« 稲荷山公園 | トップページ | 北海道らーめん伝丸 »

自分とは何だろう

せいパパです。

私のブログは店のスタッフも

見てくれていますが

前回、投稿した

ロバート・メイプルソープの記事に対して

せいパパの事は知ってるから

別におかしくは無いと思うが

何てコメントしていいか、わからないし

写真の良さもわからないと・・・。

私も写真を記事にする事は

ためらいましたが

「レッツ!!いばらき」は、せいパパの 

陽の部分です

せいパパも陰の要素も持っています。

今は店長として店を任されていますが

順調に来た訳では無く

暗い時期もありました

自分とは何だろう?

生きている価値があるのだろうか?

仕事も誰よりも不器用で失敗ばかり

いつまで経ってもスタイリストになれずに

いわゆる落ちこぼれでした!

そんな時に

ロバート・メイプルソープの展覧会を

見に行きました。

良さは全く分かりませんでした、

むしろ、どん引きでしたが

そこに人間の二面性を感じました!

写真は奇麗な被写体と

アブノーマルな被写体

こんなに、かけ離れた作品を

一人のアーティストが写しだすとは!

それまで自分は悪くない

何もかも周りの人間や今の環境が悪いと

考えていた私の醜さを痛感しました。

ロバート・メイプルソープは

何を訴えたかったかは、わかりません!

でも自分の醜い部分を気付かせて

くれたアーティストでした。

今でも日々プレッシャーを感じています。

店の売り上げを考え、後輩を育て

家族を支え

その為に、一回ここで自分の膿を出してしまいました。

この様な記事はもう二度と更新する事は

無いと思います。

綺麗な物と綺麗では無いもの

一見別物ですが、見方を変えれば

同じ物かも?と私は考えています。

これからもブログを通して自分について

客観的に考えて行くと思います

自分探しの為に。

こんな、せいパパですが

これからも宜しくお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

|

« 稲荷山公園 | トップページ | 北海道らーめん伝丸 »

せいパパ日記」カテゴリの記事

コメント

どうしたの?
らしくないね~!
うちにきて壊れた?

投稿: Rism | 2007年9月10日 (月) 05時48分

これも、私の一面です。
自分の為にこうして活字にしてみただけの事なのですよ、心配しないで下さい!
これからもガンガン頑張って行きます。

投稿: せいパパ | 2007年9月10日 (月) 08時54分

あっそ、そんならいいけど(^^)
明るい人、ちゃらちゃらちゃら~ってしてる人の方が陰の部分が、ものすご~く、じと~ってしてたりするんだよね。
素では言えないようなことが言えちゃったり、出せたりするのがネットの良いところでも悪いところでもあるからね。

俺は陰が強くなってると廃墟の画像がいっぱいあるサイトについつい行ってしまうかな!
年に1回有るかどうかって感じだけどね。

そんな時はどういうわけかエロサイトには行かないね(笑)
はいはい、私は明るいスケベですよ~!

昨日は来てくれてありがとうね!

なんか、店長って感じに少しなりましたね!

お互いに頑張りましょう!

投稿: Rism | 2007年9月10日 (月) 10時31分

ブログで何でも吐き出すのは良い事だと思うのですが・・・。
見てくれている方の捉え方もありますからね。
せいくんパパさんのお気持ち、とても理解できます。
私も以前、吐き出してばかりで、お友達がどう思ってるのか不安になってやめた事があります。
何かを見て、何かを感じ取る。これって人間誰しも持っていますよね。
私の場合、何かを聴いて、何かを感じ取る事が多いですけど・・
そんな日々になったらな~と思います。

投稿: よっしー | 2007年9月10日 (月) 10時41分

Rismさんへ
元気にやっていきますよー!
思いっきり吐き出したので元気モリモリです。
また遊びに行きますね!よろしくー。

投稿: せいパパ | 2007年9月10日 (月) 12時16分

よっしーさんへ
コメントありがとうございました!
これから前を向いて歩く自信がつきました。
みんなが楽しめる記事をドンドン更新して沢山の人に元気をあたえていきたいです。言い過ぎかな?!

投稿: せいパパ | 2007年9月10日 (月) 12時19分

せいパパさんへ

せいパパさんに紹介していただいて初めて知りました、ロバートメイプルソープ。ゲイっぽくて過激で抵抗ある人も多そうですが、とても情熱的でこだわりがあって魅力ある作品ですね。裸体にしても、花にしても作品の構図がすばらしいと思います。私も花をよく撮りますが、花をこれだけエロティックに撮れるなんてさすが、才能のある特異な芸術家だと思います。

今って、シリアルでマニアックなものって、ダサくて、逆にお茶らけたテレビ番組のように、軽くて一般大衆に迎合した中身のない見た目だけがいいのがオシャレみたいな風潮があるけど、私はそういうの嫌いです。

せいパパさんはせいパパさんの路線で、今のままありのままのせいパパさんのブログを更新していっていただきたい、と、おばさんは切に願っております。

投稿: お園 | 2007年9月10日 (月) 14時29分

なんか奥が深いですね。
自分も考えさせられます。
人間誰でも陽の部分と陰の部分が
あると思います。

投稿: ミナト | 2007年9月10日 (月) 17時39分

リンクありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。

投稿: ミナト | 2007年9月10日 (月) 18時51分

お園さんへ
コメントありがとうございます。
私はマスコミや雑誌がトレンドを発表して、それを流行だと勘違いして踊らされて消費して行く、その構図が嫌いです!そもそも流行は地域ごとに違って当たり前だけど日本は全国どこでも同じ流行ばかり美容師ですがトレンドなる言葉は好きではありません。

投稿: せいパパ | 2007年9月10日 (月) 19時10分

ミナトさんへ
陰と陽・・・!
奥が深いです、どんなに頑張っても存在する二面性弱い自分があるので頑張らなくちゃです!
こちらこそ宜しくお願いします。

投稿: せいパパ | 2007年9月10日 (月) 19時16分

こんばんは。せいパパさんがこんな記事を書くのは珍しいなと思って読ませていただきました。
人間なんてのはとかく見栄っ張りで、自分の弱い部分を隠そうとしますよね。誰にでも陰の部分はあるはずなのに「人に知られたらドン引きされるかも」って気持ちが真っ先に来ちゃうんですよね。私にもそういう部分はあります。音楽の趣味からしてマニアックですし、まだ記事にしたことはありませんが、それこそ人間の醜さを題材にした本とかよく読んでいます。そういう事まで話せる相手は、私が何を言っても引かないと分かっている友達だけです。否定されるのが怖くて、ためらう気持ちがどこかにあるんでしょうね。だからせいパパさんの「二度とこういう記事を更新することはないと思う」っていう気持ち、分かる気がします。でも私は今回みたいな記事、好きですよ。楽しい記事を読んでいても元気になりますが、陰の部分を知ることで「あぁ~悩みがない人なんていないんやな。私も頑張ろう」と思える事だってありますから。
長々と書いてしまいました。『レッツ!!いばらき』はせいパパさんのブログなんですから、ありのままで良いと、私は思いますよ☆これからも頑張ってください!

投稿: てまき | 2007年9月10日 (月) 21時29分

私なんぞ、(もうちょっと抑えろよってくらいに)恥ずかしげもなく語ってますが・・・orz 人のいろいろな面を見てマイナスだろうがプラスだろうが感じ取れるのって素晴らしナ~と思いました!人の価値観はほんと全然違いますし、そんな考え方もあるんだなーとかそんな風に思ってたんだーとか聞かなきゃ分からないことだらけですし。
 なんだか、うまく言えませんがそうですよね~、人って光も闇も持ってないとおかしいですよね!ひたすら明るい人でもどこかで闇の部分を吐き出さないと壊れちゃいますよね~。
せいパパさんのお話も、コメントの皆さんのお話も・・・良いお話が聞けました!なんだか感動で...ありがとうございます(^-^)

投稿: あんず | 2007年9月10日 (月) 23時15分

てまきさんへ
コメントありがとうございます。
マニアック路線が好きなせいパパを応援してくれて本当にうれしい限りです!
こうして自分をさらけ出せる所はここです、興味がある事は記事にして行きます堂々と!弱さは出さずに!

投稿: せいパパ | 2007年9月11日 (火) 05時37分

あんずさんへ
コメントありがとうございます。
沢山の方の考えが聞けて良かったです。
この様な話は普段の生活ではあまり出来ないので勇気付けられました!
かれからも、せいパパ頑張ります!

投稿: せいパパ | 2007年9月11日 (火) 05時42分

振り幅が大きいと言う事は、悪い事だとは思いません。(法律に触れない程度でね^^)
ビートたけしが映画監督北野武になる時には、その仕事が終わったら思いっきりクダラナイ番組に参加するというか出るそうです。

心の中身を出して向かい合う事
自分を第三者の視点で見る事

自分の中にあるクリエイティブな感覚を
磨くと言うか研ぎ澄ますというか。

そんな一面があってもいいですよ。

人間は誰でも自分の中に知らないうちに
凶器を宿している場合がありますから

よくあるんですよね、自分を守るのは最後は自分なのに自分を自分で傷つけてしまう事。
反省とは違います。反省とは自分をかえりみる事ですから。

そうやって自分と向き合えた時間をすごしたら
また家族と、仕事、友人など他人との社会に戻ればいいだけですから。

時々、空を見上げます。海を見ても同じですが、
森や山に行っても、守られているなー。ってね。

愛しているから愛される
愛しているのに愛されていない
一方通行でも構いません
嫌いになる感情は自分自身の心を病んでしまい
そうですから。

なんか、とりとめのないコメントになってしまいました。

さあ、今日も生かしてもらって仕事しよ^^

投稿: トーマス | 2007年9月11日 (火) 06時19分

トーマスさんへ
コメントありがとうございました。
とても良い言葉ばかりで為になりました。
今回記事で自分を吐き出して、とても良かったです。
皆さんのアドバイスで成長できると思います!
レッツ!!いばらき\(^o^)/今までより個性的なブログ目指して頑張っていきます!

投稿: せいパパ | 2007年9月11日 (火) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/296074/7878576

この記事へのトラックバック一覧です: 自分とは何だろう:

» ブログのランキングを上げる方法 [ブログのランキングを上げる方法]
やっと見つけたぁ~。いつもすごい不思議だったんだけど… 「からっぽ」なブログが上位にあって、何で俺のブログは大した順位かわんねぇんだ…と。でもその理由がやっとわかったー。やってみると、俺も一気にランキング上位者の仲間入りw案外あっけないもんだな。わかると、つまらなくなるね。 まぁしかし…..... [続きを読む]

受信: 2007年9月10日 (月) 10時55分

« 稲荷山公園 | トップページ | 北海道らーめん伝丸 »