« 潮来あやめの碑 | トップページ | お出かけしたけど・・・。 »

長勝寺

せいパパですhappy01

長勝寺(ちょうしょうじ)

潮来市にある名刹です。

潮来の史跡めぐりでは

ここが1番の見所です。

江戸時代の火災で創建は不詳ですが

1185年に鎌倉入り前に

源頼朝(鎌倉幕府初代征夷大将軍)

武運長久(戦いにおける良い運が続く事)を

祈念して創建されたと伝えられています。

北条高時から寄贈された銅鐘

境内にあり国指定重要文化財に指定されています。

北条高時

鎌倉幕府14第執権

鎌倉幕府初代執権は

源頼朝の妻の父、北条時政

鎌倉幕府3代将軍 源実朝で途絶えたあと

執権が鎌倉幕府の実権を握りました。

徳川光圀の長勝寺再興

その後長勝寺は

荒廃したが元禄元年に

徳川光圀によって再建されました

長勝寺は長勝寺は円覚寺と縁が深く

本堂は一重入母屋造茅葺で

円覚寺舎利殿と良く似ていて

水郷・霞ヶ浦地区では長勝寺以外では見ることが

出来ない貴重な鎌倉建築です。

屋根には源氏の定紋があります。

山門(楼門)は光圀の再興の際に

移築され県指定文化財に指定されています。

境内には松尾芭蕉が「鹿島紀行」で詠んだ

句碑も建っています。

「旅人とわが名呼ばれんはつしぐれ」

刻んであります。

本堂の脇の片隅に

潮来の駅家跡

駅屋(うまや)と呼びます。

駅屋とは

古代の道に沿って一定の距離ごとに

置かれていた施設で

現代のサービスエリヤや道の駅と

同じような物で

駅屋で物資を馬に乗せ変えたりしたそうです。

一直線に伸びた参道を歩くと

また違った潮来に触れる事が出来ますよ。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日に1曲はこれ!

|

« 潮来あやめの碑 | トップページ | お出かけしたけど・・・。 »

潮来市」カテゴリの記事

コメント

なんと由緒あるお寺でしょうか?
ビックリしました。
侘び、寂びの世界に飛び込んだようですね。
こんな素晴らしいお寺が近くにあるのですね。
せいパパさんの情報は、私の見たい所がたくさんあるので何処から行こうかと迷ってしまいます。
南から順に地図でも作らなければ、分からなくなってしまいそうです。

投稿: 920_375 | 2008年6月 2日 (月) 20時03分

happy01 920_375さんへ
ココも落ち着いて
良い所ですよ。
地図を作って
920さんと出かけて下さい
良い思い出が出来ると思います。
記事を書いていて
大変嬉しいです。

投稿: せいパパ | 2008年6月 2日 (月) 22時54分

おはようございます。
趣のある佇まいですね。
茅葺のお寺は、初めてみました。

近頃の高校生もガンダーラを、カラオケで歌うんですよ。びっくり!
応援ポチポチ

投稿: ブルー・ブルー | 2008年6月 3日 (火) 10時23分

しっとりとした雰囲気のいいお寺ですね。
お寺って感じはしないけどcoldsweats01
中に入ると光圀さんがお茶でも飲んでいそうです。

こんな所っていつまでも残っていてほしいですよね。

投稿: maekumi | 2008年6月 3日 (火) 14時13分

 とても歴史あるところですね
いつまでも いい状態で残ってほしいものです
ビ-ルのCMで999を聞いてから 
今日のこの歌も聞いてしまいました
懐かしいわw リアルで見たましたよ
応援ー☆

投稿: まさ | 2008年6月 3日 (火) 16時15分

そうそうたる面々です!
うちは鎌倉との境なので、
こちらとも繋がりがあるかも
知れませんね。
茨城と地名もかぶってるし。
応援ー☆ ↑ まささんのマネ

投稿: きんとと | 2008年6月 3日 (火) 18時20分

happy01ブルー・ブルーさんへ
高校生もガンダーラを
歌うのですか!
懐かしい曲だとアップしたけど
リアルタイムに秘かに流行っているのですね!

投稿: せいパパ | 2008年6月 3日 (火) 19時59分

happy01maekumi さんへ
茅葺だから寺とは
思えないですよね。
実際奥に日本家屋の
家が建っているので
光圀さんが茶してても
気が付かないかも!

投稿: せいパパ | 2008年6月 3日 (火) 20時01分

happy01まささんへ
歴史のある寺ですね。
貴重な建造物なので
後世まで残して欲しいですね!

私は小学生だったので
何となく知ってる曲でした。

投稿: せいパパ | 2008年6月 3日 (火) 20時05分

happy01きんととさんへ
時代を作り上げた
メンバーが顔を揃えた
記事になっちゃいました。
鎌倉とは深い関係にあったようですよ。

鎌倉にもまた行ってみたいな~
楽しかったな~
鎌倉の大仏を見学した時に
管理していた方に
沢山質問して
へ~と感心しました。

投稿: せいパパ | 2008年6月 3日 (火) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 潮来あやめの碑 | トップページ | お出かけしたけど・・・。 »