« キバットベルト | トップページ | 東京食堂 »

鶴来天神社

せいパパですhappy01

鶴来天神社

鹿嶋市にある神社です。

私の実家の近くにある神社ですが

神社の存在を先月知って

そんな神社が実家の近くにあったのかな~と

思い行って見ました。

いや~

今まで訪れた神社仏閣の中では

ダントツに小さな神社でした

これだけ!と思うほどですが

これだけです。

菅原道真を祀ってるそうです

学問の神様ですね~。

鹿島神宮駅の北に広がる

緑区と言う場所ですが

昔はジャングルが広がるほど

緑豊かな所で

狸やキジ、野うさぎが沢山いましたが

今では動物を見かけることは無くなり

鹿嶋市では1番の高級住宅地に変貌しました。

せいパパが山口県下関市から

鹿島町に引っ越してきたのは

小学校の6年生の夏休み!

(お別れ会が無かったのが心残りです)

新幹線で東京まで来た時は感動でした。

やっぱり東京は大都会だな~と

子供心に思いました!

親の後をついて総武本線のホームへ

東京駅の地下4階にホームがあるのですが

都会は地下にもホームがあってスゲ~と

思ったのも成田まででした・・・。

車窓からはビルの姿が消えて

田園地帯がひろがり

鹿島神宮駅に着いたときは

何だここは!

駅の周りはジャングルが広がり

駅前は整備されていましたが

車が走ってない・・・。

アパートで少し住んで建売住宅を買ったからと

親に言われて見に行くと

強い印象を受けた

鹿島神宮駅の北側のジャングルの中・・・。

道路は砂利道周りは桑畑が広がり

聞こえる音は鳥のさえずりのみ!

何でここなんだ~と思って住んだのですが

10年も住まないうちに立ち退きに!

それで今では駅北の高級住宅地に大変貌。

山を崩し埋め立てたり道路も2本しかなかったのに

今では数え切れないほどの道路が出来ましたが

今までいた動物がいない・・・。

そんな造成中に

鶴来天神社も存亡の危機に

陥っていたそうです

区画整理の中に、この神社もあったそうですが

鹿島の爪木地区の方が

寄付金を集めて今の場所に

新しく建立したそうです。

駅北の区画整理に翻弄された神社が

あったとは今まで知りませんでした。

小さな神社ですが彫刻は素晴らしかったです!

境内にあった案内です。

クリックすると大きくなります。

ちなみに、せいパパの故郷は

ロンブーの敦の出身地

下関市の彦島です。

今は親戚も少なくなり返る事は無くなりましたが

懐かしいです。

多分この記事を読んでも

行く人は居ないと思いますが

場所は下の地図を拡大していくと左側に

鶴来天神社が表示されます。

大きな地図で見る


にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

|

« キバットベルト | トップページ | 東京食堂 »

鹿嶋市パート2」カテゴリの記事

コメント

鹿島市は最近随分変わりましたね。
サッカー場が出来たし市全体が都会化してきました。

そんないきさつで茨城に来たんですか。
鹿島も以前は自然豊かな所だったのですね。

時代の流れで、今は随分便利になりましたね。

投稿: 920_375 | 2008年4月22日 (火) 16時35分

ごぶさたしております。
せいパパさんのところに行こうか迷ったけど
忙しそうなので、よそでカットしてしまった
二代目の嫁です(ごめんなさい?次こそは・・・)
鹿島神宮駅のまわりはなんだか
発展し切れていない感がさびしい・・・
もっと伸びシロはありそうですけどね。

投稿: 二代目の嫁 | 2008年4月22日 (火) 17時38分

happy01 920_375さんへ
私が来た時から
今でも面影があるのは
市役所通り、旧市街、駅前くらいで
後は昔の面影は全然無くなってしまいました。
ワールドカップ効果は絶大でしたね!

投稿: せいパパ | 2008年4月22日 (火) 18時21分

happy01二代目の嫁さんへ
確かに駅前は昔から変わってないですね
マンションがいくつか建ったくらいで・・・。
発展しても良い感じなんですが
色々とあるのでしょうね。
いつでも来て下さい
お待ちしていますよ~。

投稿: せいパパ | 2008年4月22日 (火) 18時23分

鹿嶋は良いところですね。
(しばらく行っていませんが…)
昔、営業をしていましたが、良く宮中のお客さんの所に顔を出していました。
こういう小さな神社とか、趣がありそうで素敵です。

投稿: 水戸大家 | 2008年4月22日 (火) 21時04分

この神社、私も知りませんでした!このようなところがあったのですね。。。
せいパパさんの記事と画像を見ていると、そんなに小さな神社には感じないです(゜o゜)

小学校の6年生のときでしたか、こちらに来られたのは。。東京を通過して茨城にくると、都会と田舎のギャップを感じてびっくりされたことでしょう。。。でも鹿嶋市もだんだん変わっていきますよね♪特にサッカースタジアムが出来てからは(*o*)

存亡の危機を、地元の人たちのおかげで乗り越えられた鶴来天神社、いつまでも残しておきたいところですね!

投稿: 竹千代 | 2008年4月22日 (火) 22時12分

happy01水戸大家さんへ
鹿嶋にも仕事で来ていたのですね。
鹿嶋も随分変わって住みやすくなりました。
こんなに小さな神社も
建て替えられたとは知りませんでした。

投稿: せいパパ | 2008年4月22日 (火) 22時17分

happy01竹千代さんへ
とても小さな神社でした
綺麗だったので記事にしてみました。

東京を超えて茨城に来た時は
何処に連れて行かれるのだろうと
子供ながら不安になってしまいましたが
鹿嶋も以前とは全く違う街に
変わって発展してきていますね~。

投稿: せいパパ | 2008年4月22日 (火) 22時20分

今は引っ越してしまいましたが、
結婚して住んでたところと風景が似てます^^
小さい神社だけど、彫刻が素晴らしいですねshine

生活が便利になるのはありがたいけど、
失われていくものがあるのも事実‥。
その土地のよさっていうものは
いつまでも残っていてほしいです。

投稿: maekumi | 2008年4月23日 (水) 00時31分

happy01 maekumiさんへ
生まれ育った場所から
今は離れてしまっているのですね。
ここは新興住宅地になってしまい
昔の面影は全くなくなってしまいました。
小さな神社ですが
いつまでの住民の協力で
この先も残る事でしょうね。

投稿: せいパパ | 2008年4月23日 (水) 08時48分

おはようございます。
宮崎駿さんの『平成狸合戦ぽんぽこ』を思い出しました。
高級住宅地に大変貌とか、今までいた動物がいなくなる所とか。
鶴来天神社で、たぬきが話し合いをしているような気がしてきました。
応援ぽちぽち

投稿: ブルー・ブルー | 2008年4月23日 (水) 08時56分

下関からだとかなり遠いですね。
親戚の数が少なくなると、だんだんと疎遠になってゆくのでしょう。
お子さんの時代にはもうそんなところへ行けないのかもしれませんね。

投稿: たくたくろ | 2008年4月23日 (水) 12時28分

せいパパは山口県出身なのですか?!
それはそれは遠かったですね。
昨日はわたしのブログにコメントありがとうございました。
一瞬だけブログに自分の新しい顔写真を載せましたが
なんだか憂鬱になってすぐに撤退しました。笑

投稿: penpen | 2008年4月23日 (水) 14時36分

私は東京へは行ったことはないですが
もし行ったらあまりの都会さに衝撃を受けそうです。
いつの間にか昔の風景が変わっていたり
これも時代の流れと言えども寂しい時がありますね。

投稿: よっしー | 2008年4月23日 (水) 15時18分

happy01ブルー・ブルーさんへ
平成狸合戦懐かしいですね
確かに視線を変えたら
まさしくその通りですね!
沢山の野生動物たちが
姿を消してしまいました。
結果もアニメと同じでした。

投稿: せいパパ | 2008年4月23日 (水) 16時33分

happy01たくたくろ さんへ
下関は疎遠になってしまいました・・・。
私の心の中では
当時の記憶は鮮明に残っています。
せい君を連れて一度は
故郷を見せてあげたいです。

投稿: せいパパ | 2008年4月23日 (水) 16時48分

happy01 penpenさんへ
写真元に戻したのですね。
やっぱり自分の写真を出すのは
恥ずかしいですよね!
山口出身ですが茨城生活の方が
長くなってしまいました。
遠くまで来たもんだと思ってしまった
記事でした。

投稿: せいパパ | 2008年4月23日 (水) 16時53分

happy01よっしーさんへ
東京は近いですが
ここ何年も言ってないですね
私には田舎が心地いいです。
東京は大都会なので
息苦しい感じですね~。
自分の住む街が発展するのは
いいですが大好きな自然がなくなるのは
寂しいです。

投稿: せいパパ | 2008年4月23日 (水) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キバットベルト | トップページ | 東京食堂 »