« 愛友酒造 | トップページ | 水郷まちかどギャラリー »

おたべ

せいパパですhappy01

京都のお土産で頂いた

和菓子のパッケージに

「おたべ」と聞きなれない

名前が書いてありました。

裏側を見たら

生八つ橋ではないとなっていました。

早速開けてみると

何処から見ても

生八つ橋です。

食べた時の食感は

プルプルトロトロとした

スライムの様な不思議な和菓子です。

生八つ橋もいいですが

おたべも美味しくて良かったです!

「おたべ」を調べたら

株式会社おたべと言う会社が販売している

和菓子です。

生八つ橋を販売していましたが

昭和41年におたべを発売しました

結構前からある和菓子なんですね!

今まで全く知らなかったです・・・。

京都に行ったら

おたべをどうぞ!

株式会社 おたべ HPこちら

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲はこれ!

|

« 愛友酒造 | トップページ | 水郷まちかどギャラリー »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
え~(゚ロ゚屮)屮
私は、長い間おたべ=生八つ橋だと思っていました。
高校生の時、修学旅行で京都に行った時からですよ~
随分むか~しですが・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ
応援ポチポチ

投稿: ブルー・ブルー | 2008年6月14日 (土) 16時06分

こんにちは。
大学時代を京都で過ごした私として懐かしいhappy01…おたべ。いつもお土産として実家に買って帰省しておりました。でも、生八橋じゃないんですね。初めて知りました。

投稿: ゆうきまお | 2008年6月14日 (土) 16時43分

happy01ブルー・ブルーさんへ
持って来てくれた人が
おたべって何だろうって
持ってきたので意識しましたが
言われなかったら
普通に八つ橋だと思って
食べちゃってました。

私も高校以来
京都には行ってないです・・・。

投稿: せいパパ | 2008年6月14日 (土) 19時59分

happy01ゆうきまお さんへ
京都に住んでいたのですか
良いですね~。
食べ物が美味しいと聞いています。
私も、おたべは
八つ橋とは別の食べ物と
初めて知りました。

投稿: せいパパ | 2008年6月14日 (土) 20時03分

娘は生八橋がお菓子のなかで一番好きだそうです。どうしてそんなにすきなのかわかりませんがきっとお食べも好きになると思います。笑
機会があったら食べてみたいです。

投稿: penpen | 2008年6月14日 (土) 20時47分

こんばんは☆彡
生八つ橋、大好きです♪
、、、って
『おたべ』は“おたべ”であって、“生八つ橋”ではないのですか?!
商品名だと思っていました。。。
(艸□`*◆)

投稿: CAЯAMEL | 2008年6月14日 (土) 21時09分

 こんばんは~ 京都に学生の頃
住んでいたので もちろん知ってますよ♪
季節限定で 桜 とか 抹茶とかも食べた
ことがあります 私は おたべ派ですね
八つ橋は硬い方が好きです

投稿: まさ | 2008年6月14日 (土) 21時50分

八橋ウマそうですね。

程よい甘さが良いですよね。

投稿: 水戸大家 | 2008年6月14日 (土) 21時58分

八つ橋美味しいですよね。
おたべは聞いた事あるけど、
食べた事あったかな???
修学旅行で京都に行った事あるけど、
八つ橋三昧でしたhappy01
かれこれ・・・数えたくない位前ですねw

投稿: まほろば | 2008年6月14日 (土) 23時33分

happy01 penpen さんへ
生八つ橋が好きなんですか
珍しいのかな?
私の周りでは
聞いた事無いので
ちょっとビックリしました。
おたべもきっと
大好きになると思いますよ~。

投稿: せいパパ | 2008年6月14日 (土) 23時38分

happy01CAЯAMELさんへ
おたべは、おたべ なんですね~
私も知りませんでした。
お菓子の箱の裏を見て?と
思って調べたら
へ~と思いました。

投稿: せいパパ | 2008年6月14日 (土) 23時42分

happy01まささんへ
これまた京都に住んでいらしたのですね!
以外と京都に縁がある方が多くて
意外でした!
私は八つ橋の方が好きかも知れません。

投稿: せいパパ | 2008年6月14日 (土) 23時44分

happy01水戸大家さんへ
私も生八つ橋派かも
知れません。
おたべも良かったですが
八つ橋の硬さが好きです。

投稿: せいパパ | 2008年6月14日 (土) 23時45分

happy01まほろばさんへ
私も今回初めて
食べました。
私も京都には修学旅行の時に
行きましたが遠い過去の話です・・・。
その頃は生八つ橋が沢山売っていました!

投稿: せいパパ | 2008年6月14日 (土) 23時48分

ご無沙汰してしまいました~~

知りませんでしたよ~~

「おたべ」と八橋が違うものだったとは~~

昔わたしが京都に行った時のこの「おたべ」のキャッチコピーが

「おたべをおたべ~~」

というダジャレだったと思うのですが・・・

でもウル覚えなので違うかも・・・

投稿: AITAKE | 2008年6月14日 (土) 23時58分

おはようございます!
このオタベ、八橋より
断然好きです。特に最近のオタベ
はおいしくなっていますね!
応援!

投稿: | 2008年6月15日 (日) 08時22分

↑のは僕名前忘れて送信しました(笑)
応援も!ぽち!

投稿: Kensuke | 2008年6月15日 (日) 08時23分

おたべ好きですー♪
「八つ橋」と「おたべ」は違うというのは知ってました
かれこれ・・20数年前の修学旅行でガイドさんだったか?お店の人か?が「八つ橋」の偽物みたいなのが「おたべ」ですと言っていたんです(偽物という表現は適正じゃないかもしれませんが・・おたべ関係者ごめんなさい)
聞いて食べた時には「八つ橋」も「おたべ」も違いがわからなくて・・・どっちも美味しいじゃん♪どっちでも良いやーと思い・・・その時には「おたべ」を買ってきたのを覚えてます
どっちでも良いので食べたいです♪

投稿: マミリン | 2008年6月15日 (日) 09時08分

happy01AITAKEさんへ
おたべをおたべ~て
ベタだけどインパクトが
ありますね。
今まで「おたべ」の存在を
私は知らなかったのが
不思議です。

投稿: せいパパ | 2008年6月15日 (日) 09時56分

happy01Kensukeさんへ
食べなれなかったから
生八つ橋がいいかなと
感じたのかな。
お食べをもっと食べると
私も好きになるかも!

投稿: せいパパ | 2008年6月15日 (日) 09時57分

happy01マミリンさんへ
どっちも派なんですね!
私はおたべを
今回初めて食べたので
機会があれば
食べ比べてみたいです。

投稿: せいパパ | 2008年6月15日 (日) 09時59分

ってゆうかおたべって
京都で一番有名な土産ですって。
「八つ橋」と「おたべ」は
会社が違うだけで物は一緒ですって。
マジですよ。
でも京都ではおたべの方がメジャーです。

投稿: ミナト | 2008年6月15日 (日) 10時52分

私も修学旅行で買いましたよ。
生八橋だと思ってましたが、違うとはどういうことでしょう?
その違いがわかるのは、作っている方だけなのかもしれませんね。
懐かしいです。

投稿: たくたくろ | 2008年6月15日 (日) 11時46分

happy01ミナトさんへ
ミナトさんのコメントを
待っていました。
今回は遅かったですよ~。
京都で1番のお土産なんですね。

投稿: せいパパ | 2008年6月15日 (日) 14時05分

happy01たくたくろ さんへ
ミナトさんのコメントで
振り出しに戻ってしまいました・・・。
真相はどうなんでしょう?

投稿: せいパパ | 2008年6月15日 (日) 14時07分

有名なお土産ですよ~
私が関西人だから知ってるだけかも・・・ですが。
不思議な食感で美味しいですよね♪
クセになるでしょ?(笑)

投稿: てまき | 2008年6月16日 (月) 00時35分

happy01てまきさんへ
不思議な食感でした!
初めて食べたので
戸惑いはあったけど
冷やして食べたら
美味しかったかな?と思ったので
またチャレンジしてみたいです。

投稿: せいパパ | 2008年6月16日 (月) 08時59分

こんにちは!新しいほうにもご訪問ありがとうございます。
おたべ、昔は餡子嫌いだったので、皮だけはがして食べていました^^
「わらび餅仕立て」ってフルフル好きの私には魅惑の言葉です~。

そうそう。リンクさせていただきました。改めて宜しくお願いします。

投稿: 椿 | 2008年6月16日 (月) 10時47分

happy01椿さんへ
フルフルでしたよ~。
初めて食べたので
違和感がありましたが
好きになれそうかな~と
思っています。
リンクありがとうございました。
私も早速リンクします
これからも宜しくお願いします!

投稿: せいパパ | 2008年6月16日 (月) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛友酒造 | トップページ | 水郷まちかどギャラリー »