« 銚子電鉄 犬吠駅 | トップページ | 犬吠埼 »

ファッション 裏側の現実

せいパパです

私のブログ友達の

お園さん 癒しへの扉

独自の鋭い目線で

記事を更新していますが

今回は私も強く心を打たれたので

紹介したいと思いました。

まずは下のHPを見て下さい!

動物愛護

私達はファー(毛皮)を買いません!同盟

どうでしたか?

人によって感じ方は違うと思いますが

これでも毛皮を買えますか?

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

|

« 銚子電鉄 犬吠駅 | トップページ | 犬吠埼 »

おすすめHP紹介」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

インパクトのある内容でした。
他の生き物は自分が生きていく上でしか、他の生き物の命を奪うことはないのに、人間だけは違いますもんね。
自分たちの楽しみや、ファッションなどの為に命を奪う人間って、ほんと自然界において一番の悪者ですよね><

投稿: なな | 2007年11月26日 (月) 23時51分

ご紹介下さいまして、ありがとうございます。
私のブログまで宣伝していただいちゃって。。。

私もつい先日、この残酷な現実を知り、あまりにもショックで、無知だった自分が恥ずかしくなりました。

このHPにもあります通り、イギリスでは、2003年にすべての毛皮農場が廃止になりました。残酷に殺された動物の毛皮なんて欲しくないという声が高まり、消費者が毛皮を買わなくなったからです。アメリカやヨーロッパは毛皮縮小、削減にものすごい勢いで取り組んでいます。

日本にもアジアにも一刻も早く、この波が浸透していくことを願ってやみません。みなさんの御理解、ご賛同、宜しくお願いいたします。

せいパパさん、ホントありがとうございました。

投稿: お園 | 2007年11月27日 (火) 11時08分

自分は男なので
毛皮は興味まったく
ないんですが

牛も豚も鶏の肉も
大好きなんですよ。

いろいろと難しい問題ですよね。

投稿: ミナト | 2007年11月27日 (火) 11時22分

ななさんへ
私もこの記事を見て
何処まで人間は残酷なのだろうと
考えさせられました。
みんな仲間なのに・・・。

投稿: せいパパ | 2007年11月27日 (火) 17時58分

お園さんへ
社会や国家に関心が薄い
日本人に理解出来るかは
不安があるけど
色んな事で命を犠牲に
してる事だけでも
関心を持ってもらいたいですね!
これからも
お園さんの記事楽しみに
しています!

投稿: せいパパ | 2007年11月27日 (火) 18時48分

ミナトさんへ
私も毛皮の内側は
興味ありますが
毛の方は関心ありません。

少しでも理解してくれる方が
増えるといいですね!

投稿: せいパパ | 2007年11月27日 (火) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/296074/9126543

この記事へのトラックバック一覧です: ファッション 裏側の現実:

« 銚子電鉄 犬吠駅 | トップページ | 犬吠埼 »