« 散歩 | トップページ | 茨城県の観光地 »

セミの羽化

せいパパです。

今日は地元の息栖神社に

セミの幼虫を探しに来ました。

車から降りると、ここは

セミの大合唱でした。

期待をして森に入ると

いました、セミの幼虫が!

せいパパ、せい君は蚊に沢山刺されてしまって

ムヒをたっぷり塗って帰宅しました!

上の写真は、ぬけがらです!リアルですね。

家に持って帰ってカーテンに

放してあげました、30分程で羽化が始まりました。

凄い感動です。セミが産まれて来ました。

生命の神秘ですね。

こうやって少しづつ少しづつ這い出て来るのですね!

何だか様子がおかしいです。

右下のセミがうまく脱皮出来ないようです!

結構出てきました。

すごく白くてきれいですね。

羽も完全に伸びて、どこから見てもセミです。

このままの色だと良いのですが

アブラゼミだと思うので茶色になってしまうのが

何だか、おしいです。

朝になって様子を見てみると

アブラゼミになっていました!

羽化に失敗したセミです

こんな姿ですが生きています

でも、これでは生きて行けないです・・・。

かわいそうですが、これが生き物の世界です。

子供たちは朝から、大はしゃぎです

セミをこんな、まじかで見るのも触るのも

初めての経験です

保育園に行く時間になったので

セミを外に放してあげると元気に

飛び立って行きましたが

せい君は、おお泣きでした!

にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ FC2 Blog Ranking

|

« 散歩 | トップページ | 茨城県の観光地 »

雑記・ニュース」カテゴリの記事

コメント

写真付きで、丁寧な教科書みたい!脱皮したての蝉が白いとは知りませんでした。せい君も良い勉強になったでしょうね☆

投稿: てまき | 2007年8月11日 (土) 01時16分

てまきさんへ
せい君は虫が嫌いで今回も触る事が出来なかったけど泣きながらセミと別れたから、そんなに嫌いではないかも知れませんね。
産まれたては白くてキラキラしてて、きれいでした。妻もこのままのいろだったら良いのにとつぶやいていました。

投稿: せいパパ | 2007年8月11日 (土) 01時25分

なるほど、幼虫を拾ってくれば羽化する様子が見れますね

思いつきもしませんでした

投稿: Torishin | 2007年8月11日 (土) 07時39分

Torishinさんへ
ぜひ幼虫を捕まえて羽化を見て下さい。夕方暗くなる寸前に木に登り始めますよ。

投稿: せいパパ | 2007年8月11日 (土) 09時03分

子供には良いお勉強になったのでしょうね。

なにぶん虫の苦手な私には家の中にセミがいることは想像を絶するのですが、子供のころなら喜んで見ていたと思います。
古くなってきたバナナを木に吊るし、カブトムシを採っていたころを思い出しました。

投稿: mori-mori | 2007年8月13日 (月) 21時40分

mori-moriさんへ
私も、幼いころは虫が大好きでしたが今では触るのに勇気がいります。
子供も一回だけではピンとこないと思うので来年も見せてあげたいですね、今回は意外にも妻の方が興味があったようでした!

投稿: せいパパ | 2007年8月14日 (火) 04時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/296074/7488083

この記事へのトラックバック一覧です: セミの羽化:

« 散歩 | トップページ | 茨城県の観光地 »