« 港公園 今回は観光遊覧船も紹介 | トップページ | 嫁入り舟 »

前川十二橋めぐり

せいパパですhappy01

潮来市観光で最も有名なのが

前川十二橋めぐりです。

潮来市内は昔から水路が多く

船で行き来していたので

橋が沢山かかっています

その中でも前回紹介した

水雲橋が架かっている前川には

12の橋があり前川十二橋めぐりとして

昔から観光客に人気があります。

実際は船で巡るのですが

今回は車で12個の橋を巡って来ました!

前川水門橋>あやめ橋>雨情橋>思案橋>

水雲橋>潮音橋>天王橋>出島橋>まこも橋>

千石橋>上米橋>前川橋の12橋です。

せいパパが紹介するので

控え目だけど言いたい放題書いていきますよ。

ココが前川十二橋めぐりの乗船場です。

女船頭さんに案内されて水路を巡りますが

船頭さんは年配の方ばかりです

平たく言うと「ヨボヨボ皺くちゃ婆ちゃん」

若い女船頭さんを想像して行くと

ガックリします・・・。

常陸利根川から前川に入る所に

1個目の橋、前川水門橋があります。

この橋はくぐらないのですが

下船する時か上船の時に、この橋もカウントして下さい。

あやめ橋

この橋は低いです

ぶつかるんじゃ無いかと一瞬思うくらいです。

それだけです!

思案橋

ここからあやめ園に入って来て

視界が急に開き十二橋めぐりが始まります。

雨情橋

以前撮影した物です。

手前に架かっている小さな橋ですが

前川には架かっていないので居ないので

12橋巡りをしても11しか橋が無いと思います・・・。

こんな橋もカウントされているので

分かるはずも無いです・・・。

あやめ園内まで歩いて見に行ってね~。

私も昔は11しか橋が架かって無いのに

何で十二橋なんだろうと思っていましたが

これに気が付くのに時間がかかりました

十二橋が11橋のミステリーでした。

水雲橋です。

昨年のあやめまつりの時の写真です。

潮音橋

水雲橋から撮影しました

この橋の隣に並行して

JRの鉄橋がありますが

十二橋の数には入れませんので。

ここまでが比較的大きな橋ですが

この先はマニアックな橋が次々と出てきます!

以前メダカを捕まえた川とは

潮音橋の下辺りなんですよ

思案橋周辺でも取れましたが

数は少なかったですね。

天王橋

朱色の橋で水面や周りの景色とは

相反する色をしているのでインパクトがあります。

出島橋

この橋は風情一杯です

言葉を変えれば小さくてインパクトが薄い

古ぼけた橋ですが

水路の景色はこの周辺が1番良いですよ!

脇に公園があって

せい君はヘソを出して遊んでいました。

こんな小さな公園が

この先の橋のたもとには必ずあります

ここからは十二橋めぐりを楽しんでる

船を良く見れる所なので楽しめますよ

駐車場みたいな空地が近くにあるので

車で来て行きかう船を公園や橋の上から

眺めるのも良いですよ。

まこも橋

グリーンが綺麗な橋です

周辺は出島橋と同じような風景です。

出島橋のすぐ隣に架かっています。

千石橋

出島橋によく似た橋ですが

川ぺっりにフェンスがしてあるので

ちょっと風情が乏しいです・・・。

ここで、せい君が見せてくれました!

ブランコの立ちこぎを

やってくれました~しかも上手に出来ています。

出かけるたびに成長を感じ取れて

楽しいですが口が悪いのも

出かけるたびに上達して

やれやれと感じます・・・

どこで覚えて来るんだか・・・。

上米橋

この橋周辺は結構交通量が多かったです

駐車場が無いので公園の脇に車を

停めましたが軽自動車だから何とかなったけど

普通車だと結構辛いです。

ここの公園は十二橋の中では

一番大きな児童公園でした。

不思議だったのは鉄棒が

異常に曲がっているのです

手前は真っ直ぐ何ですが

2.3番目は明らかに中央部が湾曲していますが

こんな鉄棒ってありですか?

前川橋

この橋の上は水郷有料道路です。

普通の橋ですが夕日は綺麗でした

何て事も無い風景と橋が最後だったので

やれやれって感じでしたね

ここで十二橋めぐりの船は

Uターンして来た水路を戻って行きます。

前川十二橋めぐり

一年中運行しています

料金は

5名まで、1隻5250円

5名以上の場合は、一人様1050円

高くも安くも無い料金ですが

5名以下だと割高です。

エンジンが付いた船で巡るので

情緒は少ないかな~。

6月限定の手漕ぎ舟・ろ舟

こちらは風情満点ですよ

昭和58年から運行開始した観光船で

40分コースで一人税込1000円

小学生は半額です。

あやめ娘が乗船して観光案内をしてくれたりも

しちゃいますにで、あやめまつり期間中は

是非お勧めしますが週末は

多くの人出で賑わうので混雑すると

あやめ娘が乗船しない場合もあるよ。

ろ舟乗り場は水雲橋の下ですよ~。

大きな地図で見る

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

今日の1曲は→これ!

|

« 港公園 今回は観光遊覧船も紹介 | トップページ | 嫁入り舟 »

潮来市」カテゴリの記事

コメント

言いたい放題書くなら
死にかけのババアでもよかったかも?

投稿: ミナト | 2008年5月 9日 (金) 12時21分

一度にこれだけの橋を巡るってなかなかないですね。
その場所ごとに違った風情が楽しめていいかもです。

それにしてもその曲がった鉄棒はいったい‥sweat02

投稿: maekumi | 2008年5月 9日 (金) 14時44分

昨年、彼のお母さんが来日した際、行きました!
「ヴェネツィアみたいでしょ!?」、
と言って、紹介しました。
とても喜んでくれました。
アヤメの時期は、とても良さそうですね。
私達は、9月に行ったので、とても空いていました。今は、とても混んでいますよね。
あっ、そうそう、この船に乗る前、
(シーズンオフだったから)「値引きして!」
と言ったら、値引いてくれましたヨ。
応援ポチッ♪

投稿: nowbest | 2008年5月 9日 (金) 17時51分

happy01ミナトさんへ
控え目に書いたので
このくらいで!
実際は凄い光景ですが・・・。

投稿: せいパパ | 2008年5月 9日 (金) 18時20分

happy01 maekumiさんへ
鉄棒変ですよね?
真っ直ぐなのが1本だけなんて
何があったののでしょう?

投稿: せいパパ | 2008年5月 9日 (金) 18時29分

happy01 nowbestさんへ
値引き交渉ありなんですね~。
それは知りませんでした!
都会の方はきっと気に入る
景色ですね。

投稿: せいパパ | 2008年5月 9日 (金) 18時43分

こんばんは、久々のコメントになりますね。
流石は、水郷地帯で、橋が多く架かっているのですね。
昨年、あやめまつりに出掛けたときの水雲橋が懐かしいです。

投稿: たかさん | 2008年5月 9日 (金) 18時59分

happy01たかさんへ
橋が沢山かかっているのは
見慣れていましたが
こうして一つずつ
廻って見ると普段気にならなかった事に
気付かされますね。
今年は潮来方面へは
来ないですか?

投稿: せいパパ | 2008年5月 9日 (金) 19時54分

こんばんは。
うちの近所のうなぎのセイロ蒸しで有名な、柳川も観光舟があります。
船頭さんは、男性です。
橋が低いので、頭を下げてくださいと、言われる所も・・・
日本のベニスとか、言ってたのに、前川十二橋めぐりのほうが、水の都ベニスに近いです。

投稿: ブルー・ブルー | 2008年5月10日 (土) 00時37分

happy01ブルー・ブルーさんへ
以前TVで柳川を放送していたけど
潮来なんて比べ物にならないな~と
思っていたけど
お互い良いイメージが持てて良かったです!

投稿: せいパパ | 2008年5月10日 (土) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 港公園 今回は観光遊覧船も紹介 | トップページ | 嫁入り舟 »