクリングです。

漁港も、こうしてのんびり見るのも

小学生の写生大会以来ですが

いい物ですね~

防波堤に戻ろうとした時に

事故りました!

5m程の坂を下って漁港に入ったのですが

帰りは坂を上らないと帰れないんです・・・。

せい君に

「ここで待っててね」と言って

私は坂を軽快に登っていると

ぎゃ~

背後から、せい君の叫び声が!

「パパ~止まらない~」

せい君は坂道をバックで下がっていました・・・。

走って追いかけましたが

間に合わず、せい君は自転車と一緒に

横転してしまいましたが

擦り傷だけで元気で良かったです

背筋が凍ってしまいましたよ。

私の注意力が足りませんでした・・・。

その後も坂道がありましたが

せい君は止まって待っていて

暴走はしませんでした!

外川の町をを眺めるこの景色は

せい君も最高だったらしく

気持ちいい~と言いながら

ちりんちりんとベルを鳴らしながら

超スローで自転車を走らせていました。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (23)

今日は、のんびりと海に行って来ました

せいパパですhappy01

すっかり体調も回復した

せいパパです!

沢山の温かいコメントありがとうございました。

妻の送り迎えで体力も温存できて

妻が買って来てくれた

「ウコンの力」を飲んで

飲み会に行きました。

飲み終わってから飲むんだけど

体調が悪いから先に飲んどけばと

妻に言われて飲んでいて良かったです!

妻と、せい君は私の飲み会が

終わるまで近所のラーメン屋で

時間を潰して待っていてくれました。

毎回、妻と、せい君は私を待っていてくれるのです

(どんなに遠い場所でも!)

本当にありがとうです!

今日は体調も良くて

パソコンは少しだけやって

掃除、洗濯、食器洗いを

午前中にやっつけて

(ココ数日は妻は腰痛で代わりに私が主夫です)

午後になって本調子になって来たので

せい君と自転車の整備をしました。

鍵は錆ていてクレ556で綺麗にして

空気を入れて車に乗せて

近くの海にサイクリングに行きました!

せい君とサイクリングするのは初めてです。

ですが今回は海の記事を

先にアップしますね~。

ここは自宅から40分程で着く

千葉県銚子市の海岸です。

以前も採った貝が目的です!

二人で、びしょ濡れになりながら

15分程海に入っていましたよ

私が貝を採って

せい君がバケツに貝を入れる

このピストン輸送を繰り返して

サイクリングを沢山楽しんで

帰宅しました!

短い時間でしたが

これだけ採れました。

1日砂抜きで海水に浸すのですが

私は、せっかちなので

サッと洗って塩を入れたお湯で

10分煮て中身を取り出しました。

せい君も手伝ってくれてますが

「生きてたのに死んじゃったね~

可哀想だね~」

言いながら器用に楊枝で貝を

ほじくっています。

たまに「美味しい」とよく聞こえていたので

かなり手伝っている振りをして

せい君は食べています・・・。

ヤドカリ発見です!

「可哀想だね~蟹に似てるけど

これは違うね~

蟹とは仲良しなんじゃない」とか

独り言を言いながら

ヤドカリもほじくっていました・・・。

全部取り出したら200個くらいありました

じゃ~ん!

夫婦で久し振りの晩酌です。

妻がせい君に箱を渡しました。

中身はこれ!

コクワガタかな?

平気に手で掴んでいます

昨年まで触れなかったけど

成長してますね~。

「寝る時に外に逃がしてやりなさい」

妻に言われていたけど

「可哀想だし餌も無いから逃がしてね」

せい君

「可愛いから逃がさなくて良いじゃない」

「餌無いよ、産まれて来たばっかりなんだから

死んだら可哀想だよ!」

せい君

ハムスターの餌を

「これ食べるかな~」と言いながら

クワガタの口元に餌を近づけていました!

今日は沢山の

小さな命に触れた

せい君です。

一緒に捕まえて手の中で

生きていた貝を殺して「可哀想」と

良いながらも

美味しいと食べたせい君。

妻に貰ったクワガタを自然に

返す事が出来るでしょうか?

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (26)

今朝の雨に、やられました・・・

せいパパですcrying

今朝は

どしゃ降りの雨でしたね~。

今日は私が、せい君を保育園に

送っていく日でしたが

朝起きて今日は曇ってるな~と

思っていると

急に空が暗くなったと思ったら

雷です・・・。

せい君は朝からパソコンで

遊んでいて慌てたのか

「パパ~雷落ちないようにパソコン終わりにしたよ」て

行ってる間に雨が降り始め

保育園に出発の頃には

バケツをひっくり返した様な

本降りの雨でした・・・。

この梅雨一番の雨量だったのでは?と

思うほど・・・。

車に乗り込むのにも

一苦労で二人とも

ずぶ濡れでした!

保育園に着いてから

せい君を着替えさせて

月曜日なので

お昼寝の布団も運ばないとと

思ったけど濡れずに持ち込めました。

傘をさしていたけど

頭から、つま先までビチョビチョです

ここ数日間職場で

エアコンを使用しているので

体調不調の所に

追い討ちをかけるような雨!

今は関節痛と喉の痛みが出てきてます・・・。

こんばんは会社の飲み会です

今から胃が痛いな~・・・・。

明日は休みだから

ゆっくり寝ています。

話は全然違うけど

今日、ヤフーのトップページが

変わっていましたが

ドンドン、センスが悪くなってるような・・・。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (32)

成田山新勝寺

せいパパですhappy01

千葉県成田市の

通称、成田山で慕われている

真言宗智山派の寺院

成田山新勝寺です。

関東でも有数な参拝客が訪れる

有名な寺です!

成田山新勝寺は

東京都日野市の高幡山金剛地(たかはたさんこんごうじ)

埼玉県加須市の玉嶹山總願寺(ぎょくとうさんさんがんじ)の

並ぶ関東三大不動の一つです。

東京都八王子市の高尾山薬王院(たかおさんやくおういん)

神奈川県川崎市の川崎大使(平間寺)と共に

真言宗智山派の関東三大本山のひとつにもなっています。

成田山新勝寺

940年に

寛朝大僧正(かんちょうだいそうじょう)により

開山しました。

寛朝大僧正は朱雀天皇(すざくてんのう)より

平将門の乱平定の為に

空海作、弘法大使が開眼した

不動明王を

下総国公津ヶ原(現在の成田市)で

平和祈願したことから始まり

ご本尊は不動明王です。

境内は広大で至る所に

国の重要文化財が点在して

その数は5棟もあります。

では

入り口から紹介しますね。

成田山新勝寺の入り口にある

総門です。

開祖1070年の記念事業で

平成19年11月に完成したばかりです。

3年3ヶ月かけて出来た総ケヤキ造りで

高さ15m、桁行14m、梁行6mの2階建ての

巨大な総門です。

2階部分には不動明王など

8体の木造仏像が安置しています。

出来たばっかりなので

ピッカピッカです!

光輪閣

昭和50年建立の地上4階建て

地下2階の鉄筋コンクリート造りで

主に信徒向けに使われる建物です。

とにかくデカイ建造物でしたよ!

仁王門

国の重要文化財です。

大きすぎて写真に収まりませんでした・・・。

参道から本堂に歩いていく途中の

急な階段の途中にあります

1830年建立です。

境内の守護の役割を担っています。

大本堂

不動明王像を安置する

入母屋造り二重屋根の鉄筋コンクリート造り。

三重塔

国の重要文化財です。

本堂の手前に建つ高さ25mの塔ですが

軒裏には軒を支える棒状の部分を使用せず

板で軒を支える珍しい建築です。

華やかな彫刻を施した豪華な

三重塔です!

隣に写っているのは

山車なので彫刻じゃ無いですよ~。

釈迦堂

国の重要文化財です。

本堂の左手の広場に建つ

入母屋造の仏堂です

1858年建立の旧本堂で

堂の周囲には五百羅漢の

浮彫が施されています。

これは芸術品ですね

素晴らしい彫刻でした。

何だか45番の人が釈迦堂の前で

うずくまっています。

アリがいて追いかけていました

ただそれだけです・・・。

寺の感じはいつ来ても良いですね~。

釈迦堂の左手から

奥の院へ向かう階段があるので

登ってみました。

せい君は全然元気で

まだまだ回れそうです!

最初に見えてくるのは

変わった形の建造物です。

額堂

国の重要文化財です。

1861年に建てられた全面吹き放しの堂です。

絵馬を掲げる為の建物ですが

存在感がありすぎです!

光明堂

国の重要文化財です。

釈迦堂が本堂になる以前の

旧本堂です。

1701年建立です。

現在の場所に移築する祭に

女性の髪の毛で編んだ毛綱を使用しました

この時の毛綱は成田山霊光館に保存されています。

奥の院

光明堂の裏手にある

奥行き11mの洞窟です!

祇園祭の時だけ開扉しますが

せい君は暗くて狭い所が苦手なので

見学できたのですがスルーしました。

中には大日如来が安置されて

千葉県の指定文化財です。

平和大塔

境内の最奥に建っている

58.1mの鉄筋コンクリートの仏塔です。

内部は5階建てになっていて

五大明王などの仏像が安置されています。

空の青さに映える眺めでした。

入母屋造

説明の文中にたびたび

出てきた建築様式ですが

東アジア特有の屋根の造りで

写真で見ると一目瞭然ですが

寺社に良く使われている

建築ですね~。

今では農家などの屋根にも

多く残っていますが

住宅も西洋式が多くなってきたので

今のデザインでは見る事は

少なくなってきていますね。

今回は簡単に

成田山新勝寺を紹介しましたが

境内は紹介した以外にも

ゴチャゴチャと

沢山の建造物や石碑などがあって

現代建築あり当時の建造物もあって

かなりミクスチャーな印象でした

かなり広いので疲れますよ~。

成田山公園も境内にあって

その公園も散策したのですが

随分歩て疲れました暑かったし・・・

せい君も頑張りました!

意味は分からないけど

帰り道、釈迦堂の前を

歩いていた時に突然

せい君は「ありがとうございました」

連呼していました、ちょっと恥ずかしかったです・・・。

成田山新勝寺HPこちら

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (18)

成田空港が丸見えの公園

せいパパですhappy01

千葉県成田市にある

成田国際空港が一望できる公園が

さくらの山公園です。

ここはせい君も大好きな公園で

ブログでは、今回3回目の紹介になります!

園内は公園の名前にあるように

桜の木が沢山植えられています。

花壇には数は少ないですが

花が咲き誇っています。

離陸寸前の旅客機が見え

大音響と共に加速して空港を

飛び立っていきます!

さえぎる物が無くて

空港内が見渡せるとても見晴らしが良い所です。

A滑走路のすぐ北側に

公園があるので着陸する

旅客機が頭上を低空飛行で飛ぶ所を

じっくり見れますよ!

世界有数の離着陸の多い空港なので

離陸、着陸はひっきりなしで

5分に1機は着陸してきます。

木に覆われた背後から

旅客機が飛来するので

音は聞こえますが姿が見えませんが

突然現れます!

こんなに目の前で飛んでる

大きなジャンボジェットを見てると

こんな鉄の塊が良く飛ぶな~と感心してしまいます。

展望デッキもありますよ。

ゆっくりと腰かけて

見れるけど展望はあまり良くないです・・・。

ここから下には芝生が、すり鉢状に広がり

石ころが沢山コロコロ置いていて

せい君は楽しんでいます。

桜の木が密集してますが

うっそうとして生い茂っているだけですね!

ウッドデッキの小道もあって

公園としてものんびり出来ますよ。

せい君は走っていますが、その訳は

空港とは反対側には

京成電鉄が走っていて

電車を見たり飛行機を見たりと

忙しいです。

飛行機の大音響がしたら

走って木の陰から見学

電車の走る音が聞こえてきたら

走って高架の上に移動です!

旅客機はこんなに低空飛行してますよ。

せい君は初めて

この公園に来た時は

あまりの大音響と旅客機の大きさに

泣きだしてしまいましたが

今ではお気に入りの公園に化しています。

さくらの山公園の動画です!

どんだけ低空飛行か見て楽しめますよ~。

今度は

せい君と電車で成田国際空港に見学に

行こうと考えていますよ

その為に道の駅で

パンフレットを貰って来ました!

こちらは第一旅客ターミナルのパンフレットです。

リニューアルした第一旅客ターミナルを紹介しています!

こちらは成田国際空港全体のパンフレットです

この2冊を参考に

成田国際空港へ今度行って来ますね

レポート記事もアップするので

楽しみにしていて下さいね~。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (12)

成田祇園祭

せいパパですhappy01

今日は千葉県成田市の

成田山へ行って来ました!

毎年、夏の初めに行われる祇園祭です。

今年は7月4・5・6日の3日間

成田市の成田山新勝寺を

中心に行われます。

今年は成田山開基1070年祭記念です

300年を超える歴史の夏の風物詩ですよ。

3日間で40万人の見物客が訪れる

成田市最大のイベントです!

豪華な山車が10台、神輿1台が

新勝寺の参道を周辺を練り歩きます。

では~今日行って来たので

早速レポートしていきますね~。

出発地点は成田イオンからです。

映画館もあり周辺には飲食街が

広がっていて鹿嶋の住民は

水戸より気軽に買い物に来る

定番スポットです。

成田イオンから京成成田駅を

直通で結ぶ千葉交通のバスがあるので

片道200円を払って出発しました!

バスに乗れるので満面の笑みです!

京成成田駅に着きました

ここから成田山新勝寺の表参道へ

せい君と歩きますね。

長い道のりなので、せい君がバテ無いように

気をつけての出発です。

表参道に入ってすぐに

定番のかき氷を買いました

ココの従業員の方達は

皆さん明るくてカッコイイイケメンばかりでしたよ!

成田で接した方々は

皆さん良い方ばかりで安心して

見て回れました。

商業地区が両側にギッシリと

立ち並び見てるだけでも

面白かったです。

これは・・・キャラクターのお面ではないか!

せい君がスルーするはずは無かったです・・・。

ゴーオンブルーを買いましたが

金額を聞いて・・・でした。

丁度1000円になりますって

こんな塩化ビニールの

薄っぺらい物が1000円ですよ千円!

ビックリでしたが

ここまで来て、今度ね~とは

言えずに買ってしまいました・・・が

ご機嫌です足取りも軽く

坂道を下って行ってしまいました。

こんな物が設置していました!

山車が今何処にいるかが

分かるモニターですが

見てみると昼休憩で

全ての神輿と山車が新勝寺に

集まっていると言ってたので

急いで新勝寺に向かいました

街並みも門前町の佇まいで風情がありましたが

サッと写真を撮って

着きました成田山新勝寺

山門をくぐると始まっていました~

タイミング良すぎでした~

神輿が進んで来ました!

ココから階段を上がって

本堂へ向かい歩いて行くと

大迫力のお囃子が聞こえてきました

何せ山車10台分の

お囃子が一気に饗宴してるのですからね~。

本堂前です。

大迫力です山車に人が乗って

中央では踊りを踊っていて

何とも言えない光景でした!

写真より動画の方が臨場感が

あるので見て下さい!

反対側からも見たくて

階段を下りて逆側から入って来ました。

山車が1台ずつ境内から出ていきます。

この後成田山も散策しましたので

後日記事にアップしますね。

成田山を満喫して

山車を探しに街に出て来ました

居ましたよ~坂道を一生懸命引き上げていました!

潮来祇園祭は何回も見ていたのですが

潮来は山車の後ろからも人が押すのですが

成田は後ろからは押さないのですね~

エンジンが付いてるから意外と軽いのかな?

山車の前を歩いていた可愛い子供達です。

参道でも山車に会いました

動画で山車を見てね~

夜はこんなに盛り上がりますよ~

祭は、やっぱり夜ですね!

これも動画を見てね。

帰りに出店で、おもちゃのクジを

引いたのですが

ハズレ変な、おもちゃを貰った事に納得のいかない

せい君は剣が欲しかったな~と

出店の前で連呼していたら

出店の方が、もい1回クジをひいてくれたら

剣をあげるよと言ってくれて

剣をゲットしました!

JR成田駅前で剣を構える、せい君ですが

いかさまで手に入れました・・・。

帰りのバス乗り場が良く分からなかったけど

女子高生に聞いたら

詳しく教えてくれて

無事に成田イオンへ帰って来ましたが

バスの中で、せい君はグッスリ

寝てしまいました・・・。

疲れたんだね~

しかし、

バスを降りたらハイテンションで

手に負えない程うるさかったです・・・。

良い思い出を作れました!

成田祇園祭HPこちら

帰りに飛行機が良く見える公園で

遊んで帰って来ました!

過去に2回紹介した公園ですが

後日またアップしますね。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (14)

研究学園駅

せいパパですhappy01

つくば市を走っている

つくばエクスプレスの駅です。

ホームに降り立ってみたけど

周りには何も無い寂しい駅でした・・・。

建設中のマンションが沢山あり

開発途中の街なんだな~と

感じさせられる所です。

でも研究学園駅と言う名前に

納得がいかないですね~。

私にしてはココは

つくば研究学園都市じゃ無いでしょ!

間違えて、この駅で降りてしまう人が

いるのではないのでしょうか?

駅前には流木で作ったアート作品が

展示していて

せい君は、これ何~って

興味を示していました。

ちょっと小さい作品なので

どうってこと無いですが

振り返ると、こんな近代的な駅舎の前に

流木アートはミスマッチかな~と

思ってしまいます。

周りの街並みも近代的なデザインばかりなので

オアシス的なオブジェですね~。

車で駅の周辺も見て回りましたが

写真は無いです・・・。

駅から徒歩5分程の場所に

大和ハウスが建設している

つくばショッピングセンターがありました!

北関東最大のショッピングセンターだって

ま~北関東最大だから

そんなに大きくは無いのかな?

大和ハウスは今までに無い

コンセプトのショッピンセンターを作る様ですね。

大和ハウス工業のHPからこちら

私設名称 (仮称)つくばショッピングセンター

敷地面積 145.000㎡ (約44.000坪)

開業予定 2008年

建物規模 地上4階建て(店舗3層)

店舗面積 75.500㎡ (約22.800坪)

駐車台数 約4150台

その外に駅周辺を車で走っていて

なんだろうこれは?と

思ったのはお洒落な街並みが印象的な住宅地でした!

綺麗な住宅街が駅の傍にあるんだ~と思っていたのですが

研究学園駅にポスターが貼っていました。

つくばハウジングセンターだったのですね~。

2008年1月19日にオープンした

県下最大級34区画の展示モデルハウスだったのです。

公園の様に整備されて散歩感覚で

各モデルハウスを見学できる場所です。

つくばハウジングパークHPこちら

研究学園駅の周辺には

全く何も無いので開発後は

大きな近代的な街が出現しそうですね。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (30)

霞ヶ浦ふれあいランド

せいパパですhappy01

行方市(なめがたし)の

霞ケ浦に面した所にあるのが

霞ヶ浦ふれあいランドです。

虹の塔、水の科学館、玉のミュージアム、親水広場

沢山の遊び場が集まった科学館です。

今回は親水広場を紹介しますね~。

科学館の場所から道路を

隔てた場所に親水広場があり

せい君は、あっという間に公園に消えてしまいました・・・。

探しても何処にも居ない・・・。

端っこにあったローラー滑り台で

一人で遊んでいました!

夏になったらココは

ちびっ子天国に変わります!

この「ざぶざぶけいりゅう」は

入ってもOKです!

今回は、ちょっと肌寒かったので

せい君は入りませんでしたが

最近は毎日暑いので

きっと子供達は「ジャブジャブ」遊んでいるのでしょうね~。

その他にも滑り台がある

プールもあって自由に入れますが

写真は無いです

立入り禁止で整備中でした・・・。

夏に向って手入れをしていました!

変わったデザインの遊具がありました。

この写真の向こう側が

滑り台がある小さなプールです!

この日も沢山遊びました!

100円で動く唯一有料の遊具です。

せい君もご機嫌で運転していましたよ

スピードも遅いので、ぶつかる心配も無く

安心でした。

科学館と親水広場で遊んだら

半日は十分遊べるでしょう

隣りには「道の駅たまつくり」や

先日紹介した「行方市観光物産館 こいこい」があり

道路の向かい側にも公園!

霞ヶ浦大橋を超えて対岸に行くと

かすみがうら市水族館や森林公園と

一日では遊びつくせないエリアですよ!

霞ヶ浦ふれあいランド

行方市玉造甲1234

TEL 0299-55-3927

開館時間 9:30~16:30

定休日 月曜日(祝日の場合翌日)・年末年始

入館料 大人600円 子供300円

霞ヶ浦ふれあいランドHPこちら

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (20)

夢紫美術館

せいパパですhappy01

千葉県香取市小見川地区の黒部川沿いには

数が少なくなりましたが

古い建造物が点在しています。

新しい町並みが多くなっているので

風情は感じられませんが

小見川散策には入れておきたい

エリアです。

小見川の花火大会のポスターがありました

今年は8月1日開催予定です。

小見川の花火は鹿嶋市周辺では

規模が最大の花火大会で

毎年大人気です!

黒部川から少し路地を入った所に

谷屋呉服店があります。

隣には蔵が建ち案内看板がありました。

この蔵の中が今回紹介する

夢紫美術館(ゆめむらさきびじゅつかん)になっています。

お店の中に入りましょう

せい君が撮影した谷屋呉服店の店内です!

ダイナミックな動きのある写真だったので

今回アップしました!

せい君ファン必見の1枚ですよ~。

脇に美術館の入り口がありました。

入り口の脇には貝紫の説明がありました

この美術館は

貝の染料で染めた生地の美術館です!

夢紫美術館へ入ります。

入館してすぐ脇に貝紫の説明が

展示してあり

店員さんが親切に分かりやすく

説明してくれました。

この後もゆっくり丁寧に美術館内を

説明してくれて楽しかったです!

パープル腺と呼ばれる色素を持った

貝から極微量のパープル腺を採取して

染め上げた貴重な生地の事を

貝紫と呼ぶそうです。

貝紫は太古の染物技術で

その技術に魅了された

谷屋呉服店の6代目が復活させ

美術館まで建設したそうです!

日本で採取できる貝は

イボガイで、その貝を使って

染めるまでの工程を紹介している

HPを見つけましたので参考に見て下さい→こちら

紫外線を吸収して発色するので

丹念に生地を裏返しながら

全体を均等に染める技術です。

館内はビックリするほど小さい美術館で

2階建てですが

今まで見てきた美術館の中では

群を抜いて小さいです・・・。

でも作品の数々はどれも素晴らしい物ばかりです!

2階に上がってみました。

目に飛び込んできたのは

ピンク色が鮮やかな絹のストールです。

これは8万8千円です。

ココに展示してる物は

気に入れば購入する事が出来るのです!

反対側には貝紫の刺繍が入った帯です

これは確か29万円だったと思います。

貝紫の染料で染めた

絵画もあり蔵の内部も魅力に溢れ

小さいながらも個性豊かな

世界が広がっています。

貝のパープル腺には防虫効果があり

貝紫の生地を箪笥に入れておくだけで

その箪笥の中の服には

虫が付かないそうです!

呉服店には安価で買える

和のポーチかな?も販売してました。

東京日本橋にも

夢紫美術館 日本橋ギャラリーが

ありますHPは→こちら

紀元前の太古の染物技術を

現在に伝承する数少ない貴重な美術館です。

夢紫美術館

千葉県香取市小見川581

TEL 0478-83-1089

開館時間 10:00~18:00

休館日 水曜日・年末年始

入館無料

日本橋ギャラリー

東京都中央区日本橋室町1-6-7

和孝室町ビルB1

TEL 03-5202-5751

休館日 日曜日・年末年始(不定休あり

入館無料

夢紫美術館の詳細は谷屋呉服店HPこちら

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (18)

ワーズワース

せいパパですhappy01

ワーズワースは神栖市にあるオープンキッチンで

食事が出来る

パスタと洋食の店です。

地元では美味しいと評判な店ですが

店内のテーブル同士の間隔が

少し狭いです

これもまた良いでしょう!

メニューも黒板にビッシリと

書かれていますが

何が何だか全く分かりません

沢山メニューがあるんだな~くらいですかね。

私が勤めるアルファグループでは

幹部の誕生日月には

お祝いをするのですが

今回は私が誕生日月なので

誕生会を開いて頂きました!

誕生会の会場は

いつもワーズワースです。

毎回少しづつメニューを変えた

料理を提供してくれます。

今回は前菜から

変わったメニューでした!

生野菜の盛り合わせで

ソースがグツグツ煮立っています

煮立ったソースに生野菜を

浸して食べますが野菜が苦い・・・。

健康的な味ですねきっと!

でも美味しかったですよ。

メロンと生ハムです。

美味しかったですが

口に入れても

メロンはメロン!

生ハムは生ハムでした・・・。

慣れると、この組み合わせは

食べたくなる組み合わせになるんだって~。

バーベキューの様な盛り合わせです

肉も野菜も美味しかったで~す。

ガーリックトーストと、ピリ辛の

シーフードのソース?スープ?

この料理は毎回出て来る

定番メニューです。

サザエの料理、名前は何でしょう?

今日もですが料理の名前が全く分かりません・・・。

前回初めて食べたメニューですが

貝殻の中にはスライスしたサザエとシメジのソテーが

入っています。

美味しくてオススメですよ。

後は、そら豆の冷たいスープや

パスタが並び

最後に誕生日ケーキです。

切った後の写真しか無いです・・・。

今日もお腹一杯食べて

眠たくなりましたが

私の為に誕生日のお祝いを

して頂いてとても嬉しかったです。

これからも会社の為に自分の為に

仕事にブログに力を注いでいきますね~。

今日は、ありがとうございました!

大きな地図で見る

ワーズワース

神栖市掘割3-3-14

TEL 0299-93-0601

定休日 木曜日(祝日の場合は翌日休み)

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

| | コメント (22)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »