« 赤ちゃんパンツ卒業 | トップページ | ブログランキング2冠達成です »

傾聴スキルアップ講習

せいパパです。

毎月第3火曜日は

全店舗定休日ですが

社員は全店舗合同で講習会になっています。

全6店舗で社員約70人あまりの大所帯なので

この日は賑やかですね!

いつも講習と言えば

トレンドスタイルやカラー、パーマの施術方法を

勉強します外部講師を招いての

勉強会なので中身は凄く濃い内容です。

カラー剤やパーマ剤の添加物や主成分まで

勉強するので科学の授業みたいです

その甲斐があって薬品の知識はミクロ単位まで

理解しています。

今回は今までとはうって変わって

授業でした。

傾聴スキルアップ講習なるもので

メンタル面の技術アップです。

傾聴とは クライアントが心の中に

思っている事を

こちらから引き出していく言葉の技術ですが

これが難しい・・・。

こんな感じの流れで講習が行われました。

データによると

部下の話をどれだけ聞いていますか?と

上司にアンケートした場合

60~70%聞いていると答えたそうです。

上司は話を聞いてくれますか?と

部下にアンケートをした場合は

5~10%しか聞いてくれていないと答えました。

ここに大きなギャップが生じています。

このギャップを埋めるのに使うのが

傾聴です。相手に耳を傾け何を訴えたいのかを

引き出していく作業です。

私たち美容師にとっては

対お客様、部下育成につながります。

家庭に於いては

配偶者や恋人同士の相手の真意を

知る技術だそうです。

相手の真意を知る為にはのデータです

資料によると

言葉  7%

ボディーランゲージ  55%

話し方  38%

以外と言葉にはそれほど重要性は

無いそうです。

自分の言いたい環境が整えば

人は自分の意見を話し始めるが

相手の態度や仕草で

話したくても話さなくなってしまう。

それが上司と部下のギャップでわかるそうです。

結論を急ぎますが

相手に自由に話せる質問を

ハイやイイエで答えられる質問で

的を絞り

相手が自由に答えられる質問を

織り交ぜつつも

話し方や仕草を相手のペースに合わせて

なおかつ自分の考えを押し付けずに

相手が本当に望んでいる事を引き出す。

言葉では簡単ですが

実践で行ってみると

凄く難しくてこんがらがってしまいます

どうしても自分の考えを提案したり

相手が本当に思っている事を

引き出せづに終わってしまいます。

学んでもすぐに出来る物では無いと

行っていました日々意識する事が

大事だと、ダメでも続けて行く

その後も続けて行くそうするうちに

少しづつ身に付いてくるそうなので

頑張ってマスターして行きたいと

思います!

これでまた一歩進んだ美容師になりたいですね。

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

   ↑        ↑

いつも応援ありがとうございます。

|

« 赤ちゃんパンツ卒業 | トップページ | ブログランキング2冠達成です »

仕事」カテゴリの記事

コメント

美容師さんって奥深いんですね~。
ま~そうですよね、お客様からしたら
全て信用しないとまかせられないですもんね。
でも、それが普段の人間付き合いに、利用できるから、覚えて損はないってゆうより
おおいに、得ですよね。

投稿: ミナト | 2007年9月20日 (木) 08時45分

ミナトさんへ
凄く難しい分野でした。
頭では理解していても対、人間になると
ズクズクです。
普段の生活でも活用できるので
習得したい技術です。

投稿: せいパパ | 2007年9月20日 (木) 09時18分

社員約70人ですか~増えましてね
この日は神栖のハードオフに8時頃までいましたが、帰りにもまだ電気ついてましたね。
遅くまでお疲れ様です。

M社の講習会ですね!
5~6年前の美容と経営かな?に出てました。

結局は人対人です。
知らないよりは知っていたほうが良いことですが最後は人間性でしょうか?

「気づき」と「思いやる気持ち」が重要な気がします。

テクニックを学んでも、その前に相手が心を開いていなくては・・・

やはり、見る力、気づく力が必要だと思います。

投稿: Rism | 2007年9月20日 (木) 17時26分

Rism さんへ
美容の技術だけ磨いても
良い美容師には慣れない事は
わかっていましたが
この講習を受けて、その深い意味が
わかりました!
習得できるように日々鍛練していきます。
最終的には人対人ですね。

投稿: せいパパ | 2007年9月20日 (木) 18時21分

私もコーチングの勉強をしていますが、
決してスキルではないって思っています。
コーチの知り合いもいるのですが、
話を聴いてもらうと、スッキリします。
私も、話すでんきやさんじゃなくて
聴けるでんきやさんになりたいです!!
是非、今度シェアしましょうね(*^_^*)

投稿: yuko | 2007年9月20日 (木) 21時45分

yukoさんへ
コーチングは難しいですね。
自分勝手な私に習得できるか
不安ですが大事な事なので習得して行くため努力して行きます。
ズクズクだと思いますが宜しくお願いします。

投稿: せいパパ | 2007年9月20日 (木) 22時23分

奥深いですね~。
そうですよね、人の話を引き出して相手を気持ち良くしゃべらせる事ってなかなか大変ですよね。相手の好きな話題に持ってくにも、その好きな物を探すのが大変だったり・・・私も勉強にないました!
なんだか、せいパパさんの美容室に行ってみたいな~とか思いますよ(遠いので無理ですが・・)きっと「いいお店なんだろうな~」と思いますv

投稿: あんず | 2007年9月20日 (木) 23時37分

あんずさんへ
相手の思っている事を引き出すのは
難しいですね!
毎日毎日勉強です。
私は大雑把で面倒くさいのが嫌いなので
仕事は一番効率が良くて早い方法を考えていて
アシスタントには迷惑をかけています。
私の勤める店は遠いですね、その気持ちだけで
十分うれしいです。

投稿: せいパパ | 2007年9月21日 (金) 17時59分

前に何かの本に書いてありましたが、
夜の銀座の路上に出ている占い師さんです。

夜の銀座ですから、お店が終わったとか
始まる前とか、休憩時間とかの
お姉さんたちが、来るそうです。

何を占って欲しいとかではなく、愚痴とか悩みとかをウンウンと聞いてあげると、ほとんどのお姉さんたちは見料を支払ってまた夜の銀座に消えて行ったそうです。

彼女たちの運勢を占ったのではなく
彼女たちの悩みを聞いているだけだよ。
そう占い師さんは言っていたそうです。

今では、千円床屋さんのお世話になっていますが
本来、頭髪にかかわる仕事とは、お客さんの心のこりもほぐしてくれる仕事ではないかと思っています。

石の森章太郎さんの「ホテル」にホテルプラトンにある「セビリア」という理髪店の事が書いてあったのを思い出しました。

投稿: トーマス | 2007年9月23日 (日) 16時57分

トーマスさんへ ただ話を聞くだけ、私は得意なんですよ! 私の指名のお客様は鬱の治療をしてらっしゃる方が多くて来店された時はずーと話続けています私はただ聞いてるだけです、アシスタントからは心のリハビリになるから指名で来てらっしゃるのでしょうと言われてます。 傾聴のスキルアップは営業中気にしてますが難しいです。

投稿: せいパパ | 2007年9月24日 (月) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/296074/8023449

この記事へのトラックバック一覧です: 傾聴スキルアップ講習:

« 赤ちゃんパンツ卒業 | トップページ | ブログランキング2冠達成です »